2004年01月01日

繭玉(舞玉)

繭玉(舞玉)正月の飾りつけ、繭玉(舞玉)。北海道函館では「まゆだま」というよりは「まいだま」っていう発音の方がポピュラーだったかもしれません。毎年クリスマスツリーを片付けるのと同時に繭玉(舞玉)を飾りつけて、正月近くというのを感じたものでした。地元にいたときは全国的にあたり前だと思っていた飾りつけなのですが、地方によって違うんですね。東京あたりじゃあまり見かけませんしね。

北海道(ひょっとして函館だけの話かも?)では、木の枝(親曰くミズキ)に、ピンクなど色とりどりの繭玉(といっても繭でできているわけではなく素材不明)をつけたものが、年末になるとあちこちでしめ飾りと一緒に売られます。それを買ってきて部屋の天井に吊るし、小判・鯛・ダルマといった縁起物の飾りをつけます。

正月いっぱい飾った後は、1月7日のどんど焼きで、他の正月飾りと一緒に燃やします。

Posted by shinya at 13:13 | Comments (4) | TrackBack

北海道の雑煮

北海道の雑煮ダンナの実家で迎える初めてのお正月。こちらのお雑煮を初めて頂きました。焼き角餅に、スープは塩ベースの澄まし汁。具はごぼうと人参のささがき、それから細竹、ふき、わらび、ぜんまい等の山菜、あと鶏肉、高野豆腐、なると、三つ葉と本当に具だくさん。あっさり関東風の私の実家のお雑煮に比べるとボリューム満点です。でも、スープがあっさりしていてクドくないので、どんどんお腹に入ってしまいます。どの具にも味がしみ込んでいてお餅にも合って美味しかった~。

北海道のお雑煮といっても味は各地様々のようですね、広い土地なので当たり前かもしれませんが。色々な味のお雑煮を食べ比べしてみたいです。

Posted by kyoko at 14:12 | Comments (2) | TrackBack

2004年01月02日

ドム

ドムのカフェランチ高校時代を懐かしんで、ドリアのおいしいドムに行ってきました。奥さんはエビドリアを食べたのですが、僕は写真のカフェランチをいただきました。ビーフシチュー、グラタン、ライス、サラダ、すべてついてなんと500円です。500円とは思えない旨さで、とってもおいしくいただきました。東京だと1,000円は軽く超える味ですね。

ドム(DOM)
北海道函館市松陰町24-18
0138-55-5190

Posted by shinya at 12:29 | TrackBack

居酒屋ココ

活ボタンエビ ズワイガニ
帰省するとよく来るお店の居酒屋ココで、活ボタンエビやズワイガニなどをいただきました。特に活ボタンエビは生け簀から取り出したばかりなので、皿の上で元気にピョンピョンと跳ねてました。活きが良すぎてすぐには食べられなかったほどです。頭をとって殻を剥いて食べてみたら、その身のしまり具合にびっくり。なんていうんでしょうコリコリとも違いますが、とても歯ごたえがありました。さらに甘いんですから最高です。

その他、岩カキ、カワハギの刺身、ウニなどなど新鮮な魚介類をたっぷりと堪能してきました。オススメはなんといっても活イカなんですが、これはシーズンまでお預けですね。

居酒屋ココ

■子連れ情報■
△子供入店しやすさ
×子供メニュー
×子供用椅子
×ベビーカー入店

Posted by shinya at 20:35 | TrackBack

駒ヶ岳牛乳のソフトクリーム

駒ヶ岳牛乳のソフトクリーム函館の花の湯という日帰り温泉に行って、お風呂上りに売店で売っている駒ヶ岳牛乳のソフトクリームを食べました。クリームが濃厚で、温泉でほてった身体にひんやりと、とても美味しかったです。

函館や函館近郊には温泉がたくさんあって、日帰り温泉の施設が充実しています。しかも、どこも300円後半くらいの入館料で気軽に行く事ができるので、帰省するといつも温泉三昧。温泉好きの私たち夫婦には、これも帰省の楽しみの1つだったりします。

Posted by kyoko at 21:47 | TrackBack

障子に穴

040102_2331~01.jpg今日はダンナと2人で出かけたので、息子はおじいちゃんおばあちゃんとお留守番です。帰ってみると実家の障子に大きな穴が。聞くと、遊んでいて頭から突っ込んでしまったそうです。

