2006年09月17日

七五三貸衣装の下見

来年の長男の七五三は絶対紋付き袴を着せたくて、買うとどのくらいなのか、貸衣装だとどのくらいか今から少しずつリサーチしています。たまたまダンナが町の看板で見かけて富岡八幡宮の七五三貸衣装フェアというのがあると知り、今日どんなものか下見に行ってきました。

華やかな女の子の晴れ着の隣にあると男の子の晴れ着がかすんでしまいますが、シンプルな黒無地の紋付き袴からどこのお殿様?という感じの金ピカのものまで多様にあってとても参考になりました。でもここのは全て正絹の着物らしく、貸衣装なのに3~5万という予算。貸衣装は維持費がかからないのと汚さないように気を遣わなくていいのが利点ですが、写真を別撮りする場合は2回借りなければいけないので費用がかさみます。買っても安いところでは正絹でも5万くらいで揃えられるし、ポリエステルで良ければ3万で揃うので考えてしまいます。

時間はまだたっぷりあるので色々検討して、来年の長男の晴れ姿をかっこよくさせてあげたいと思います。




2006年09月17日 13:18 Posted by kyoko.