2003年11月02日

ダイヤモンドヘッドオデッセイ

ダイヤモンドヘッドオデッセイ最終日のお楽しみは、ホノルル沖のランチクルーズ&シュノーケリングです。数日前に電話で予約を済ませ、ダイヤモンドヘッドオデッセイ乗船場所のアロハタワー近くの桟橋まで車を走らせました。受付へ行って確認すると、なんと僕らの名前がありません。さんざんやりとりをした結果、結局向こうが間違えて明日の予約で入れていたみたいです。係りの人が日本人で助かりました。ちゃんと乗れたのでほっと一安心、ひやりとしました。

さて、1人49.95$を払ってさあ出発。そうそう、船酔いすると最悪ですので酔い止め薬は飲んでおいた方がいいですね。船でも用意してくれていますが、心配な方は日本で買っておいた方がいいかも。

ホノルル沖でシュノーケリング船のクルーはご機嫌な人たちばかりで終始ノリノリ、僕たちとも色々と話しをしてくれました。そしたら、英語がダメなグループがいたのでノリでしか話せない僕を何故か通訳に任命、安全面の話があるからちゃんと伝えてくれということになりました。なんとか仕事はできたかな。ポイントに着くまでに色々と説明を受け、ポイントに着いたらさあ海です。

海へ行くとここから出ないでという線があるのですが、狭いエリアだったので僕や奥さんには少々物足りなかったかも。ちょっと冒険しようと船から離れるとスタッフの笛の音で怒られてしまいます。この日は魚の種類もそれほど多くなく、しかもかなり餌付けされている魚です。沖まで来てこれにはちょっとガッカリ。ハナウマ湾でシュノーケリングをたっぷり堪能していましたので、早々に切り上げて船で昼寝をすることにしました。

連日の遊び疲れがどっと出たのか少し酔ってきたようで、ランチのバーベキューもそれほど手をつけずに帰りの時間となってしまいました。息子だけが元気だったので、みんなの疲れた顔が少し怖かったです。

Diamond Head Snorkel & Barbeque Cruise
983-7827




2003年11月02日 12:58 Posted by shinya.