2006年02月12日

1人でお泊まりは余裕

昨日から長男が三鷹の実家に1人でお泊まりに行っています。長男は実家が大好きで、つい先日も1人でお泊まりに行ったばかりだというのに、法事で集まった帰りに「バアバのところに、お泊まりにいきたい」と自ら志願。チャイルドシートを実家の車に移してそのまま「ばいば~い!」と行ってしまいました。

長男は以前から親と離れていても全く大丈夫な子供で、早くも親離れしているんじゃないかという気さえします。日中はもちろん、寝る時さえも少しもホームシックにならないようですし、挙げ句の果てに迎えに行っても「いやだ!かえらない!」とごねる始末。余程ジイジやバアバ達が長男を楽しませてくれているんだなと思います。私としては親にベッタリというのも困りますが、こんなにあっさりされると少し寂しくもあり…。でも、次男に父ちゃん母ちゃんを独り占めさせてあげられる時間が作れるのは良いことかもしれません。

明日、次男と一緒に長男を迎えに行きますが、また帰るのを拒否されそうな予感です。




2006年02月12日 09:58 Posted by kyoko.