2005年04月21日

4月の雪だるま

先日の雪遊びが楽しそうだったので、おじいちゃんがまた雪を取りに息子を連れ出してくれました。今回はバケツに3杯分の雪を持って帰ってきました。

おばあちゃんから空き容器をもらって、雪を入れては形を作る作業をせっせとしている長男の横で、私が雪だるまを作ってみました。もう氷の様に硬くなっている雪だったので形を作るのは至難の業でしたが、何とか丸い形になりました。長男に「どう?雪だるまに見える?」と聞くと、ちらっと見た長男は「みえない」とあっさり。確かに形もいびつだし、上下のバランスも悪い。でもそんな正直に言わなくても~。

「目と口をつければいいんじゃない?」というおばあちゃんのフォローに、さっそく砂利で目と鼻と口を作り、容器の帽子をかぶせました。これでどうだと長男に見せると、「ゆきだるま!」とにっこり。ようやく私の作品が認められたようでホッとしました。




2005年04月21日 13:18 Posted by kyoko.