2005年03月01日

門前仲町の銭湯 第二和泉湯

門前仲町駅から歩いて5分くらいにある銭湯、第二和泉湯へ行ってきました。息子達と一緒に入れるかどうか視察をするという理由をつけて、1人で銭湯へ行ったのです。

入ると、そこはまさに銭湯、超リアル銭湯でした。番台にはこの道何十年ていう感じのおばあちゃん、広告も恐ろしいほど古いものがあったりして、タイムスリップしたみたいでした。中に入ると、先客はほとんどおじいちゃん。お決まりのケロヨン桶があって、タイル絵があって、上で男湯と女湯がつながっていて声が聞こえる、典型的な銭湯です。

お風呂は、泡の出る大きめの風呂、マッサージ風呂、電気風呂って感じの構成で、お湯はすごく熱くて46度。長湯できる温度ではないですし、さすがに息子達は厳しそうです。僕もしばらく入ってから上がったら、体が赤くなっていました。でも、その熱さが爽快で気持ちよかった。

あがってから牛乳を飲んで帰りました。おいてあるものは古いくて渋い感じですが、きれいに掃除してあって清潔だったので、気持ちよく入ることができました。懐かしい香りのする銭湯体験。銭湯好きにはお薦めです。

Posted by shinya at 21:41 | TrackBack

2005年03月02日

3時間以内行動

次男が生まれて1ヶ月が経ちましたが、まだ授乳の間隔は3~4時間。言い直せば、次男から離れられる時間はわずか3時間です。

実家にいるので、次男を家族に任せて「ちょっとオムツを買いに近所まで」とか「長男と公園に遊びに」といった程度の3時間以内行動は時々するのですが、出産で疲労困ぱいした腰を治したくて、息子たちを任せられる今のうちに病院に行くことを決意しました。病院へは電車で30分ほど。治療時間や徒歩の時間を入れても余裕で3時間内に帰ってこれると計算して、病院を予約しました。

計算違いだったのは、予約したにもかかわらず病院で待たされてしまったこと。そして産後歪みきった身体の矯正だったので、いつもの治療時間の倍かかってしまったことです。慌てて帰途につきましたが、焦って飛び乗った電車が逆方向だったりして、私のドジのせいで余計に時間がかかってしまいました。結局、授乳間隔は4時間以上あいてしまったのすが、次男はそんなにグズることもなく待っていてくれたので助かりました。

せっかくのお出かけ、もっと余裕があればお買い物もしたかったのに。3時間以内行動の制限付きでは出来るわけもなく、分かってはいてもちょっとガッカリでした。

Posted by kyoko at 16:47 | TrackBack

2005年03月03日

ひな祭り

今日はひな祭りです。我が家は男の子2人なのでお祝いする機会がなくて残念。

実家には私の雛人形がちゃんとあるのですが、出したら息子にめちゃくちゃにされることは目に見えているので、代わりに折り紙でお内裏様とお雛様を作ってみました。台座と屏風、そして菓子箱も作って雛あられを入れたらけっこうそれらしく見えたので、なかなか上手く出来たな~と自己満足。でも息子はまるで何か分かっていないようで、ひたすら菓子箱に入った雛あられを狙っています。

思えばひな祭りには姉妹3人分の雛人形を飾り、母手製のちらし寿司で毎年お祝いしたなぁ。最近はめっきり雛人形の姿を見ることがなくなりましたが、またちゃんと出してあげようかな。それにしても、私の雛人形を受け継いでくれる子供がいないのはちょっと残念です。

Posted by kyoko at 18:36 | TrackBack

2005年03月04日

たかねのたいやき

色々なメディアで紹介されてすっかり行列の出来るたいやき屋さんとなってしまった三鷹の甘味処たかね。ここのたいやきは私が三鷹に住んでいたときからのお気に入りです。

店頭で焼きたてを食べるのもオツですが、私はもっぱら家に持ち帰ってトースターでチンして食べます。そうすると皮がパリパリになって更に美味しくなるからです。私は粒あんがそんなに好きじゃないのですが、ここのは何故か食べられます。

そして、たいやきよりも私が大好きな一品がいちご大福です。大きな一粒いちごをこしあんが薄く包み、それを軟らか~いお餅が包んでいます。季節モノなので年中食べられるわけではありませんが、このいちご大福は本当に絶品。今のところ私の好きな和菓子第1位に君臨し続けています。

