2004年06月08日

子育てと仕事の両立困難 03年度首都圏白書が分析

子育てと仕事の両立困難 03年度首都圏白書が分析

働く女性と働く意欲のある女性の割合が、首都圏では30歳以降で全国平均より低いことに着目。特に45-49歳では全国の70・3%に対し、66・3%にとどまっている現状から、働くことを断念する女性が多いと分析した。さらに、首都圏在住の25-44歳までの女性3750人にアンケートした結果、専業主婦のうち育児・出産で仕事を辞めた人が39・4%に上った。

先はわかりませんが今のところは、ウチの奥さんも「育児・出産で仕事を辞めた人 39.4%」に入ります。他の地方と比較すると、通勤時間が長いとか子供を預ける先が無いとかという問題がありそうですね。




2004年06月08日 18:43 Posted by shinya.