2005年05月06日

函館公園

ドライブをしながら函館の市街地へやってきて、桜のきれいな函館公園へ立ち寄りました。

公園の一角に、ゾウやライオンなどはいませんが、シカや鳥など2才の長男が楽しむには十分の動物園があります。大した動物もいなくてどうするんだろうと将来を勝手に危惧したりしていたのですが、ウチのように小さな子供と一緒に来るには、変に混雑していなくて意外に快適だったりします。

そして、動物園のすぐそばに、むか~し昔からある小さな子供向けの遊園地「こどもの国」があります。僕も子供の頃お世話になったこの遊園地。なんと数十年前からほとんど変わらぬ機材を今も使っているようで「今年もギリギリ整備が整ったのでなんとか開催できそうです」というようなギリギリの財政状態だそうです。ですが、動物園と同様に、小さな子供達が楽しむには充分な施設ですし、スタッフの方々も親切だったのが印象的でした。

ウチと同様に2、3才くらいの子供を連れた家族連れが目立っていましたね。でも、圧倒的に人が少ないので、新幹線の先頭にも余裕で乗れました。この新幹線、なんと止まるときはスタッフが手で止めるんです。両手で新幹線の車体をつかんで、腰を落としてこらえるんです。なんだかほのぼのして良い感じでした。

2世代に渡って楽しませてくれたこの遊園地、3世代目の息子の子供が遊ぶことは…無理だろうな。

函館公園




2005年05月06日 11:51 Posted by shinya.