2004年03月16日

犬のぬいぐるみ

確か息子が9ヵ月だった頃、訪ねた親戚のおじさんおばさんから息子の出産祝いにと、電池式で歩いたり鳴いたりする犬のぬいぐるみを頂きました。歩きながら「きゃんきゃん」「はっはっはっ」、止まって「くぅ~んくぅ~ん」と色々な鳴き方をするぬいぐるみですが、その時は声が怖いのか動くのが怖いのか、泣いて嫌がって全く興味を示しませんでした。

それからしばらくはおもちゃ箱の奥で眠っていた犬のぬいぐるみ、最近やっと喜んで遊ぶようになりました。「わんわん」と言いながら犬を持って来て「電池入れてくれ」と言わんばかりに差し出されます。スイッチをオンにして床に置いてあげるとキャッキャッ言って喜びます。ここ最近は追いかけたりいい子いい子してあげたりと遊んでいたのですが、今日はしっぽをつかんで振動を楽しんでいるようで大きな笑い声をあげて遊んでいました。

終いにはしっぽを掴んで振り回していたので、本物の犬にそんなことしないといいけど…と困惑してしまいました。




2004年03月16日 23:15 Posted by kyoko.