2004年06月14日

サンダルデビュー

今日はからっととてもいいお天気だったので、先日買ったサンダルを履かせて散歩に出かけました。去年の夏はまだ歩けなかったので、息子はこれがサンダルデビューになります。サンダルを履いてさあ行こうと玄関を開けても、なかなか1歩が踏み出せません。いつもと履き心地が違うせいか、やっとの思いで玄関を出ました。

外に出てもなかなか思うように歩けないらしく、苛立って散歩を楽しめない様子の息子。しまいには自分の足につまづいて転んでしまいました。それからは、もう歩くのイヤ!とごねて、結局公園に行き着く前に引き返すことになりました。

ところで、このサンダルはIFME(イフミー)のもので、医学的根拠に基づいた赤ちゃんの足に優しい靴のブランドです。インソールの硬さを硬くすることで、裸足に近い状態にし、土踏まずの形成を助けるというのが特徴らしく、何だか良さそうと気に入っていました。ちなみに息子が最近まで履いていた靴もイフミーのものです。同じ機能でサンダルもあるので、これからの季節はこれだ!と思って購入したのですが…。早くサンダルにも慣れて欲しいものです。




2004年06月14日 14:22 Posted by kyoko.