2004年09月21日

「これは?」攻撃にタジタジ

世の親なら誰でも経験するであろう、子供の「これはなに?」攻撃。とうとう我が家にもその試練がやってきたみたいです。本やTV、外出先や家の中、何に対しても「これは?」と聞くようになりました。その度にできる限り答えてあげるのですが、こっちが分からないものや分からないことは、教えてあげたくても教えてあげられず言葉に詰まってしまいます。

最初は丁寧に答えていたけど、あまりの頻繁さとしつこさに音を上げてしまう自分もいます。本当に興味があって聞く時と、ただ「これは?」というのに答えてくれるから面白くて聞いてみるだけの時があって、どの程度丁寧に答えてあげたらいいかも分かりません。

真剣に答えても息子には全く「右から左」状態で、同じことを何回も聞かれてぐったり来てしまいます。かといって無視するわけにもいかないし。息子が色んなものに興味を持つのも成長の証、それを踏みつぶすような真似はしたくありません。こっちが分からないときは「分からないなぁ」とか「何だろうね」と上手くかわしているつもりなのですが、「これは?」攻撃が始まると苦笑いの日々です。この「これは?」にいつ飽きてくれるだろう…。




2004年09月21日 18:48 Posted by kyoko.