1つ170円と少々お高めなので、今日はたまの贅沢。しかもたいやきとセットで頂いてしまいました。あ~しあわせ。

甘味処たかね

Posted by kyoko at 16:33 | TrackBack

ジイジと雪遊び

3月だというのに雪が積もりました。絵本で覚えた「雪だるま」の本物を作ってあげようと、ジイジとバアバが息子を外に連れ出してくれました。

万全の防寒対策をして元気良く出かけていったのですが、残念ながら雪だるまが作れるほど雪は積もっていなかったようで、ビチャビチャになった雪の中を少し遊んで帰ってきました。やはり相当降らないと東京では雪遊びは無理なようです。ジイジもせっかく雪だるまを作ってあげようと張り切っていたのに、腕をふるえなくて残念そうでした。

Posted by kyoko at 20:35 | Comments (2) | TrackBack

2005年03月05日

エビータ

B00013F64Q.01.MZZZZZZZ.jpg劇団四季のミュージカル「エビータ」を観てきました。

1919年のアルゼンチンの片田舎で生まれたエビータことエバ、数々の男性遍歴を経て上へ上へと上り詰め、ついには大統領夫人にまでなったという実話です。ミュージカル映画ではマドンナが演じて話題になったと記憶していますが、残念ながら映画は観たことがありませんでした。今度借りてみます。

16歳で男をステップに大都会ブエノスアイレスへ出てきて、当時最高峰のメディアであるラジオで女優として名を馳せたそうです。当時大佐だったペロンと結婚し、夫であるペロンが大統領になって晴れてファーストレディーとなった時には、なんと26歳です。33歳でがんに倒れて短い生涯を閉じてしまうのですが、まさに激動の人生と言うにふさわしい内容です。

だいぶ昔の話とはいえ、そんな女性がいたんだということにびっくりです。観た後にも色々と興味がわいてきて、ネットで調べました。

ミュージカルの方はというと、語り部として登場するチェ役の芝清道さんの歌に、聴き惚れました。是非、マドンナとアントニオバンデラスが出ている映画の方も観てみたくなり、早速DVDレンタルのDISCASのリストに加えました。

→[Amazon] 劇団四季エビータCD

Posted by shinya at 22:07 | TrackBack

2005年03月06日

1ヶ月健診に行ってきました

今日は次男の1ヶ月健診で出産した産院に行きました。見た目に明らかに太ったなと感じていたので、健診の一番の楽しみは体重測定でした。

私の産後経過検診が終わって次男が健診している部屋に入ると、いきなり先生から「太りすぎ」と言われました。次男の体重は5200g強。普通赤ちゃんは1ヶ月で1㎏くらい増えれば理想的なんだそうですが、2㎏近くも重くなっていました。「太りすぎ」って言われてもなぁ…母乳は控えめにってこと?なんて思っていたら、発育曲線の上線ギリギリだったらしく、「順調です」とのこと。ホッとしました。

母乳ってどれ位飲んでいるか分からないので、正直この1ヶ月不安もあったのですが、体重だけでなく身長も胸囲も頭囲も順調に大きくなっていて母乳育児に自信が持てました。

しかし、1ヶ月にして米袋より重くなるとは…。腰を痛めないように注意しないと。

Posted by kyoko at 20:46 | Comments (2) | TrackBack

2005年03月07日

枯木ゆずポン酢

どっちの料理ショーで見た「枯木ゆずポン酢」というポン酢がやたらと旨そうだったので、思わず衝動買いをしてしまいました。もともと大人気商品だったことに加えて、どっちの料理ショーでも紹介されたのでしばし待ちましたが、ようやく到着。

枯木という樹齢100年以上のゆずからとった実を使って作るそうですが、テレビではゆず自体が普通のものと歴然と違っていて、さらに手間暇かけて作っていました。さっそく豚しゃぶでいただきましたが、ゆずの香りと風味が強くてさっぱりしていて、旨いです。ゆずポン酢好きなら買いです。

限定製造品枯木ゆずぽんず300mlで1,050円です。
カネトシ

Posted by shinya at 23:42 | TrackBack

2005年03月08日

脂漏性湿疹

1週間前位から次男の頭と顔に発疹が出てきました。1ヶ月検診の時に一緒に診てもらったら、顔の発疹は脂漏性湿疹(しろうせいしっしん)とのこと。これは低月齢の赤ちゃんによく見られる湿疹で、皮脂がたく分泌されることから起こるそうです。