おじいちゃんおばあちゃん、ゴメンナサイ。

Posted by kyoko at 23:56 | Comments (1) | TrackBack

2004年01月03日

雪原で遊ぶ

雪原で遊ぶ朝起きてみたら雪が少し積もっていたので、朝食のあと息子を連れて外へ出ました。だいぶ雪にも慣れてきて雪の中を歩くようになったので、近くの中学校のグラウンドに失礼。誰も踏んでいない一面の雪の中をトコトコ歩き、ちょっと歩くと振り返り自分でつけた足跡を不思議そうに見ます。そんなことを繰り返しながらグラウンド中を歩き回りました。

ダンナの引っ張るソリにも喜んで乗るようになったし、北国生活1週間目でようやく雪嫌い克服できたかな?

Posted by kyoko at 09:45 | TrackBack

函館八幡宮に初詣

函館八幡宮
初詣は、函館山の麓にある函館八幡宮へ行ってきました。遠足などで行ったところなので、なんだか懐かしかったです。

Posted by shinya at 12:46 | TrackBack

グルメ回転すし函太郎

大トロ函館は回転寿司でもネタが新鮮で、普通のお寿司屋さんのように美味しいです。ここグルメ回転すし函太郎もそう。チェーンだし回転していますが、ウニも大トロもサーモンもとろけます。また、活〆のネタが多いので、例えば鯛や平目なんか身がしまっていてかなり美味。どのネタも美味しいですが近海ものをねらって頂くのがおススメ。

また、東京でよく行く寿し常でお気に入りのえんがわの炙り、ここのメニューにはなかったのですが頼んだら快く作ってくれました。やっぱりえんがわは炙りが最高です。しょう油ではなくぜひ塩で。

■子連れ情報■
○子供入店しやすさ
×子供メニュー
○子供用椅子
○ベビーカー入店

Posted by kyoko at 14:48 | Comments (6) | TrackBack

山川牛乳のソフトクリーム再び

山川牛乳のソフトクリームとコーヒー牛乳函館近郊の東前温泉しんわの湯という日帰り温泉に行って、その売店で山川牛乳のソフトクリームを発見してしまいました。もちろんお風呂上りに頂きました。念願の2回目山川牛乳ソフト、幸せ~。

山川牛乳の自販もあり、コーヒー牛乳も飲んでしまいました。やっぱり美味。

Posted by kyoko at 17:06 | TrackBack

鏡餅に昆布とスルメ

鏡餅に昆布とスルメ函館の鏡餅には、餅とみかんはもちろんのこと、その他に昆布とスルメが定番です。写真の鏡餅にはスルメがついていませんが、昆布同様に餅と餅の間に挟んで、前側に垂らして飾り付けるのをよく見ていました。

よく考えたら鏡餅に昆布とスルメなんて函館ならではなあと、あらためて思いました。地元にいると当たり前だけど、外に出てみてわかることってけっこう多いんですよね。

Posted by shinya at 17:47 | TrackBack

2004年01月04日

モモとにらめっこ

実家の愛犬、モモ。普段はお家の中の小屋でおとなしくしているのですが、私たちの「帰る」という言葉に反応したのか、小屋の扉を開けて出てきてしまいました。それにビックリした息子、興味はあるのですがなかなかモモに近づけません。最初は遠くからチラチラ様子を伺っていましたが、徐々に徐々に近づいていきます。結局いい子いい子は出来なかったけど、この1週間でけっこう犬慣れしたかな?

Posted by kyoko at 09:58 | TrackBack

初めてのお年玉

初めてのお年玉去年もお年玉をいただきましたが、まだ一人で受け取ることはできませんでした。お年玉の意味や中味は息子にはちんぷんかんぷんでしょうが、初めて自分で受け取ることができたお年玉です。

もらった後、色々といじくりまわしていつものように遊んでました。

Posted by shinya at 11:14 | Comments (1) | TrackBack

活きが良すぎるヒラメ

活きが良すぎるヒラメ函館を出発する日、Fロードという市場に行きました。まだ漁が始まっていないようで、魚も冷凍ものなどが多くて寂しかったのですが、活きが良いのがいました。なんと写真のように、氷の上で真ん丸にエビゾリ(?)するほどのヒラメを発見です。

函館の家に帰るんだったら思わず買いだったんだけど、さすがに飛行機に魚を乗せるのもなんだなあということで写真を撮るだけにしました。それにしても、すごいでしょ?

