2006年03月04日

交渉人 真下正義

交渉人 真下正義 スタンダード・エディション交渉人 真下正義を観ました。踊る大捜査線に番外編とても言うのでしょうか、ドキドキハラハラしながら楽しめました。出てくるのが名称は違いますが、犯人に乗っ取られるのが地下鉄東西線だったり、葛西で爆発がおこったりと、知っているエリアがよく出てきたので身近な印象がしてなおさら楽しめました。

踊る大捜査線を観て楽しめる方だったらオススメの映画です。ただ、終わり方が何となくすっきりしないような感じだったので、最後になって爽快感が薄れていったよな・・・というのが唯一残念です。

この映画に限らず、最近は邦画を見る機会も増えきています。興行収入も伸びているようですが、以前より面白くなったのでしょうね。

→[Amazon] 交渉人 真下正義 DVD スタンダード・エディション




2006年03月04日 23:02 Posted by shinya.