2005年06月13日

チャイルドシート着用 低迷49.1%

チャイルドシート着用 低迷49.1% 致死率、不使用で4.1倍上昇

乳幼児(六歳未満)のチャイルドシートの使用率が、今年四月時点の調査で49・1%にとどまっていることが九日、警察庁と日本自動車連盟(JAF)の合同調査で分かった。使用率が依然として半分以下に低迷していることから、警察庁では使用率のアップに向けた広報啓発と取り締まり活動を推進する方針だ。

チャイルドシートの普及率とは反比例なんですね、驚きました。我が家のチャイルドシート使用率は相変わらず100%ですが、「しないと違反になるから」使用しているのではなく「事故で愛息を失いたくないから」使用しています。以前このブログに「チャイルドシート着用率の低下を食い止めよう」というエントリーをしましたが、今見返してもまさにその通りと思います。子供の命を守るチャイルドシート、使用率も伸びて欲しいものです。




2005年06月13日 15:49 Posted by kyoko.