2004年10月24日

豆乳鍋

 
やっとお鍋の似合う気候になりました。去年我が家でブームだった豆乳鍋、今年も引き続きハマっています。最初に引き上げ湯葉を楽しんでからお鍋をするので食べる楽しみが倍増。豆乳はヘルシーだし、息子も大好きです。その家庭の作り方があるかと思いますが、我が家の豆乳鍋を紹介します。

■材料■
豆乳・白菜・ねぎ・水菜・きのこ類・豚しゃぶ肉・エビ・豆腐・だし汁・ポン酢

■作り方■
(1)下準備として、材料は適当な大きさに切り、豆乳はパックのままお湯につけて温める
(2)まずは豆乳のみを鍋に入れ、コンロの火を極弱火にして上からうちわで扇いで引き上げ湯葉を楽しむ
(3)残った豆乳と同量くらいのだし汁を加え、具を投入
(4)蓋をしてグツグツいったら出来上がり

湯葉もお鍋もポン酢をかけて頂きます。豆乳は焦げやすいので湯葉を作るときは極弱火に。焦げつき防止に前もって人肌くらいまで温めておくのがポイント。湯葉を引き上げたら何回かに1回はかき回して下さい。あと、煮えにくい野菜はだし汁を作るときに一緒に下煮しておくと出来上がりが一緒になってすぐに食べられます。具は何でも良いけど我が家で欠かせないのが水菜と豚しゃぶ肉。特に豚しゃぶは豆乳の効果なのか(?)驚くほど柔らかく仕上がります。私はこれに水菜を巻いて食べるのがお気に入りです。




2004年10月24日 21:47 Posted by kyoko.