2004年09月27日

手足口病

先日、息子のおしりに赤い発疹が5つ6つ出来ているのを発見。湿疹かな?と思ってアトピーの薬を塗って様子をみました。ところが、この週末にその発疹がプツプツとおしり全体にたくさん増えてしまいました。いくらアトピーの薬を塗っても良くならない発疹、そのうち数カ所はプクッと水疱にまでなっています。もしかして水疱瘡(みずぼうそう)?と思って調べたのですが、水疱瘡は発疹が全身に広がってかゆくなるらしく、息子にはその症状が見られなかったので週明けにでも治らなかったら病院に連れて行こうと気楽にかまえてました。

今日の朝一番で病院に連れて行き、診てもらうと「手足口病(てあしくちびょう)ですね」とのこと。手足口病というのは夏になると流行する夏風邪の一つで、発熱と同時か1~2日後に手や膝、おしり、口中、足の裏に米粒大の発疹(赤い水ぶくれ)が出来る病気らしいのですが、見ると本当に息子の手や足にも赤い発疹がありました。そういえば、先日の夜に高熱ではないけれど熱を出したなと思い出しました。翌日にはすっかり下がって元気だったので、また知恵熱かと思っていたのですが。

先生が口の中を診察すると「あ~舌の先に大きい水ぶくれが出来てるよ」とのこと。先生の「食べるのを嫌がったり、よだれが多くありませんか」という言葉に、そう言えば最近食欲もないし食事の度に機嫌が悪くなって大好きなメニューでもすぐに「ごちそうさま」となってしまうし、よだれも半端じゃなく出ているなと思い出しました。「また歯が生えてきてるのかな」なんて思っていた私、気楽にかまえすぎてました。

この手足口病は自然に治るので特別な治療はしないそうですが、感染力のある病気なので発疹がひくまでは家で大人しくしてて下さいと言われ、口の中のひどい水ぶくれ用に軟膏を処方してもらって病院をあとにしました。

最近は食事の度に機嫌が悪くなっていた息子、このせいだったのかと改めて納得。食欲旺盛な息子が、口の中が痛いだけでお腹いっぱい食べれないのはつらいだろうなと思いますが、どうしても食べるとしみるか当たってしまうかするらしく、気が狂ったように泣き叫びます。食事の度いつもこうなるのでこちらも参ってしまいますが、しばらくは何を食べてもこんな調子だろうな覚悟しました。せめても口当たりの良い食事を心がけて、水分不足にならないように気をつけてあげようと思います。




2004年09月27日 10:35 Posted by kyoko.