Posted by shinya at 11:28 | TrackBack

2004年01月05日

六花亭マルセイバターサンド

帰りに函館空港で買ってきた六花亭のマルセイバターサンドをおやつに食べました。昔はレーズンが苦手で、もちろんこれも食べられなかったのですが、いつからでしょう、これほど美味しいものは無いと感じたのは。帰省の折には必ず買って帰ってきますが、ダンナと2人でこぞって食べるのですぐになくなってしまいます。

→[楽天] 六花亭マルセイバターサンド(16個入)

Posted by kyoko at 16:48 | Comments (5) | TrackBack

2004年01月06日

犬のおまわりさん

息子が生まれてから毎日のように歌を歌ってあげています。最近のお気に入りソングは「犬のおまわりさん」。「まいごのまいごの子猫ちゃん~♪」というあまりにも有名な童謡です。

最近になって、最後の「ワン ワン ワン ワン~♪」というところで一緒に「ワンワンワンワン♪」と言うようになりました。メロディーとはかけ離れた音程ですが、一生懸命私のまねをして歌います。今では「まいごのまいごの~♪」と歌い始めるとすかさず「ワンワンワンワンワンワン!」。「ワン ワン ワン ワン~♪」の部分は最後のフレーズなので、そこに到達するまで待てずに何回も「ワンワンワンワンワンワン」と言い続けています。

メロディーだけでなく歌詞を聞いて自分の知ってる言葉を見つけるなんて、すごいなと思いました。

Posted by kyoko at 23:03 | TrackBack

2004年01月07日

黒べこ大沼牛カレー

黒べこ大沼牛カレー函館に帰省した時に黒べこという牛肉専門レストランで、大沼牛のカレーを買ってきました。お店では旨い焼肉を食べてしまうので、カレーまではなかなか手が出なかったんですが、これは旨い。ビーフの旨みはもちろん、マンゴーとかパイナップルとかさまざまなフルーツをつかっているらしく、とってもフルーティーでした。

レトルトじゃなく冷凍なので、通販とかは難しいかもしれませんが、帰省時に買いたくなるおみやげがもうひとつ増えました。

Posted by shinya at 22:26 | Comments (2) | TrackBack

2004年01月08日

河村さんちのキムチの素

函館のスーパーで目に付いたこれ、ネーミングとパッケージに惹かれて思わず買ってしまいました。

今日、白菜と豚肉のお鍋(白菜と豚バラ肉と塩を重ねていって適当な大きさに切り、鍋に並べて弱火でコトコトする超簡単お鍋)をしたので、ポン酢で頂くことろをこのキムチの素でも頂いてみました。感想は、バッチリ。病みつきになりそうです。キムチの素自体が辛いだけではなく旨みがあってとても美味しかったです。

私は中辛を買ってきましたが、他にもマイルドと大辛が売っていました。激辛が得意ではない私も食せるくらいの辛さだったので、激辛好きは大辛を試してみるといいかと思います。

Posted by kyoko at 21:24 | TrackBack

2004年01月09日

いちご大好き

果物は何でも大好物の息子、最近はいちごに目がありません。フォークに刺して渡すと大興奮で次々と口の中へ入れていきます。自分の分が食べ終わると、私やダンナの分を目ざとく見つけて「くれ~!」とばかりに指をさします。

帰省中、食卓にすじこが並んでいるのを見つけた息子。赤くて光っているのをきっといちごと勘違いしたんでしょう。一生懸命「ん~ん~」と言いながら指をさします。「これはいちごじゃないよ」と教えてもひたすら指をさし続ける息子に、ダンナがすじこを1粒口の中に入れてみました。甘~い味が入ってくると思いきや、初めて口にするその味は息子には耐えられなかったようで「うぇ」という表情に一転。みんなに笑われて少し恥ずかしそうでした。

Posted by kyoko at 22:24 | TrackBack

2004年01月10日

うんうん

以前はうんちをがんばって終わった様子の息子に、「うんちした人~?」と聞くと元気良く「あ~い!」と返事を返してくれたのですが、最近はうんちが出終わるとお腹をさすって教えてくれるようになりました。「うんうん出たの?」と聞くとお腹をさすりながらニッコリします。本当は出る前に教えてくれるといいんだけど…。

