2005年05月07日

プラレール

僕が使っていた30年近く前のプラレールを引っ張り出してきてもらって遊びました。小さな頃から小学生の頃までよく遊んでいたのを覚えています。

レールとレールの継ぎ目がだいぶ壊れてきていましたが、まだまだ現役で使えるのものばかりでした。さすがに列車の方は、一番前で引っ張る電車のモーターが錆び付いていて利用できませんでしたが、客車はまだまだ使えそうです。

長男も楽しそうにしてくれていましたが、実は本当に楽しんでいたのは僕と僕の父でした。怪獣の長男に壊されながらも、コツコツとレールを敷いていって、なんとか縦横無尽に周回できるコースができあがりました。先頭を引っ張る電車を買いに、近くのトイザらスまでおじいちゃんおばあちゃんと長男とで買い物にでかけてもらい、できあがったレールの上で電車を走らせてみました。

切り替えや踏切、鉄橋などもあって、長男はもちろん、僕と父も大満足。コースを切り替えながら2台の電車をぐるぐると走らせて楽しみました。

プラレールって規格が以前からずっと一緒なんですね。鯉のぼりといい、積み木といい、プラレールといい、僕が使っていたもので長男が遊べるなんて、なんだかとっても嬉しいことです。

→[楽天] プラレール いろんなレイアウトができちゃうセット




2005年05月07日 20:49 Posted by shinya.