2005年06月10日

靴下をはく練習

ゴミ出しのお手伝いをしてもらうため、長男に外に出る準備をしてもらいました。すると、いつもは僕たちがはかせてあげていた靴下を、今日は自分ではくと言いました。

いちおう足に靴下をかけようとするのですが、なかなかうまくいきません。ひっかかりそうでかからないもどかしい状態がしばらく続き、最後はあきらめて「父ちゃんやって」となりました。

もう少し練習が必要かもしれませんが、すんなりと靴下をはけるようになる日はいつ頃でしょうか、楽しみです。




2005年06月10日 19:57 Posted by shinya.