2005年06月05日

三輪車

最近の長男、だいぶ三輪車を上手く乗りこなせるようになりました。漕げるようになったのは家での練習の成果…ではなく、いつも遊んでいるお友達が上手に乗っているので、それに影響された方が大きいと思います。

お友達の運転を見よう見まねで覚えたらしく、今までの練習は何だったのと言いたくなる程あっという間に漕げるようになり、今ではスイスイと嬉しそうに乗っています。直線走行だと追いかけるのが大変なほど速く漕ぐことも出来るようになりました。また、ハンドル操作も段々と上手になってきて「こっちに曲がって!」とか「Uターンしてきて!」という私の声にもちゃんと体で反応してくれます。

お友達は三輪車の腕前はプロ級で3才の誕生日には自転車を買ってもらうそうで、長男はまたお友達に遅れを取ることになりますが、運動音痴の長男が三輪車も含めて最近色んなことにチャレンジしようとしていることを私は嬉しく思っているので、長男は長男なりのスピードで成長してくれればと思います。これも運動神経バツグンのお友達のおかげかな。やっぱりお友達の力って偉大だなぁと思います。




2005年06月05日 10:22 Posted by kyoko.