2004年07月08日

100円ままごとセットで遊ぶ

病院でのままごと遊びがきっかけなのか、食べ終わった食器でままごとを始めてしまうようになってしまった息子。陶器の食器では危ないし、食事と遊びとの区別もつけて欲しかったのでどうしたものかと思っていたら、バアバが100円ショップでままごとセットを見つけて買ってきてくれました。

真ん中がマジックテープで付くようになっているイチゴとミカン、それにまな板と包丁が付いて100円。そんなに小さくないので誤飲の心配もなく、安心して遊ばせられます。あと、お鍋におたまと茶碗が付いたセットとプラスチック製のマグカップも一緒に買ってきてくれました。

これを見た息子はもう大喜び。最初は上手く果物に包丁が入らなくてイライラしていましたが、しばらく遊んでいるうちに上手に包丁で果物が切れるようになりました。最初は夢中で黙々と果物を切って遊んでいましたが、そのうち切った果物を鍋に入れておたまでグルグルしたり、茶碗に盛り付けたりするようになりました。私やバアバの食事の支度をよく見ているんだなぁと感心させられます。そして、私たちを相手にままごと遊びもします。まさか、息子を相手に自分が「お父さん」役でままごとをすることになるとは。ちょっと不思議な気分です。




2004年07月08日 19:56 Posted by kyoko.