2005年06月02日

葛西臨海水族園

昨日お友達に誘ってもらって今日は動物園へ行く予定でした。でもあいにくの雨。中止にするには楽しみにしていた子供達も可哀相だし、すっかり出かける支度をしてきたママ達もガッカリなので、それではと気合いで雨の中お出かけすることにしました。でも行き先は室内系に変更。ママ達と相談して葛西の水族館に行くことにしました。

ちょうどバアバが遊びに来ていて次男を見てあげると言ってくれたので、次男はお留守番。今回は母1人子1人×3家族でのお出かけとなりました。お友達は長男と誕生日が近く背格好もほぼ同じくらいのK君と、1才6ヶ月のT君。K君はいつも公園で長男と遊んでくれている大の仲良し。T君とは初対面でしたが人なつっこくて長男ともすぐに友達になってくれました。

電車に乗って葛西臨海公園で下車。駅からは車道を通ることなく公園に直結していて、車を気にせず子供を歩かせられるので親としては安心です。子供達はレインコートを着て気ままに歩いていました。水族館ではベビーカーのT君に合わせてベビーカー用のゲートから入場。そのため進路の途中から見ることになりますが、子供達はお構いなしに大きな水槽に泳ぐマグロや色とりどりの魚に見とれていました。

また、子供達のお気に入りはペンギンです。屋外のペンギンの水槽には2回も行ってしまったほど。結局子供達の気の赴くままに行動したので全ての水槽を見ることは出来ませんでしたが、上の子組は手を繋ぎながら仲良く歩いたり、広場をキャーキャー言いながら走り回ったりと、とても楽しい1日になったようです。雨だけど思い切って来て良かったと思いました。

限界まで遊んだので帰りの電車では放心状態だった子供達。それでも家までちゃんと歩いて帰って来れました。近いうちに今日行けなかった動物園を実現しようねと約束して解散。家に帰ってからも長男は「おさかな、みた!」と興奮して話していたので余程楽しかったんだなと思いました。




2005年06月02日 15:15 Posted by kyoko.