2005年02月20日

ベビービョルン ベビーシッター

次男も生後3週間になったので、長男のときに愛用していたベビービョルンのベビーシッターを出してきて使い始めました。

このベビーシッターは、赤ちゃんの動きに合わせてゆりかごのように揺れるベビーチェアです。背もたれが3段階のリクライニングで、お昼寝の角度からお座りの角度まで調整が可能。使わないときはコンパクトに折りたたむことができるので収納にも便利だし持ち運びもラクラクです。

生後3週間の首がすわる前から幼児期(体重13kg)まで長期間使えますが、長男は低月齢のときしか使わなかったです。なぜならバウンサー止めがないので、赤ちゃんが動いていると常に揺れていて幼児期に椅子としては使うのには不便だったからです。それでも、ただ寝ているだけの月齢の時には、ベビーシッターに乗せて自分のそばに置いて家事ができたので便利でした。

次男をベビーシッターに乗せると、長男が激しく揺らそうとして(もちろん長男なりの過激な愛情表現です)しばらくは目が離せないことが判明しました。でも、親1人子2人の日中では手放せなくなりそうな育児アイテムだと思うので、長男のとき以上にお世話になると思います。

→[楽天] ベビービョルン ニューベビーシッター1・2・3&トーイ ブラックギンガム




2005年02月20日 16:38 Posted by kyoko.