2005年06月15日

おさがり

長男と次男は2つしか離れていないので、当然次男が使っているベビー用品やベビー服は長男のおさがりです。「同じ男の子だし、助かったわ~」なんて長男の着古した洋服なんかを平気で着せている私ですが、結婚前は「もし2人以上産んでも、子供におさがりは着せないわ!」と思っていました。

というのも、私は次女で姉とは2つ違い。私の着る服は姉のおさがりばかりでした。母は洋裁が得意で姉妹お揃いの服をよくこしらえてくれていたものだから、自分が着たものが小さくなってもまた同じ洋服がまわってくるわけで、幼い私はそれが嫌で嫌でたまらなかった記憶があります。私の妹は私と4つ違いで、姉のおさがりは私で着古してしまうために妹までまわらず、新しい服を買ってもらう妹にもどうも納得がいかなくて、この「おさがり」というものが憎たらしくてなりませんでした。

でも、いざ自分が親になってみると「おさがり」というのは合理的で経済的で、次男には申し訳ないが何て素晴らしいシステム!と思ってしまいます。もう少しして「兄ちゃんの服ばっかり、嫌だ!」ときっと言われるでしょうが、これは次男の宿命。その気持ちは痛いほど分かるので、「母ちゃんもおばさんのばっかり着てたんだよ」と同情してあげつつ、しっかりおさがりを着てもらおうと思います。




2005年06月15日 23:54 Posted by kyoko.