2005年02月24日

指しゃぶり

次男のおしゃぶりとは違い、こちらはちょっと困ったおしゃぶりです。先日から長男が指しゃぶりをしているところをよく見るようになりました。今まで殆ど指しゃぶりなんてしなかったのに…と戸惑っていると、母に「赤ちゃんがえりだよ」と指摘されました。

最近の長男はというと、次男と一緒の生活も慣れて弟をかまおうとしたりする姿も見られる反面、自分をアピールするためなのかいたずらも増えていて、長男なりに葛藤があるようです。今まで主役独り占めだったのに、強力なライバル出現といったところなのでしょうか。自分の好きなときに親に甘えられたのに今はライバルのせいで思うようにできない、その気持ちも分からないではないですね。

これからはどうしても1人だけというわけにいかないので長男には徐々に順応してもらうしかないのですが、そんなの本人には分かるわけもなく、改めて難しいなーと感じています。今は長男とのスキンシップを多めにするとか、たくさん話しかけるとか、当たり前のことしか思いつきませんが、少しでも「かまって病」を解消してあげようと思います。そうしたら指しゃぶりもそのうちなくなるかな。




2005年02月24日 15:07 Posted by kyoko.