2005年11月16日

スイミングスクール

今日から長男がスイミングスクールに通います。仲のいいお友達と通えることもあって長男は行く前から大張り切り。昨日も名前をつけたての水着とスイムキャップを試着して嬉しそうに走り回っていたほどです。

ロッカーで着替えを済ませていざプールへ。コーチにお願いしますと引き渡すと、ビキニ水着姿の男性コーチに戸惑った長男はなぜか号泣。そばにいるお友達のことも忘れてひたすら泣いています。「大丈夫ですよ」とコーチに言われ、長男に「頑張ってね」と声をかけ私は退場。その後はプールが見えるスタンドからレッスンを見学しました。

ヘルパーをつけた子供達がコーチに導かれて1列でプールまで歩いていきます。泣いていた長男はというと、プールサイドに腰掛けて皆でバタ足をする頃にはすっかり機嫌を直して楽しそうに参加していました。それから1時間、途中隣のプールで始まった水中エアロビクスの音楽に惹かれたのか、脱走してコーチに連れ戻されるハプニングもありましたが、プールを思い切り楽しんだようでした。

帰り際、一緒に行ったお友達と「たのしかったな~」「うん!」と話しながら歩いていた長男。泣かれてしまったのでどうかなと思っていましたが、どうやら毎週のスイミングスクールが楽しみになったようで安心しました。




2005年11月16日 16:26 Posted by kyoko.