2003年08月17日

子連れ夫婦のブログ「育児と諸々JOHO.TV」

子育て真っ最中の夫婦が、育児と子供と一緒の生活を楽しむための情報を集めたサイトです。情報といっても、ほとんどは自分たちの備忘録や日記に近いかも。忘れっぽい二人が情報を蓄積するためにウェブログを使って書き留める、書き留めたついでにネット上で公開する、そんな感じのサイトです。

Posted by shinya at 22:45 | Comments (3) | TrackBack

パイレーツオブカリビアン

B00009YNJU.09.MZZZZZZZ.jpg雨続きの夏休み、横浜みなとみらいのワーナーマイカルで見てきました「パイレーツオブカリビアン」。前日に前売チケットを買っておいたのですんなりと入ることができたけど、そうでなければ大変な目にあうとこでした。チケットを求める行列が売り場前だけでは収まらず、ゲームセンターの脇をずずっと通り抜け、それだけでも足りないので何度も列を折り返し、エレベーター前を通り越して階段までぐるぐる数珠繋ぎの大行列でした。

で、本題の「パイレーツオブカリビアン」。「ロードオブザリング」のエルフ役でブレイクしたオーランド・ブルームの格好良さと、ジョニー・デップの怪しくも人を惹きつける演技が光ってました。

おすぎは、この映画をあまり評価してなかったけど、僕的には満足の行く映画でした。ネタばれするので詳細は書きませんが、二転三転ハラハラドキドキって感じの映画です。できることなら、脚本の元になっているという東京ディズニーランドの「カリブの海賊」を先に見に行った方が楽しめると思います。「あっ、あそこのあれだ」などといった楽しみが増えますよ。

それと、音楽もなかなかかっこよくてメインテーマになっている「彼こそが海賊」っていう曲は思わず着メロにしちゃいました。

おススメ度 ★★★★★

→[Amazon] パイレーツオブカリビアン 呪われた海賊たち コレクターズ・エディション(DVD)
→[Amazon] パイレーツオブカリビアン(サントラ)

Posted by shinya at 23:30 | Comments (6) | TrackBack

2003年08月18日

登場人物

このウェブログを書いているのは、東京都江東区に住む子連れ夫婦です。

ダンナ(shinya)
北海道函館市出身
30代前半

奥さん(kyoko)
神奈川県横浜市出身
20代後半

の2人と、2002年に生まれた長男と2005年に生まれた次男が登場します。
あと時々、ダンナ方の祖父母(おじいちゃん&おばあちゃん)
奥さん方の祖父母(ジイジ&バアバ)も出てきます。

2004年11月に江戸川区から江東区へ引っ越しました
2005年1月に次男が生まれました

Posted by shinya at 23:55 | Comments (1) | TrackBack

2003年08月19日

湯処葛西

東京都江戸川区の葛西にあるスーパー銭湯、湯処葛西。久しぶりに行ってきました。

お台場や東京ドームの近くにある温泉施設と違って安いのが魅力的。平日だと600円でOKです。ここは温泉ではないのが残念ですが、大きなお風呂は魅力的。

写真右端にある露天風呂は、ちょろちょろとお湯が出てくるところに寝られるようになってていつも人気です。夜空をぼーっと見上げてお湯にあたっていると安らぎます。飲食施設やマッサージなどもあって、立派なクアハウス並ですのでお近くの方はお薦め。どうせ行くなら大混雑の休日は避けて平日がいいかもしれません。

そうそう湯処葛西様。できれば、ベビーベッドなどを脱衣場においていただけると子連れには助かります。

湯処葛西

Posted by shinya at 23:42 | TrackBack

2003年08月20日

靴のヒラキ

とにかくめちゃくちゃ安い靴の通販ヒラキ。例えばキャンパスシューズ1足180円という安さ。靴だけでなく、バッグも洋服も下着も雑貨もバカみたいに安いのでついつい衝動買いしてしまいそうになります。次は秋冬に向けてブーツでも買おうかな。

おススメ度 ★★★★☆

Posted by kyoko at 11:43 | TrackBack

サン宝石

激安通販第2弾、その名もサン宝石。子供用のアクセサリー、ヘアアクセサリー、コスメ、雑貨などが市販の価格では考えられない価格で揃っています。対象年齢は小・中学生くらいなのでしょうが、子供用と侮るなかれ、大人でも使えそうなヘアピンや雑貨が豊富で、私も度々利用させてもらってます。

