2004年08月04日

携帯コレクション

息子は携帯のおもちゃをたくさん持っています。父ちゃんのお古やお子様ランチの景品、他も頂き物だったりするので殆どお金はかかっていませんが、息子はどの携帯も宝物のようです。以前は音のするものを押して遊んだり、耳にあてる真似をしたりして遊んでいたのですが、最近はちゃんと電話でセリフを言うようになりました。

この前ダンナが携帯で話しているときに「はい」「はい」と相づちをうっていたのを聞いていた息子。さっそく自分の携帯を取り出してきて「はい」「はい」と父ちゃんの真似。絶妙なタイミングで相づちをうちます。そして、「だ~ね~」と言って電話を切ります。何かと思ったら、私が電話の最後に必ず「じゃーねー」と言って切るのが癖らしく、それを真似ていたみたいです。自分でも気づかなかった癖なので苦笑してしまいました。それにしても鋭い観察力。

「もしもし」はなぜか「なむ」と言うのですが、「なむ」「はい」「はい」「だ~ね~」と電話の一連のセリフを言う息子。時々「あはは」と笑いも入ったりして、なかなかいい演技力です。最近は私が電話をしていると必ず自分の携帯を持ってきて、そばで私より大きい声で話し始めてしまうので、なかなか電話に集中できなくて困っています。




2004年08月04日 12:05 Posted by kyoko.