先生から「プレドニゾロン」という軟膏を処方してもらったのですが、検診のあと助産師さんと話していたら「お風呂に入る10分前位に湿疹にベビーオイルを塗って、石鹸で洗い流してあげると2,3日後にはきれいになるよ」と教えてくれました。

薬はあまり使いたくないので取りあえずベビーオイルの方法を試していますが、少し治ってきたかなという感じなのでこのまま薬を使わずに治るかなと期待しています。

Posted by kyoko at 14:31 | TrackBack

2005年03月09日

ナチュベビー お湯まろやかビタミンC

先日次男がベビーバスを卒業して家のお風呂デビューをしました。長男がアトピっ子なので家のシャワーは浄水のシャワーヘッドに替えているのですが、バスタブは自動で給湯するので浄水できません。

最近長男の湿疹もひどく、次男も湿疹が出たばかりで、バスタブのお湯も浄水できないかと色々探していたところ、こんなものを見つけました。ビタミンCが水道水の残留塩素を分解してくれるのでお風呂に入れると肌に優しいお湯に変わるという「ナチュベビー お湯まろやかビタミンC」です。ちょうど家の浄水シャワーがビタミンCで塩素分解するタイプのものだったので、お湯の感じが一緒だろうと思って即買いしました。

これなら入浴剤感覚で使えるし、子供だけでなく私の敏感肌にもいいかなと思います。これでかゆい辛さが少しでも減るといいのですが。

→[楽天] ナチュベビー お湯まろやかビタミンC

Posted by kyoko at 15:07 | TrackBack

2005年03月10日

色々な絵が描けるようになりました

今日は久しぶりにクレヨンでお絵描きをさせてあげました。テーブルに新聞紙を広げてその上にお絵描き帳、長男にはスモックを着せて汚れ防止対策は完璧です。長男はせんせいで毎日お絵描きをしていて色々な絵を描けるようになっていたので、本領発揮とばかりにどんどん絵を描いていきます。

まずは得意の「顔」。「おめめ、おくち、おはな…」と言いながら上手に描いていきます。「誰を描いたの?」と聞くと、「これは、おかあちゃん」「これは、ばあば」などテーマも決まっているよう。2歳半の子供が顔の絵を描けるとは思っていなかったので、我が子ながらすごいなぁ~と感心してしまいます。

そして次に最近描くようになった「太陽」がこちら。褒めてあげたら、「つぎは、くも!」と言いながら雲の絵も描いてくれました。雲は初めて描いたのですが、ちゃんとそれらしく見えたのでビックリ。褒めちぎってしまいました。

普段から「これ描いて、あれ描いて」と色んな絵を描かされるのですが、それを覚えていて自分で描こうとしているんですよね。ちょっと前は殴り書きのような絵しか描かなかったのに、改めて長男の成長ぶりを実感しました。

「もう、おしまい」と言うので片付けさせて手を洗ったあと、「次は何して遊ぶ?」と聞くと「えっと~、おえかき!」と言ってせんせいを持って来ました。本当にお絵描きが好きなようです。

Posted by kyoko at 15:18 | TrackBack

2005年03月11日

高島屋逸品カステラ

今日は珍しくダンナがお土産を買ってきてくれました。私が前から一度食べたいと思っていた文明堂の「高島屋逸品カステラ」です。高島屋でも日本橋高島屋限定の商品で、岩手県産の小麦粉、群馬県赤城山産の赤玉子、徳島県産の和三盆糖、佐賀県産の純もち米水飴など厳選した材料で作られたカステラです。

さっそく夕食の後みんなで頂きました。本当に本当に美味しくて、思わず「しあわせ~」と言いながら食べてしまいました。甘いけど和三盆糖ならではのやさしい甘さで、生地がしっとりとしていて、焦げ目がほんのり香ばしくて。カステラ好きの私としては今まで食べた中でもかなり上位に入る美味しさで大満足でした。

でも、滅多に買えないのが残念。こだわりの材料を使っているだけあって、ビックリお高いんです。0.5号(5切れ入)で1365円!パッケージも仰々しく何重にも包装されています。0.5号は紙箱に入っていますが、1号と1.5号になると何と杉箱入!なかなか自宅用には買いにくいですが、お使いものなんかにはいいかもしれません。