Posted by kyoko at 13:14 | TrackBack

2004年01月11日

コードレスマウス

マウスの使い手前々から僕のパソコンのマウスをいたずらしていたウチの息子ですが、1才にしてマウスの使い手となってしまいました。函館に帰省した時に実家のマウスを買い換えることになったので、壊れたマウスのコードを切って正真正銘のコードレスマウスとして、息子専用のマウスを手にしたのです。

持たせてみると、僕のを見ていたせいか上手いもの。ちゃんと右手で包み込むようにマウスを持って、人差し指で器用にホイールまで回します。カーソルは動きませんが、息子にはたまらない様子で、飽きずにず~っと遊んでます。

Posted by shinya at 13:15 | TrackBack

2004年01月12日

ファインディングニモ

ファインディングニモ横浜の実家に来ると、毎回のように息子をおいて出かけてしまう映画鑑賞。今回はファインディングニモを見に行きました。

グレートバリアリーフでのんびり暮らしていたカクレクマノミの父子、息子が人間にさらわれてお父さんが必死で探すっていうストーリーなんですが、子供のいる人には特にオススメの映画です。おそらく子供ができる前だったら観た印象もだいぶ変わったんだろうなって思いました。親クマノミの気持ちが痛いほどわかったり、魚なのに感情移入できる映画なんです。

絵もきれいだったし、純粋に面白かったので、大ヒットも納得。今回は字幕版を見に行きましたが、DVDが出たら息子と一緒に日本語版を楽しみたいと思います。

オススメ度 ★★★★☆

→[Amazon] ファインディングニモ DVD
→[Amazon] ファインディングニモ サントラ

Posted by shinya at 23:52 | Comments (4) | TrackBack

2004年01月13日

いただきます=だった~=ごちそうさま

いつの日からか「いただきます」の時にも「ごちそうさま」の時にも、「だった~」と言いながら手を合わせるようになりました。教えた覚えはなかったんですが、気づいたらこうなってたんです。

「いただきます」「ごちそうさま」がわかるようになったので、食事の初めと終わりも認識できるようですし、あげる僕達もさぁやるぞって感じになりますので、すごくうれしい事でした。外で食事をしている時でも、「だった~!」と大声を出して手を合わせるので、周りのおば様達には特に大人気です。

Posted by shinya at 23:05 | TrackBack

2004年01月14日

乱れた睡眠、幼児の脳発達に悪影響?…5歳児調査

乱れた睡眠、幼児の脳発達に悪影響?…5歳児調査

寝起きの時間に1時間半以上のばらつきがあり、睡眠リズムが乱れていると思われたのは50人。そのうち38人(76%)は、保育者が「ボーッとして無気力」「自己主張が強く、通らないとパニック」「理由のない攻撃性を示す」――などとして、「気になる子」に挙げていた。また、三角形の模写では、18人(36%)が斜線などを上手に描くことができなかった。

脳の発達には一定の生活リズムが重要だということらしいです。大人でもリズムって大事ですからね、小さい子はなおさらなのかもしれません。ウチも気をつけなくちゃ。

Posted by shinya at 23:12 | TrackBack

2004年01月15日

あんよ大好き

寒さに負けず散歩を楽しむ息子ですが、最近は歩く足の感覚を楽しんでいるようです。コンクリートや芝生だけでなく、排水溝の金網の上や身障者用の点字ブロックなんかがお気に入りで、見つけると飽きずにトコトコ行ったり来たりします。点字ブロックは公園から道路に出るところにあるので、車に気をつけながら少し遊ばせて引き上げるのですが、それでは気がすまないらしく行きたいと私にアピールします。

もう1つのお気に入りは公園内の橋です。木の小さい橋なのですが、これも踏み心地がいいのか、この橋を行ったり来たり飽きずにいつまでも続けます。橋の隙間から川に落ちてしまう危険もあるので、私がピッタリあとを付いて行くのですが、息子は追いかけっこと勘違いしてしまうのか「きゃっ」と言いながら行ったり来たりに拍車がかかってしまいます。

