2005年11月14日

日本のシンドラー杉原千畝物語

終戦60年ドラマスペシャル 日本のシンドラー杉原千畝物語・六千人の命のビザ録画していた日本テレビの終戦60年ドラマスペシャル「日本のシンドラー杉原千畝物語・六千人の命のビザ」を観ました。

第二次大戦中のリトアニア、ナチスドイツに迫害されて行き場をなくしたユダヤ人に対して、「難民にはビザを出すな」という外務省の命令を無視してビザを発行し続けた外交官、杉原千畝(ちうね)さんのドラマです。ビザが発行されなければ生きのびることも難しいというユダヤの人々を救った人として、リトアニアではよく知られた名前だそうです。杉原千畝は反町隆史、その奥さんには飯島直子という配役でした。

なんとなく話には聞いたことがあった杉原さんですが、ドラマで見ると臨場感たっぷりに伝わってきますね。あの時代に上の命令に背き、信念を貫き通した杉原さんの行動、惚れ惚れするような格好いい生き方でした。

→[Amazon] 終戦60年ドラマスペシャル 日本のシンドラー杉原千畝物語・六千人の命のビザ




2005年11月14日 23:40 Posted by shinya.