Posted by kyoko at 22:15 | TrackBack

2005年03月12日

TOTO

ロゴ好きの長男が生まれて初めて書いた文字は、なんと「TOTO(トートー)」です。

トイレトレーニングで、トイレに行き続けたおかげでしょうか。ちゃんとトイレができるようになる前に「TOTO」を書いてしまうとは、長男のロゴ好きも大したものです。

人間が初めて書く文字ってのは面白いですね。後で自分で見たら笑うだろうな。

Posted by shinya at 22:15 | TrackBack

2005年03月13日

Sassyのアルファベットおもちゃ

アルファベット好きの息子に、と思ってアルファベットを楽しめるようにアルファベットのおもちゃを買いました。アルファベットのおもちゃはSassy リンキングレターズというものを持っているのですが、アルファベットが分かりにくいので、ちゃんと文字の形が分かるものをと思って買ってあげました。これもSassyの商品でカウント・スペル・アップリケといい、お風呂で遊ぶと壁にくっつくようです。

とりあえず、アルファベット順に並べてもらいました。

で、歌ってます。

A は Asahi の A
B は BMW の B
C は CANON の C
D は Dinos の D
E は Epson の E
F は Fujitsu の F
G は glico の G
H は HITACHI の H
I は IBM の I
J は JAL の J
K は KDDI の K
L は LOTTE の L
M は MITSUBISHI の M
N は NEC の N
O は OLYMPUS の O
P は Panasonic の P
Q は QP の Q
R は RICOH の R
S は SHARP の S
T は Tiger の T
U は ucc の U
V は Victor の V
W は WOWOW の W
X は Xerox の X
Y は YKK の Y
Z は ZOJIRUSH の Z

企業ロゴで山手線ゲームとかやると、うっかり負けてしまいそうになります。よく覚えたもんだ。

→[楽天] Sassy カウント・スペル・アップリケ

Posted by shinya at 23:41 | Comments (2) | TrackBack

2005年03月14日

赤ちゃんの寝相?

夜の授乳の時間に起きると、次男が90度回転して9時方向に寝ていました。どうやってこんな格好になったんだろうと思わず笑ってしまいました。朝起きて見ると、また90度回転した向きでスヤスヤ眠る次男。ビックリです。

長男の時は上に上に行ってしまう寝相だったのですが、回転するとは。長男の上をいく寝相の悪さかもしれません。ダンナと長男も毎晩ベッドの隅々まで使ってアクロバティックな寝相を繰り広げてくれていますが、次男も1ヶ月にしてこれとは…先が思いやられます。

Posted by kyoko at 12:26 | TrackBack

2005年03月15日

カフェデザール ピコ

門仲のコーヒー屋さんカフェデザール ピコ(Cafe des Arts Pico)。コーヒー好きのダンナもコーヒー苦手の私も納得の美味しさのコーヒーを出してくれます。お店でコーヒーの焙煎をしているそうで、ホームページを見るとコーヒーへのこだわりが感じられます。

お店はそんなに広くないのですが、とても清潔感があってゆっくりとくつろげる感じです。子連れだとちょっと気を遣う感じです。なので、我が家はお店で豆を買って家でピコのコーヒーを堪能しています。

カフェ・デザール ピコ

■子連れ情報■
×子供入店しやすさ
×子供メニュー
×子供用椅子
○ベビーカー入店

Posted by kyoko at 18:48 | TrackBack

2005年03月16日

結膜炎

一昨日くらいから次男の目やにが気になっていました。最初は左目だけの目やにだったのが次第に右目からも出るようになって、昨日は右目が充血していて白目に透明な塊のようなものが。長男が次男の手を握ったりするので、それでバイ菌でも入ったかなと心配になり眼科に行ってきました。

診察するのに次男はグッスリ眠っていて目を開けたがらなくて大変。先生と私2人がかりで次男の目をムリヤリこじ開け、診察してもらいました。やはり予感的中、結膜炎でした。症状として目やにの他にも白目が腫れたり、浮腫のようなものが出来たりもするらしいので、透明な塊もそれだと思います。

結膜炎の原因は細菌性、アレルギー性、ウィルス性と様々らしく、細菌性だと軽くて済むけどウィルス性だと症状が重くなって注意が必要だそうです。取りあえず抗生物質の目薬で様子を見ましょうと言われました。処方されたのは赤ちゃんでも使用できる「クラビット」という抗生物質の点眼薬です。これで良くなるといいのですが…。

