2004年05月28日

山菜の天ぷら

北海道グルメ会のアスパラ、実家から送られてきたうど、ふき、たけのこの山菜を天ぷらで頂くことにしました。実は私、天ぷらを作るのが大の苦手です。サクッと揚がらないし、前もって下準備をしてから揚げるフライとは違って全部その場で揚げるので、自分がテンパってしまいます。ゆっくり料理をするタイプの私にはスピードを求められる天ぷらは、出来上がった後どっと疲れが出てしまいます。

でも、せっかく新鮮な山菜なので頑張ることにしました。サクッと揚がるコツを調べると、小麦粉を水で溶かないで炭酸水(甘くないもの)で溶くといいと知り、実践してみました。すると、本当にサクッと歯ごたえ良く揚がりました。これは天ぷら苦手の人におススメです。

おかげで天ぷらを美味しく食べることが出来ました。天つゆと、美味しいお塩で食べる山菜の天ぷら、本当に最高でした。東京にいながら季節の山菜を味わうことが出来たのも、函館の両親のおかげ。結婚前は田舎がなかった私にとって本当に嬉しいことです。




2004年05月28日 20:06 Posted by kyoko.