2005年12月10日

赤ちゃん用おせんべい

離乳食も後期になって、そろそろ手づかみメニューを考える時期に入りました。手始めに赤ちゃん用のおせんべいで練習。最初は口に上手く入らなくてイライラしてしまうこともありましたが、何日か続けたら上手に食べられるようになりました。

次男はおせんべいがすっかりお気に入りになり、袋を持つだけで超スピードのハイハイでやって来ます。1枚渡してあげると嬉しそうにほおばって、時には持った手まで一緒に食べています。お腹がいっぱいになるまで食べないと気が済まないタチの次男は1枚や2枚では満足しないので、おやつとしてではなくご飯の後にデザートとして食べさせています。どんなにたくさん食べた後でも別腹とばかりおせんべいをパクつくので、驚異の胃袋はどんな大きさをしているんだろうと思ってしまいます。




2005年12月10日 10:16 Posted by kyoko.