Posted by kyoko at 20:18 | TrackBack

2005年03月17日

寝ハゲ

低月齢の赤ちゃんによく見られる寝ハゲ。次男にも出来てしまいました。最近後頭部が薄くなってきたなぁとは思っていましたが、とうとう完璧なハゲに。仕方ないとはいえ、やっぱり見ると笑え…いえ、可哀想になります。

そういえば長男も低月齢の頃に寝ハゲができてたなーと思い出しました。起きている時間が長くなると自然に治ることだし、これ以上ハゲが広がらないことを祈りつつ、しばらくは外に行く時は帽子で隠してあげようと思います。

Posted by kyoko at 12:00 | TrackBack

2005年03月18日

福島産ジャンボ生しいたけ

バアバがすごい物を買ってきてくれました。箱に仰々しく入っていて、ビックリするくらい大きくて肉厚な生しいたけです。大きさが分かるように100円玉と一緒に撮ってみました。

切って調理してしまうのはもったいないので、そのまま網で焼いて「しいたけステーキ」にしてシンプルにお塩で頂きました。

味がしっかりと強くて美味しく、食べ応えもあって大満足。長男も「しいたけ、ちょうだい」と何度もみんなにおねだりしてほおばっていました。

Posted by kyoko at 21:54 | TrackBack

2005年03月19日

キャラクターいっぱいのかわいいおりがみ

4834718972.09.MZZZZZZZ.jpgひな祭りに折り紙で雛人形を作りましたが、考えてみれば折り紙って代表的な「鶴」とか「やっこさん」とかしか折れないので、息子達のためにちょっとは勉強しないとなぁ~なんて思っていました。そんな時に生協のカタログで目にしたこの「キャラクターいっぱいのかわいいおりがみ」、折り紙で子供が好きそうなキャラクターまで作れるんだと感動してさっそく購入。

この本はアンパンマンやバイキンマン、ゲゲゲの鬼太郎や目玉おやじ、ピカチュウ、スーパーマリオ等々のキャラクターをはじめ、動物や食べ物や楽器など様々なジャンルの折り方が図解付きで載っています。

どんどん折ってあげようと意気込みましたが、自分が不器用だったことを思い出しました。難易度の簡単なものでも四苦八苦。息子に「あんぱんまん、ちょうだい!」と言われたのですがアンパンマンは難しそうだったので、取りあえず簡単そうなものから折ってあげています。上達したらアンパンマンに挑戦しようと思います。

→[Amazon] キャラクターいっぱいのかわいいおりがみ

Posted by kyoko at 15:43 | TrackBack

2005年03月20日

タティリ木製ウォッチ

今日はお友達が遊びに来てくれるので、何かプレゼントをと思って考えていたところ、ヒビキママのブログでおもちゃの時計が紹介されていて、あまりの可愛さに「これだ!」と思わず飛びついてしまいました。本物の時計ではないのですが、長短の針は動かすことができるのでそのうち時計を読む練習にもなりそうだし、何より値段がプチプライスなのでちょっとしたプレゼントにいい感じです。

お友達と長男の分をお揃いで買ってあげようとさっそく注文。5色のうちのグリーンとブルーしか在庫がなく、レインボーが可愛いかなと思っていたので残念でしたが、お友達も男の子だし、男の子色ってことでまぁいいやと1色ずつ注文しました。

プレゼントを開けた子供達はもちろん、そばで見ていた大人も「わぁ」と声が出る可愛さで、どうやら喜んでもらえたようです。2人とも自分用の時計に嬉しそうにしてくれ、1日中腕につけたまま遊んでいました。

→[楽天] タティリ木製ウォッチ

Posted by kyoko at 19:33 | TrackBack

2005年03月21日

トイレトレーニング再挑戦

今日、初めて長男が自分からおしっこを教えてトイレですることが出来ました。快挙です。

いつもはこちらが「トイレに行く?」と誘わないと、それも機嫌のいい時じゃないと行ってくれませんでした。その上、トイレに座らせてもたまーにまぐれでおしっこが出ることはあっても、殆どの場合すっかり忘れて遊び始めてしまう始末。やっぱりトイレトレーニングは本人のやる気がある時じゃないとダメなのかなぁ…とこちらも少々疲れ気味でした。

