2004年08月23日

つわりの症状

人によってつわりも様々ですが、同じ人でも1人目と2人目でつわりの症状が違うというのはよく耳にします。実際私もそれを身をもって体感しました。例えば、息子の時は朝が一番気持ち悪くて起きられないほどでしたが、今回は夕方~夜が一番気持ち悪かったです。

また、息子の時は食べづわりで、しょっ中何かを口にしていないと気持ち悪くなりましたが、今回は食べれなくなるつわりでした。おかげで体重も減ったので良かったと言えば良かったのですが、食べれないのもつらいですね。

食べ物の好みも息子の時のつわりと今回ではえらく違いました。息子の時は魚の匂い・味を全く受けつけなくなり、スーパーの魚コーナーの前も通れないし、ダンナの好物のお寿司も全くダメ。ダンナにはお寿司はもちろん、お刺身などもしばらく我慢してもらいました。逆に好んだものは炭酸飲料。シュワーッとするのが唯一心地よくてつわりの間は炭酸ばかり飲んでいました。そして今回ですが、なんと私の大好物のチーズがダメになりました。見たり匂いとかでは食べたいと思うのですが、実際口にしてしまうと吐きそうになってしまいます。これはけっこうショックで、このままチーズが食べれなくなってしまったら悲しいなと思っていました。あとは今回は炭酸よりも緑茶を好んで飲んでいました。麦茶やほうじ茶などの茶色のお茶よりも緑茶じゃないとダメで、季節柄熱い緑茶を飲む気にもならなかったので市販のペットボトルのお茶を購入。冷蔵庫に切らさないようにしていました。

もともと嘔吐が出来ない体質で気持ち悪くても吐けないので余計につらいのですが、息子の時も今回も吐きそうになってトイレに駆け込むものの、やはり吐けずにトイレに居座ることしばしば。起きていても寝ていても、何をしていても気持ち悪い。そんなつらいつらい毎日でした。




2004年08月23日 12:20 Posted by kyoko.