2006年10月27日

屋台風商店街の利源西街

スーパーマーケットに行きたくて探しながら歩いていたら、細い小道の両脇に商店が建ち並んでいるのを発見。楽しそうだな〜と私の買い物欲求がウズウズしていたのを察してくれたダンナが「子供達見てるから行ってきていいよ」と言ってくれました。

チャイナ服やらTシャツやらポーチやら、とにかく沢山これでもかというくらいディスプレーされていて圧倒されます。値段もかなり安め。これはお土産の買いだめだと一軒の店でチャイナっぽいポーチをいくつか選んでいたら、おばさんの店員さんに「5つ買ったら1つおまけだよ」と声がかかりました。ただでさえ激安なのに更に下げてくれるの~?と嬉しくなって色々選びました。お会計の時にまた値切るとおばさんは「オーケー」と応じてくれました。ラッキー。

ホクホクでダンナと子供達の元へ戻ると、地元のおばさんと父ちゃんに教わりながら英語で会話する長男がいました。ようやく日本語が通じない「外国」というのに馴染んできたらしく、自分も英語で話をしてみたくなっているようです。英語教室で習っている英語が少しは役に立ってくれるでしょうか。




2006年10月27日 18:24 Posted by kyoko.