おススメ度 ★★★☆☆

Posted by kyoko at 13:40 | Comments (3) | TrackBack

2003年08月21日

沖縄ツーリスト らんらんツアー

沖縄旅行なら沖縄ツーリスト らんらんツアーをチェックしておけば、間違いないでしょう。

以前、沖縄旅行に行った時に、じゃらんやネットで調べまくった結果がこれです。他より断然安いです。ネットの情報が全てではないと思いますので、じゃらんも一緒に買った方がいいでしょう。でも、見るのはここだけで大丈夫だと思います。

もちろん、少しぐらいお金を出してもリッチな旅をしたい方は、他を選んだ方がいいです。といっても、安かろう悪かろうではありませんのでご安心を。ゴールデンウィーク中に2泊3日レンタカー付きで29,800円だったと思いますが、ホテルも含めてまったく問題ありませんでした。飛行機を降りた後の、旅行会社のお出迎えやレンタカーを待つ列がダントツの一位です。東京の大手旅行会社がマイナーに見えてしまうほどでしたよ。

らんらんツアーは沖縄ツーリストという会社のブランド名らしいのですが、沖縄行くなららんらんツアー、これで決まりです。

Posted by shinya at 12:45 | TrackBack

北海道へ行くならオリオンツアー、ニーズツアー、シンクタンク

北海道行くのにお薦めの格安ツアー会社が
オリオンツアー
ニーズツアー
シンクタンク
この3つが基本です。あと、沖縄ツーリストもなにげに東京→北海道ツアーが強力です。どれを何回利用したかは忘れましたが、毎回チェックをしても、必ず候補に残るのがこれらの会社です。

大手さんとは比べてなんといっても低価格が魅力ですが、海外と違ってホテルもそんなにあたりはずれがないのがうれしいところ。

じゃらんにも掲載してるはずなので、是非チェックしてみてください。

Posted by shinya at 13:03 | TrackBack

2003年08月22日

インターステラ5555

2003008.jpgインターステラ5555」を観てきました。ダフトパンクの音楽と松本零士のアニメ、この二つをうまい具合にミックスさせた映画というかミュージッククリップというか何というか、音楽とアニメとちょっとした効果音だけで完全に一つの世界を作ってました。ディスカバリー全14曲に合わせてアニメの物語が進行するという内容です。

もともと、ダフトパンクが大好きでカンヌ映画祭で特別上映された時から観たい観たいと思っており、フランスでDVDが発売された時にもAmzonなどで探したのですが日本では買えず、まあいずれ出るだろうと思っていた頃に、たまたま爆笑問題が出てる深夜番組に松本零士が出ていて、この>「インターステラ5555が渋谷のシネマライズで上映されていると聞き、8/21までの上映ということで早速見に行ったわけです。渋谷でも現在は9/5まで延長されたようですし、全国いくつかの街で上映されてますので、ご興味のある方は是非足を運んでみてください。→配給会社コムストック

ダフトパンクの二人は5才の頃から松本零士のキャプテンハーロックに感動し、アルバムディスカバリーを作った時に、ミュージカル・アニメ(彼らはこう読んでます)のアイデアを思いついたそうです。ディスカバリーのジャケットに出ている四人のキャラクターが主人公として、宇宙や地球を舞台にストーリーが展開していきます。1時間強なんですが、どんどん引き込まれてあっという間でした。

そういえば、彼らのミュージカル・アニメプロジェクトにはネットも活用されていたようで、フランスのダフトパンクチームと日本の松本零士チームの間で、何度もメールでやりとりをされたそうです。28ヶ月もの期間をかけた大作ということですので、ダフトパンクファンはもちろん、ソニーのCMで「One More Time」を聴いて気に入った人、ヤマトや銀河鉄道999などの松本零士作品が好きな人、SFが好きな人にもお勧めできると思います。

おススメ度 ★★★★☆

→[Amazon] インターステラ5555で流れるDaftPunkのアルバム「ディスカバリー」
→[Amazon] インターステラ5555 DVD
→[Amazon] インターステラ5555 DVD special edition
→[Amazon] インターステラ5555 DVD limited edition

Posted by shinya at 23:55 | TrackBack

2003年08月23日

初めて立った

もうすぐ1歳になる我が家の王子様、ようやくひとりで立つことができました。まぁ立ったといってもほんの数秒ですが、これまではハイハイやつかまり立ちしかできなかったので、大いなる人間の進歩です。涙腺が少し刺激されてしまいました。

