2005年02月08日

早くも兄貴ぶり発揮?

弟と一緒の生活も数日が過ぎ、長男は少しずつ「弟」の存在を理解し始めてきました。次男の寝ている布団のそばに行って名前を呼んでみたり、次男が泣いていれば「ないてるねぇ~」と教えてくれたり、時には「いいこ、いいこ」と頭をなでてくれたりもします。こんな兄弟の光景を見ているとやっぱり兄弟がいるのっていいなーと思いますが、今日こんなことがありました。

遊んでいたお絵描きのペンがなくなったらしく「どこいった?」と言いながらウロウロする長男。バアバに「どこにやっちゃったの、自分で探してごらん」と言われて探したのですが、なかなか見つかりません。どうするかと見ていると、次男のもとへスタスタと近づいて行き「おえかき、どこいっちゃった?さがしてよぉ~」と長男。

早くも弟を使うことを覚えたのかと、これには一同大爆笑でした。これから先の兄弟のやり取りを見るのがますます楽しみになってきました。




2005年02月08日 20:35 Posted by kyoko.