2004年03月13日

雲遊天山

朝ご飯の後は朝風呂です。う~ん贅沢。雲遊天山は箱根湯本にある日帰り入浴施設ですが、ここは妹のおススメだったので一度行ってみたいと思っていた温泉です。ダンナは行ったことがあるらしく、人気の日帰り温泉だから夜は人がすごくてイヤだったとのことですが、朝なので人も少ないだろうしということで楽しみに向かいました。

開館の少し前に着いてしまったのですが、駐車場には既に車がチラホラ。そして9時の開館は施設内の鐘がごぉ~んと鳴って知らされます。なんだか趣があっていいですね。さっそく入館すると、全て和で統一された館内でとても落ち着きがあります。お風呂は温泉施設では珍しく内風呂が無く全て露天で、女風呂では庭園の中に7つのお風呂とサウナがありました。中でも子宝の湯とされる洞窟風呂がなかなか風情があって良かったです。1つ問題があるとすれば、洗い場が屋根はあるものの露天に面しているので、とても寒かったこと。夜や冬なんかはきっと耐えられない寒さなんだろうなと思います。思わずダンナと入った息子の風邪を案じてしまいました。でもお湯はナトリウム泉とアルカリ泉の2種類があり、一番風呂とあってちょっと熱めでしたが、いいお湯でした。

雲遊天山の他にも同施設には一休という温泉施設や食事処、宿泊出来る施設もあるようです。今度は一休のお湯にもつかってみたいです。

雲遊天山




2004年03月13日 10:31 Posted by kyoko.