2003年10月28日

マカプウビーチ

マカプウビーチ マカプウビーチ
ワイキキから東へ車を走らせて、ハナウマ湾を過ぎて海岸線をしばらく走った後に飛び込んでくるのが通称ラビットアイランド。その島を眺めながらのんびりできるのが、ここマカプウビーチです。道路を隔てて反対側はシーライフパークになります。

行った時は地元の中学生らしき数人だけ、監視員はいましたが泳いでいる人ものんびりしている人もあまりいないビーチでした。逆に、日本人だらけの海がお好みでない方にはうってつけです。息子そっちのけでシュノーケリングしてみたんですが、波のうねりが強くて砂を巻き上げてしまうため、何にも見えませんでした。何人かダイバーはいたんですが、ビーチの両端にある岩場のあたりでウロウロしてました。さすがに波が強くて危なそうだったので今回はパス。

初めての海ほっておいた息子はといえば、ジイジ達が面倒をみてくれてました。息子にとってこれが生まれて初めての海だったんですが、迫りくる波に恐れをなしたか、ちょっと冷たい海にびっくりしたのか、怖がってあまり楽しんでくれない様子です。海自体はきれいだし白い砂浜が印象的なビーチなんですが、風が強くて早々に引き上げてしまいました。この日はかなり風が強かったのは確かですが、東側のビーチはどこも風が強いらしいです。

マカプウビーチ(Makapuu Beach)




2003年10月28日 11:50 Posted by shinya.