2004年04月26日

自転車のおばあちゃん

[etc.]

横浜の実家からの帰り道、首都高速を車で走って葛西の出口へ向かっていると、高速道路上に人らしきものが見えました。近づいていくと、なんとおばあちゃんが自転車を押してこちらへ向かっているではありませんか。

出口のレーンと走行車線の一番左側のレーンの間を、おばあちゃんが自転車を押して逆走しているのです。路側帯に車を止めて、あらためて確認しましたが、何度見てもおばあちゃんが自転車を押してます。危ないったらありゃしません。降りて何とかしようかとも思いましたが、ただの出口ではなく合流もあるところなので危険すぎます。そこで、生まれて初めて110番をすることにしました。

電話をかけると、すぐに担当の方が出てきてテレビで見たような迅速な応対をしてくれました。状況を説明すると、同じような電話がたくさんかかってきているようで、もう既に現場へ駆けつけ中とのことでした。

とりあえず一安心して高速道路を下りると、道路脇に止まっている車が何台かあって、みんな携帯電話で話をしていました。僕たちと同様に、110番をしていたのかもしれませんね。みんなおばあちゃんを心配して110番していたなら世の中まだまだ捨てたもんじゃないかもしれません。

しっかし、おばあちゃんが高速道路で逆走とは、衝撃的な状況でした。何事もないことを祈りつつ家に帰りました。




2004年04月26日 00:01 Posted by shinya.