「自分からトイレに行きたくするには同じ年くらいの子のトイレを見せてもらうに限る」と先輩ママに教えてもらったことがあって、昨日お友達がトイレでおしっこをするところを長男に見せてもらったのですが、それが効いたのでしょうか。いきなりの快挙に今までの苦労は何だったんだと思ってしまいました。

今日は結局その1回しか教えてくれなかったのですが、1歩前進できたことに嬉しくなりました。暖かくなってきたことだし、長男のやる気も伴ってきたし、そろそろ布パンツで本格的にトイレトレーニング再挑戦しようかな。夏までに取れたらラッキーと思って気長に頑張ろうと思います。

Posted by kyoko at 23:18 | TrackBack

2005年03月22日

トイレいけるかな

images.jpg以前長男のために買い足した絵本のうちの1冊がこれ、「トイレいけるかな」です。絵本を買った銀座の教文館には、赤ちゃん~高校生対象の本が売られている「子どもの本のみせ ナルニア国」という売り場が6Fにあります。そこには絵本のスペシャリストみたな店員さんがいて「こういう絵本が欲しい」というリクエストに適切なものを紹介してくれたりします。

なかなかトイレに行きたがらない息子のために、トイレに関する絵本を買おうと思って「トイレトレーニングになるような絵本ありますか」と店員さんに聞いてみました。すると「これなんかいかがですか」と出してくれたのがこの「トイレいけるかな」でした。パラパラめくってみて良さそうだったので即購入。

色んな動物がトイレ出来たよ!という内容で、トイレだけでなくおまるも出てくるので、トイレトレーニングをおまるからしている子にも分かりやすいと思います。長男は最初自分の好きじゃないトイレの本だったので全く興味を示さなかったのですが、しばらく経ってから「よんで」と持ってくるようになりました。今ではすっかり暗記してしまうくらいお気に入り。なので、長男がトイレに行きたがらないときには「クマさんもワニさんもトイレにちゃんと行ってるよ~」とトイレのきっかけにしています。

教文館
→[Amazon] トイレいけるかな

Posted by kyoko at 22:23 | TrackBack

2005年03月23日

かくれんぼ

時々かくれんぼをして遊ぶ長男。しかも私の家事中に1人でやっています。「もーういーかい」「まぁーだーだよー」「もーういーかい」「もーういいよー」と歌いながら隠れます。見つけてくれる人がいないので、ひたすら隠れるだけ。面白いのでしょうか。

いつもはカーテンに隠れることが多いのですが、今日は新しい隠れ場所を発見したようで、クローゼットの扉にずーっと隠れていました。

Posted by kyoko at 20:36 | TrackBack

2005年03月24日

これ食べられる?

息子達との散歩でまわりの景色に「春だなぁ」と感じることが多くなりました。長男にも春という季節を感じて欲しくて話しかけます。「木蓮の花がいっぱい咲いてるよ、きれいだね」「桜のつぼみがふくらんできたね、もうすぐお花見できるよ」「あ、ちょうちょだ。ヒラヒラ飛んでるよ」等々。ところが長男から返ってくる返事はといえば、「もくれん?たべる(食べられる)?」「ちょうちょ?たべる?」…食べられませんから。

今日は私がハガキに切手を貼っていると、「これは?」と長男。「切手だよ」と教えると、「きって?たべる?」…これも食べられませんから。

外でも家でも初めて目にするものは必ず食べられるか確認してきます。味見されても困るのでちゃんと「これは食べられないよ」と教えてあげますが、食いしん坊の長男らしいなぁと毎回苦笑しています。

Posted by kyoko at 22:05 | TrackBack

2005年03月25日

パソコンに向かう赤ちゃん

コンパクトでスリムなパソコンも、2歳の赤ちゃんが操作するとなると、でかく見えるものです。

劇団四季の音楽クリップを何度も聞かせていたら、音楽が終わると再生ボタンをクリックすれば、もう一度聞けるとわかったようです。いつもはパソコンをいじると注意しているのですが、特別にさわらせてみました。

ただ、子供を注意するのは首尾一貫していないとダメなはずなので、特別にやらせるということに関しては、あまりよろしく無いことなのだろうと理解しつつも、あまりにも再生をせがまれるのでちょっとやらせてみました。

Posted by shinya at 22:25 | TrackBack

2005年03月26日

お宮参り

今日は次男のお宮参りに行ってきました。お宮参りは生後31~32日目(女の子は32~33日目)に行くのが一般的ですが、寒い時期に無理して行こうとは思わなかったので、暖かくなってきた今日になりました。