遊具もない川の周りだけの小さい公園でも息子にとっては格好の遊び場のようです。

Posted by kyoko at 13:17 | TrackBack

2004年01月16日

龍高飯店

龍高飯店息子と3人で龍高飯店という中華料理店にいってきました。かなりリーズナブルな料金設定のわりに、すごくおいしくてお気に入りのお店です。一人3,000円もあればそれなりに食べられますし、一人5,000円もあればお酒プラスお腹一杯になります。小さな中華街というのがお店のキャッチフレーズになっていまして、その名の通りにわざわざ横浜中華街まででかけなくても、中華料理が味わえます。店員さんもほとんど中国の方のようで、気分も出ますね。

今回新たに発見したおいしいメニューが、名前は忘れてしまいましたが写真の「焼豚+きゅうりの和え物」で、ビールのつまみに最高です。

私たちが行ったお店は西葛西店ですが、葛西、行徳、そして高田馬場と、東西線沿線に店舗があります。中はあまり清潔な感じはせずに雑然としていますが(よく言えば中国らしい)、味は良いと思います。

龍高飯店

■子連れ情報(西葛西店)■
○子供入店しやすさ
×子供メニュー
×子供用椅子(多分なし、でも座敷に通してくれます)
○ベビーカー入店

Posted by shinya at 08:32 | Comments (1) | TrackBack

東京ディズニーランドのコマーシャル

最近やってる東京ディズニーランドのコマーシャル。それを見ると息子は必ずCMの放映中ずっと「うぅわぁ~、うわぁ~」と声をあげます。他のコマーシャルや子供向けテレビ番組ではそんな声は出したことがないのに、なんだか妙に楽しそうにうれしそうにしています。

そんな姿を見て、「よし、連れていってやるぞ」って強く思いました。

東京ディズニーリゾート

Posted by shinya at 12:42 | TrackBack

2004年01月17日

赤ちゃん版バウリンガル? 「泣き声分析器」輸入販売へ

赤ちゃん版バウリンガル? 「泣き声分析器」輸入販売へ

イヌやネコの鳴き声翻訳機が大流行しているが、ついに赤ちゃんの泣き声分析器が登場した。スペイン生まれの「Why Cry(ホワイクライ)」。

ウチの子はラッキーなことにものすごくわかりやすかったので、赤ちゃんの気持ちをわかるのにあまり苦労しませんでした。でも、何を伝えようとしているのかわからないケースの方が多いと思いますので、試してみると役立つかもしれませんね。

あくまでもおもちゃだということですが、なんとなく赤ちゃんの気持ちをわかったような気になって親の方が少しでも落ち着けるだけでも十分効果ありのような気がします。

Posted by shinya at 22:41 | TrackBack

2004年01月18日

大龍門

吉祥寺「大龍門」の小龍包今日は吉祥寺まで遠征しての買い物、ちょっと遅めのランチに大龍門に入りました。相変わらず、ここの小龍包は旨かった。その他にも旨い中華がたくさん、値段も高くないしお気に入りの中華料理店です。吉祥寺はけっこう旨いお店、お洒落なお店がありますが、中でもここはよく行きます。

大龍門 吉祥寺店

Posted by shinya at 23:08 | TrackBack

三ヶ日みかん

三ヶ日みかん北海道グルメ会、今月は三ヶ日みかんが届きました。

果物大好きな息子ももちろん気に入ったようで、ちょっと目を離したスキにみかんにかぶりついて、皮を食ってしまいました。「出しなさい」と一応言ってみましたが、ニンマリといたずらっ子の顔。色々といたずらも増えてきましたが、このいたずらは苦かったろう。

Posted by shinya at 23:35 | TrackBack

2004年01月19日

ザコア

ザコア息子が寝静まった後に、ザコアを観ました。

典型的なハリウッド映画ですね。アルマゲドンとかから有名な俳優さんを減らした感じかな?人類を助けるために地球のコアに行ってなんとかっていう話。後半、物語に強引さがみられますが、それはそれ。特に前半は、ハトがぶんぶん、シャトルがあんなことに、などなど、けっこう面白かったです。ちょっと暇な時に自宅で観るDVDとしてはお薦めです。

オススメ度 ★★★☆☆

→[Amazon] ザ・コア スペシャル・エディション デラックス版 DVD

Posted by shinya at 00:49 | TrackBack

2004年01月20日

携帯メールで子育て応援 香川のNPO法人

携帯メールで子育て応援 香川のNPO法人

休日医療やイベントガイドなどの子育て情報を携帯電話メールに無料配信する全国でも珍しい試みを、香川県坂出市の特定非営利活動法人(NPO法人)「わははネット」(中橋恵美子代表)が始めた。昨年12月にスタートしたばかりだが若い母親に人気で、既に会員登録が600人に達したという。

