2005年10月17日

視力検査と聴力検査

もうすぐ長男の3歳児健診があります。3歳の健診では視力検査や聴力検査もあると噂を聞いていたのですが、届いた健診の案内に「視力検査キット」と「聴力検査キット」が同封されていました。てっきり健診会場でやってもらえるのだと思っていたので、親がやるの?と驚いてしまいました。

ちゃんと検査できるか不安でしたが、取りあえずダンナがいる時間にやってみることに。まず聴力検査から始めました。手順はこうです。

4つの絵が描いてある紙を見せて、名前を覚えさせる→1メートルくらい離れた場所から親が口元を隠して絵の名前を言う→言われたものの絵を指さす

最初は真面目に答えられた長男も、やっていくうちに「こんなゲームつまらない」とばかりに嫌がります。それからはふざけてしまって全く検査どころではなくなってしまいました。もう一つの、左右どちらかの耳元で指をこすってどちらで音が聞こえるかというテストも全く興味なしといった感じでなかなか進みません。

落ち着かせて何とか聴力検査を終え、今度は視力検査です。2.5メートルくらい離れたところから4つの絵が描かれてあるカードを見せ、名前を言うか手もとにあるカードの同じ絵を指さすテスト。キットの中に紙製の目隠しが入っていましたが、絶対に嫌がるだろうと思って自分で片目を隠してやらせてみました。ところがやはりふざけてしまって上手くいきません。イライラを押さえながら長男を何とかなだめ、半ば強引に判定をして検査を終了しました。次回は検診会場でやって欲しいなぁ…。




2005年10月17日 23:39 Posted by kyoko.