実家のジイジやバアバ達を招待してみんなで富岡八幡宮に行き、お祓いをしてもらって次男の健やかな成長を祈願。お土産にお札やお守り、お食い初めの食器を頂きました。

1才までは色んな行事が目白押しですが、長男のとき同様に1つずつ良い思い出にしたいなと思います。

Posted by kyoko at 14:30 | TrackBack

2005年03月27日

サッカーボールで遊ぶ

サッカーボールを買ってもらったものの、いまだにうまく蹴ることができないと言われていた長男と、サッカーボールを蹴る練習にでかけました。実家で何度か行ってたようなのですが、僕と行くのははじめて。

いざ外に出てみると、ボールをちょこちょこと蹴りながら走ってみせると、すぐに真似をして蹴ることができました。その後も続いて、ドリブルもどきまでできるようになり、蹴ることができないと言っていたのがウソのようでした。きゃあきゃあ言いながら走り続けて、軽く汗をかくまで遊んでいたら、長男もすっかりと気に入った様子でした。

やればできるもんですね。サッカーを気に入ってくれたようなので、土日はちょくちょく外で遊ぼうと思います。

Posted by shinya at 15:36 | TrackBack

2005年03月28日

ももんちゃんどすこーい

060902s.jpg次男の出産祝いに頂いた絵本「ももんちゃんどすこーい」。偶然にも長男の好きな「どんどこももんちゃん」と同じ、ももんちゃんシリーズのものでした。

「どんどこももんちゃん」もリズミカルな言葉が心地よい絵本ですが、この「ももんちゃんどすこーい」も同じ。「どすこーい」「どし~ん」「どすこーい」「どし~ん」の繰り返しが面白いようで、次男へのプレゼントにも関わらず長男が既に熟読しています。

→[Amazon] ももんちゃんどすこーい

Posted by kyoko at 23:46 | TrackBack

2005年03月29日

スクロールマウスも自由自在


長男は僕達のパソコン操作をよく見ているようで、スクロールマウスの操作もばっちりです。人差し指を器用につかって、ブラウザを縦横にスクロールさせています。

息子達が小学校にあがる頃には、授業でパソコンを使う機会も多くなると思いますが、操作自体はそれまでに覚えてしまいそうです。

Posted by shinya at 22:25 | TrackBack

2005年03月30日

グローバルワーク

私の好きな子供服の1つがグローバルワーク(GLOBAL WORK)です。アジアンチックな雰囲気の洋服は超日本人顔の息子によく似合う(親バカ?)ような気がします。わりとシンプルなデザインのものが多く、雲のロゴがワンポイントとして刺繍してあったり、とにかく可愛くてお気に入りです。サイズが90からしかないので、長男が90を着れるようになってからはセール時にチェックしに行くようになりました。

グローバルワークはメンズとレディースもあって、これまた可愛いのでダンナの服も私の服も時々ここにお世話になっています。

グローバルワーク

Posted by kyoko at 23:03 | Comments (2) | TrackBack

2005年03月31日

ミニトマトの栽培に挑戦

子供と一緒に植物を育てたいなと思い、どうせなら食べられるものをと考えて、長男の好きなミニトマトを植えることにしました。どうやって自分の好きな食べ物が出来るのかを知る良い経験にもなりそうです。上手く育てばの話ですが。

植えるとはいっても、ガーデニングはベランダで細々としか出来ません。なので、取りあえず栽培キットを購入し、大きくなったらプランターに植え替えることにしました。買ったのはミニトマトの栽培キット「トマトチャン!」です。缶の中には固形の土と、根腐れ防止の石と、タネが入っています。

まず土を缶の中でお湯に浸し、膨らむのを待ちます。その土に根腐れ防止の石を混ぜ、土が冷めたらタネをまきます。お水をあげるところまで、全ての行程を長男と一緒にやりました。このタネから芽が出て大きくなってトマトがなるなんて全く分からないでやっているのでしょうが、ちゃんと自分でタネをまくことも出来たし、手をどろんこにして終始嬉しそうでした。

上手くいけば1週間くらいで芽が出るそうなので、とても楽しみ。毎日長男と観察したいと思います。

→[楽天] トマトチャン!

Posted by kyoko at 21:09 | TrackBack