子育て関連情報も一人で手に入れるのはなかなか難しいですから、面白そうな試みですね。

NPO法人わははネット

Posted by shinya at 12:40 | Comments (1) | TrackBack

ヤフーBBマガジン2004年3月号に掲載

200403c.jpg育児と諸々JOHO.TVがヤフーBBマガジンに掲載されました。「ホントのblogの楽しみ方教えます」というコーナーで、

子どもと一緒に暮らすことを楽しんでいる雰囲気がよく伝わってくるのがすてきだ。

と、掲載されました。なんとすてきなコメント!ウチの他にもたくさんのメジャーblogや活用方法などが紹介されてましたので、是非! ちなみに、掲載は93ページで680円です。

ヤフーBBマガジン

Posted by shinya at 23:25 | Comments (2) | TrackBack

2004年01月21日

パルシステム

実家ではずっと利用している生協、品物の良さと確かさは知っているので息子が生まれた時に私も生協の利用を考えました。といっても生協って数種あってどれにしたらいいか困ります。そんな時に産院に置いてあったパンフレットを見つけたパルシステム、ウェブで見てみると離乳食にも便利な野菜の裏ごし等の食材が豊富で何だか良さそう。パンフレットに宅配料最初○週間無料とあったので、じゃあ試しにと利用してみることにしました。

最初は息子の離乳食用の素材だけ購入していて、そのうち持ち運びが重たいお米やビールなどを頼むようになって、今では私の簡単ランチ用の食品なども頼むようになって結構利用しています。ただ、ものによっては多少割高なので、スーパーの買物と上手く使い分けています。

パルシステムのいいところは、やはり赤ちゃん向けの食材食品が豊富なところ。私は裏ごしシリーズの自分では裏ごししにくいコーンや枝豆の裏ごしをよく利用していました。小さく小分けしてあるのでレンジで簡単調理できます。他にも赤ちゃんが(もちろん大人も)口にしても大丈夫なように化学調味料を排除した商品が多いので安心して与えることができます。

もう1つは、購入の際にアレルゲンの表示が確認できるところ。卵アレルギーの息子のためにはかなり便利な表示です。パルシステムでは市販ではほとんどあり得ない卵不使用のはんぺんやつくね等があるので活用しています。

パルシステムは家庭に合わせて3種類のカタログを用意していて、ウチはYUMYUM!!という赤ちゃんのいる家庭向けのカタログをとっています。

→生協の宅配パルシステム
Click Here!

Posted by kyoko at 14:52 | TrackBack

2004年01月22日

聖護院大根

パルシステムにはグリーンボックスという6品程度の旬の野菜のセットがあります。何が届くかは分からないのですが、普段はあまり扱わない野菜が入っていたりして調理する楽しみや食べる楽しみができるので、このグリーンボックスの値引きがあると必ず頼んでいます。今回はにんじん、きゅうり、ミディトマト、里芋、長ねぎ、それから巨大なカブのようなものが入っていました。品物表には「聖護院大根(しょうごいんだいこん)」とありました。初めて目にするので、さっそくネットで調べてみると、この大根は京野菜で、大根独特の辛みが少なくほんのり甘いのが特徴で、煮くずれしなく口当たりがいいので煮物に最適とありました。

さっそくふろふき大根にして頂きましたが、なるほど甘くてとろけるような口当たり。最近ウチは無洗米のお米なので米ぬかが取れない為、水で下ゆでしたのに全く問題なし。自分で調理しておいて言うのもなんですが、おだしが中までじっくりしみた大根は本当に美味しかったです。

病みつきになりそうなこの大根ですが、値段が普通の大根の倍以上するそうで、次に食べられるのは当分先になりそうです。

Posted by kyoko at 21:05 | Comments (3) | TrackBack

2004年01月23日

自由軒のカレー

自由軒のカレー大阪出張帰りに空港で自由軒のカレーというのをみつけて、なんだか旨そうだったので買ってきました。カレーとご飯をフライパンで混ぜ合わせたものに生卵の黄身をのっけてウスターソースを少々、さらに食べる前によく混ぜていただくようです。説明どおりに食べてみると、これがなかなか旨い。カレーの卵の絡み具合がいい感じでした。

