2005年06月11日

夢から醒めた夢

高脚ピエロ 魔法使い 兵隊タップダンス
劇団四季の「夢から醒めた夢」を観てきました。このミュージカルは、赤川次郎原作のファンタジーあふれる劇団四季オリジナルミュージカル。久々の観劇なので、とても楽しみにしていました。

楽しみにしていたのはミュージカルはもちろんですが、開演前にロビーなどで繰り広げられるパフォーマンス。開演30分前から開演ギリギリまで劇場玄関口や1Fと2Fのロビー、舞台上などで、ジャグリングやマジックやタップダンスなどのパフォーマンスを見ることが出来ます。身長3mの高脚ピエロやマリオネット、魔法使いなど本当に遊園地に来たみたいな雰囲気でとても楽しかったです。劇場内以外は写真も撮っていいということだったので、携帯カメラでたくさん撮ってしまいました。

そんな楽しい気分のまま開演。好奇心旺盛でとにかく元気なピコという主人公の女の子がそんな気分をより高揚させてくれる気がしました。内容もファンタジーで楽しませつつも、死というものを考えさせられたりしてなかなか出来た作品だなぁと感じました。それにしても、ピコ役の吉沢梨絵さん、可愛かったなぁ。

ファミリーミュージカルだけあって、小学生の姿がかなり多く見られました。息子達にもいつか観て欲しい作品なので、分かるようになったらぜひ一緒に観に行きたいと思いました。

→[Amazon] 夢から覚めた夢 CD




2005年06月11日 15:24 Posted by kyoko.