2005年01月14日

納豆克服?

離乳食の時から納豆だけは拒絶していた息子ですが、先日函館で買ってきた道産大豆の納豆を珍しく「ちょうだい」と言われ、あげてみると「うま~い!」と息子。納豆が克服できたのかと喜んでいました。もう大丈夫かと思って、この前スーパーで買ったパックの納豆をあげてみると「いらない、いらない」とまたもや拒絶。あれれ?食べたのは気まぐれだったのかなと思いました。

ところが、昨日スーパーで目にした道産大豆のちょっとおいしそうな納豆を買ってきて食卓に出したのですが、それを見た息子が「これは?」というので「納豆だよ」と答えると「ちょうだい」と息子。「この前食べなかったでしょー」と言いながら一口あげてみました。すると、またまた「うま~い!」と言いながらモグモグ。そのあとも「ちょうだい、ちょうだい」と私とダンナの分がなくなるほど食べました。

これはどういうこと?安い納豆は食べないけど高級な納豆は食べるってこと?とダンナと笑いましたが、2才にして美味しいもの嗜好なんて、このままだと我が家のエンゲル係数は上がる一方だなとちょっと怖くなりました。




2005年01月14日 12:09 Posted by kyoko.