URLを調べて見ると、自由軒が二つありました。どちらも本物と名乗っているようで、創業者も吉田四一で同じ、なんだか色々ありそうです。

自由軒 船場が本店で、今回買ったのはこっち
自由軒 千日前が本店で、レトルトの販売は無し

Posted by shinya at 23:06 | Comments (3) | TrackBack

2004年01月24日

坂道大好き

坂道大好きウチの息子は坂道が大好きなんです。ちょっとした坂で何十回も行ったり来たり、微妙な重力のかかり具合が良いのか、ただ歩いているだけで大はしゃぎ。特に、下りはものすごい笑顔で歩いています。ただ待ってるだけの僕らが先に飽きてしまう程なんですが、あまりにも楽しそうなのでついついこっちの顔もほころびます。

Posted by shinya at 23:02 | TrackBack

2004年01月25日

赤ちゃんの寝言

赤ちゃんも寝言を言うんですね。寝ている息子が「しゅわぁ~」とデカイ声を出しました。どんな夢をみていたんでしょう? 笑いをこらえながら部屋を出て、思いっきり笑いました。あぁ、びっくりした。

Posted by shinya at 23:19 | Comments (2) | TrackBack

2004年01月26日

皇蘭の豚まん

皇蘭の豚まん大阪出張時に買ってきた神戸「皇蘭」の豚まんをいただきました。パクッと一口でいけちゃいそうな豚まん、ほんのりと甘くて何個でも食べられそうな勢いでした。

ホームページを見てみると、豚まんの他にも餃子とかシューマイとか点心がたくさん。う~、もっとたくさん買ってくればよかった。

→[楽天] 手作り豚まん8ケ入り

Posted by shinya at 20:43 | TrackBack

2004年01月27日

渡辺謙が米アカデミー助演男優賞候補に

渡辺謙が米アカデミー助演男優賞候補に

映画界最大の祭典、第76回米アカデミー賞の各賞候補が27日発表され、米映画「ラスト・サムライ」に出演した俳優渡辺謙(44)が、助演男優賞にノミネートされた。

ゴールデングローブ賞は残念ながら受賞できませんでしたが、とうとうアカデミー賞にもノミネートされました。すごい、すごいですね。ノミネートだけでもものすごい栄誉なことです。受賞なんてことになったらそりゃもう大騒ぎですが、どうなるんでしょうね。密かに期待しながら2月29日の発表を待ってます。

Posted by shinya at 23:56 | TrackBack

2004年01月28日

子供の名前に使える漢字、大幅拡大へ

子供の名前に使える漢字、大幅拡大へ

野沢太三法相は27日午前の記者会見で、子どもの名前に使える漢字について「全面的に見直したい。あまり難しくて読みにくいのはいかがかと思うが、個性的でいい名前を選べるようにしたい」と述べ、大幅な拡大に向け、法制審議会に諮問する考えを正式に表明した。

意外に「えっ、この漢字使えないの?」などということもあるので、使える漢字が増えることは大歓迎です。

Posted by shinya at 12:01 | Comments (1) | TrackBack

バナナシェイク

果物大好物の息子、バナナも大好きです。離乳初期の頃から毎日のように食べさせていたので、飽きてしまって食べなくなった時期があってしばらく買っていなかったのですが、最近また好んで食べるようになりました。「バナナ食べる?」と聞くと「バッパッ!」と言って目を輝かせます。色々工夫して焼きバナナにしてみたり、バナナヨーグルトにしてみたりと手を加えてあげたりしますが、息子の反応はあまり良くなく、そのままかぶりつくのが一番みたいです。

そんなバナラーの息子、このバナナシェイクには目がありません。これなら牛乳も摂れるし天然の甘さなのでジュースを与えるより数倍いいと思います。

■材料■
バナナ・レモン汁・牛乳・氷

■作り方■
(1)バナナ1本をミキサーに適当にちぎって入れる
(2)上からレモン汁をふりかける
(3)牛乳をバナナひたひたくらいまで注ぐ
(4)氷2,3個を入れたらミキサーする