これまでも毎日のように成長の証をみせてくれたけど、今日のひとり立ちは少し格別です。早く歩けるようにならないかなあ。

Posted by shinya at 20:24 | Comments (2) | TrackBack

2003年08月24日

ベッドを占領されてます

我が家の息子は、1歳前にして寝相がものすごく悪いのです。親譲りといえば親譲りだけど、とにかくゴロゴロ動き回ってます。以前は、ベビーベッドの中で上下左右グルグル動き回りゴツゴツ頭や足をぶつけていました。少し前、寝付かないときに自分のベッドで添い寝をして寝かしつけたのが良かったのか悪かったのか、最近は僕のベッドでないと寝てくれません。おかげでベビーベッドは寝る場所でなく、モノを置く場所になってしまいました。

僕も寝相が悪いので、寝返りをうった時につぶしてしまわないかと不安でしょうがないのですが、寝てしまうとそんなことはすっかり忘れてしまうようで相変わらず寝相が悪いそうです(奥さん談)。寝るときは息子が左、僕は右だったりするのに、気づくと逆になってたり、朝になると元通りになってたり。。。たまに、腕なんかをつぶしてしまっているらしく、息子のうめき声で起きたりしています。ちと、危ないですね。

何度か息子にのっかってしまって悪いなあと思ったせいか、なるべく並んで寝ないようにしています。息子が上、僕はベッドの余った下の方という具合に一等地を占領されています。そんな体勢なので僕の足がベッドからはみ出てますが、どうせゴロゴロ移動するのであまり気になりません。押しつぶしてしまわないように気をつけながら寝ている毎日です。

Posted by shinya at 23:06 | Comments (1) | TrackBack

2003年08月25日

にんじんジュースダイエット

なんかのテレビでみかけたダイエット方法ですが、毎朝にんじんジュースを飲むだけ、それだけで消化を助けて体に余計なモノが貯まらずに痩せられるという話で、健康にも良さそうだしと思ってチャレンジしました。

ところが、テレビ番組名も覚えていないくらいなのでレシピを当然よく覚えておりません。たしか、にんじん2本とりんご1個をジューサーで混ぜてできあがりだったような気がして作ったはいいけど。。。奥さん曰く「ホントにこれだけ?」 そう、とてもジュースになるような水分が無いのです。しょうがないので、水を足して作ったはいいけど、ジュースというよりは摺りおろし「にんじん&りんご」という感じ。

味はまあまあだけど、食感がにんじんの繊維がそのままあってのどを通りにくいんです。にんじんジュースを喉に通すために水を飲みながらと、何のこっちゃという感じです。

ちょっとアレンジしないと、おいしく飲めそうにありません。

Posted by shinya at 12:48 | Comments (2) | TrackBack

家庭菜園(もどき)

狭いベランダでバジルと香菜(シャンツァイorパクチー)を育てていましたが、どうせなら日常使える野菜をと思い、青しその葉と芽ネギを今日植えてみました。そのため、我が家のベランダは緑の草だらけ。けれど、ガーデニングを楽しみつつ、食べる楽しみも出来ました。

いつかは簡単な野菜くらいは育てられる家庭菜園を持つのが夢です。

Posted by kyoko at 16:13 | TrackBack

2003年08月26日

トウモロコシ(あまえんぼう)

実家の北海道から送られてきた今年最後のトウモロコシで「あまえんぼう」という品種。ネーミングどおりの甘さに「う~ん、ウマイ。でもホントはもっとうまいのになあ・・・」と言いながら食べていたら、奥様が「贅沢だ」と一言。もぎたてトウモロコシの味を知っている僕には、それが幸せなのか不幸せなのかよくわからない状況です。目の前のトウモロコシをものすごく「うまい」と思えるのが幸せか、「まずまず」と思えるほどうまいトウモロコシを知っているのが幸せか。ものすごく微妙な感じです。

うまいのはホントにうまいですからね。生でも食べられる甘くておいしいトウモロコシ。あ~、目の前にトウモロコシ畑が欲しいです。

Posted by shinya at 23:41 | Comments (1) | TrackBack

2003年08月27日

Choji

お友達なんですが、横浜を拠点に活躍するChoji(チョージ)というインディーズミュージシャンです。2000年より毎年夏に野外ライブイベントを手がけていた“イベンター”でもある彼。ギターやピアノで弾き語るスタイルを中心に、最近ではバンドやストリングスとのセッションなど熱く活動しています。
彼の分かりやすい詩とメロディがとても好きです。

