2003年09月16日

にんじんスープ

世のお母さんにとって、子育ての中でも離乳食って大変ですよね。私は、料理は好きなんですが、離乳食となると話は別。1才になって少しは大人と同じような物が食べれるようになった今でもメニューを考えるのに頭を悩ませてます。

ウチの息子は大人顔負けにモリモリよく食べます。なので、なるべく野菜でお腹にたまる物を…と思っていた時に、私の母が「にんじんスープ」を作ってくれました。このにんじんスープ、母が昔からよく作ってくれたもので、私も私の姉妹も大好物のスープです。

■材料■
にんじん(2本くらい)・玉ねぎ(半個)・キャベツ(2.3枚)・セロリ(少々)・お米(大1強)・牛乳・ブイヨン・塩・バター

■作り方■
(1)にんじんと、玉ねぎやキャベツ等の余り野菜、それからお米(※ご飯じゃなくてお米です!)少々をひたひたの水で煮る
(2)具が柔らかく&お米の芯がなくなったらミキサーにかける
(3)ドロドロ状になったら鍋に戻して牛乳で好みの濃度に薄め、ブイヨンとバター1片と塩(大人用にはこしょうも)で味を調える

息子もこのにんじんスープが大好きで、それはそれはよく飲んでくれます。これだと野菜がたくさん摂れるし、お米も入っているので腹持ちもバッチリ。なので、最近はこの作り方をもとに、色んな野菜で野菜スープを作っています。例えば、グリーンピースや枝豆と玉ねぎとセロリで緑色がきれいな豆スープ、じゃがいもと玉ねぎとキャベツで白色のいもスープ等々。

ドロドロのスープ状なので、離乳初期からあげられます。ものぐさママも、たくさん作って冷凍しておけばチンするだけで1品できあがり。これは本当におススメですよ。

■離乳食情報■
期別…初期~ずっと
アレルギー源…ミルク




2003年09月16日 00:39 Posted by kyoko.