2005年07月09日

登り棒

風邪ひいてたっけ?と思うくらいすっかり元気になった長男ですが、鼻水と寝ている間の咳が残っていたので僕が病院へ連れて行ってきました。30分くらい待つとのことだったので、近くの公園で少しの間遊びました。

まわりにバネのようならせんがある登り棒があるのですが、年上のお友達がスイスイと登っていくのをみてコツをつかんだのか、時間がかかりながらも登っていきました。上まで登りきると、横に飛び乗ることはさすがにできずに、抱っこ抱っことせがまれました。

これまでは下で捕まるくらいしかできなかった長男が、なんとか上まで登れるようになったのを見ていると、お友達の力は大きなものだとあらためて思います。




2005年07月09日 12:44 Posted by shinya.