今度ワンマンライブやるみたいです。
Chojiライブ「After the full moon」
2003.9.12.(Fri)
18:30open/19:00start
at.原宿アストロホール
前売り2,500yen/当日3,000yen(各ドリンク別)

Posted by kyoko at 23:01 | TrackBack

2003年08月28日

ハルク

B00009WKOM.09.MZZZZZZZ.jpgちょっと時間があったので、ハルクを観てきました。

科学者が自分の研究成果の影響を息子にあたえてしまい、怒りのパワーで超人ハルクに変身する能力ができてドッタンバッタンという内容です。痛快ヒーローものを期待していただけに、それほど痛快でもなく・・・という感じです。

ヒロイン役で出てたジェニファー・コネリーはやっぱ美しかったなあ。印象に残っているのはこれくらいです。ハルク2があっても多分観に行きません。

おススメ度 ★★☆☆☆

→[Amazon] ハルク 2枚組スペシャル・エディション DVD

Posted by shinya at 12:55 | TrackBack

2003年08月29日

準天然温泉

横浜にある奥さんの実家には準天然温泉なるものがあります。どんなものかというと、浴槽に24時間稼働している温泉装置らしきものがとりつけてあるんです。追い炊きの口が二つある感じです。

温泉とは微妙に違いますが、完全に普通の風呂より気持ちがいいです。実家に帰ると必ずのんびりとつからせてもらってます。泉質や効能はよくわかりませんが、準とはいえ家に温泉があるって最高ですね、温泉好きの僕にはたまりません。一日二回くらい入ってしまいます。

最近はお台場や水道橋など都心でも入れる温泉が増えたけど、値段が高いし土日は混んでそうで行けません。この準天然温泉なる仕組みはリモデリング21という会社が設置やメンテをしているらしく、月に一回は装置のメンテや洗浄、レジオネラ菌の検査などをしないといけないそうで、けっこうお金がかかるらしいです。都心でも快適を求めるにはお金がかかりますね。

まあ、いいもんですので、温泉好きの人はお薦めです。

Posted by shinya at 21:04 | Comments (2) | TrackBack

2003年08月30日

学力は家庭で伸びる

さっき、読み終わりました。

どう育てたら、能動的に色々なことにチャレンジしてくれるようになるのか? 勉強なんかしなくたって頭の切れる子供になるのか? なんてことに興味があり、自分なりにこうしたらああなるかな?などと考えていた私にとっては「そうかやっぱりそうか」と頷きながら読める内容の本でした。

息子はまだ1才前なので、勉強とかそういうことを考えるのはまだまだ先ですが、たまたま書店でみかけて、すぐにレジに向かってました。タイトル通りに、親ができることや逆にしないことなどが色々と書いてあります。中には、リビングや食卓に辞書や百科事典、地球儀や地図なんかをおいて、いつでも子供がてにとれるようになんてのもありました。どれも私自身が大好きなものですのでフムフムって感じなんですが、辞書はネットなんかで調べた方が便利なんですよね・・・見本をみせるの面倒だと思ってしまいました。

それはさておき、結局のところは普段の生活の中で学んだり、遊んだりしなさいみたいな話ですが、まったくもって同感です。息子が小学生になった頃にまた読み返したい一冊です。

→[Amazon] 学力は家庭で伸びる―今すぐ親ができること41

Posted by shinya at 01:09 | TrackBack

2003年08月31日

ベビーゲート

のびのびベビーゲート後追いが激しくなってきたもうすぐ1才の息子。キッチンで食事の支度をしていると、追っかけてきてキッチンの中にまで入ってくるようになってしまいました。これまではベビーサークルの柵1つを仮に立ててなんとか防いでいましたが、つかまり立ちをするので倒れてしまってちょっと危険です。

あんまり部屋にモノを増やしたくなかったので、これまでなんとか我慢してきたのですが、親1人子1人で家事をするとなると、やっぱりベビーゲートが必要と思い、購入に踏み切りました。

この「のびのびベビーゲート」は、扉を開けても自動で閉まってくれるので閉め忘れても大丈夫です。逆に、開けている状態でのロックは出来ないので、開けっ放しにしておくことが不可能です。料理を運んだり等の両手がふさがっている時はちょっと使いづらいですが、子供の安全のために我慢我慢。お行儀悪いですが、そんな時は足で開けています。しばらく使っているうちに慣れてしまいました。メッシュで向こう側が見えるのもいいですよ。子供から私が見えるのでそんなにぐずりません。

おススメ度 ★★★★☆

→[楽天] のびのびベビーゲート

Posted by kyoko at 23:34 | TrackBack