バナナは常温保存なので、氷を入れても冷え過ぎることもなくちょうどいいと思います。子供が下痢気味だったりバナナを冷蔵保存している方は氷抜きで作るといいと思います。ウチの息子は卵アレルギーなので入れていませんが、卵黄半個くらいを入れるとぐっとシェイクっぽい味になります。でも生卵なので月齢を考慮してくださいね。また、牛乳を調乳した粉ミルクでも代用可なので初期からいけると思います。

■離乳食情報■
期別…初期~ずっと
アレルギー源…ミルク

Posted by kyoko at 16:14 | TrackBack

2004年01月29日

ディスカス オンラインDVDレンタル

オンラインDVDレンタル ディスカス1ヵ月無料キャンペーンをやってたので、オンラインDVDレンタルのディスカスを試してみました。これまでは近くのレンタルビデオ屋さんでDVDを借りてたんですが、けっこうな在庫はあるのに借りたい新作が全部貸し出し中だったり、借りたり返したりするのにどうしてもそこまで行かなくきゃならないので、面倒だなあと思ってました。

元々、オンラインDVDレンタルの存在は知ってたのですが、なんだか郵送でやりとりするのが面倒くさそうだったので、手が出ませんでした。それが今回、ディスカスで1ヵ月無料キャンペーンをやっているのを知って、試してみたというわけです。

このオンラインDVDレンタル、意外に良かったというのが正直な感想です。WEBで注文して在庫があるものだったらすぐに送ってくれますので、早いと翌日には届いてます。届き方が意外だったのですが、写真のようにソフトケースに入ったDVD2枚がビニールの袋に収められているだけなんです。割れないように厳重な梱包でくるものかと思ってたので驚きでした。これが宅急便のメール便で届けられます。返送には同封されている返送用の切手付のビニール袋が入っていますので、2枚とも見終わったら郵便ポストに投函して終了です。郵送したDVDがディスカスに届けば返却完了、すぐに予約リストに入れておいたDVD2枚を送ってくれます。

料金は、一番安いプランで月に10枚まで一度に2枚まで借りられて1,880円/月です。10枚借りると1枚あたり188円、6枚でも313円、一般のレンタルビデオ屋さんの価格と比較してもけっこうお得な感じです。運営会社さんがレンタルビデオ屋さんへの卸業をやっているそうなので、できる価格設定なのでしょう。

急に今日これを見たいなんていうのは難しいのですが、それを除けばかなり楽しめそうです。フリートライアル期間が終わっても継続して利用してみようと思います。

オンラインDVDレンタル ディスカス

Posted by shinya at 00:04 | TrackBack

2004年01月30日

あえいうえおあお

「あえいうえおあお」という発生練習ありますよね。たまたまそれをテレビでみかけた息子が、真似をしてました。テレビでは「あえいうえおあお、かけきくけこかこ」とやってたのですが、息子のそれはリズムが後半の「えおあお」のところで、言ってる内容は「かくかこ、かくかこ」でした。

テレビが終わった後も、こっちが「かけきくけこかこ」と言うと、ちゃんと「かくかこ、かくかこ」と返してくれます。いい発声練習になりそうです。

Posted by shinya at 00:54 | TrackBack

2004年01月31日

プレステ2

プレステ2ウチではDVDを観るのにプレステ2を利用しています。人が使っているものは自分でもやりたくなってしまうようで、プレステ2のコントローラーをいじってました。プレステ2の作りがいいのか、息子が器用なのかわかりませんが、なんとなくうまく手になじんでいたように思います。

ゲームは極力やらないで欲しいのですが、どうなるんでしょう。

Posted by shinya at 10:48 | TrackBack

ピクニック

お弁当 散歩
とても天気が良かったので、お弁当を持って近くの公園へでかけました。さすがに1月、まだまだ寒かったけど、外で食べるご飯は美味しかったです。息子も自分用のお弁当にご満悦の様子で、食後にはご機嫌で散歩したり鳥を見たりと楽しんでいました。

お弁当の中身はほとんどダンナのリクエストで、定番のおにぎり、唐揚げ、卵焼き、ウィンナー。それから、きのこのソテーときゅうりのサラダ。2.5人前以上の量でしたが、腹ペコのダンナと息子のお腹にあっという間におさまってしまいました。これだけ美味しくモリモリ食べてくれると作りがいがあるってものです。

もう少しピクニックに適した陽気になったらまた行きたいと思います。

Posted by kyoko at 23:59 | Comments (1) | TrackBack