2005年07月01日

グッドウィルハンティング

グッド・ウィル・ハンティング パーフェクトコレクション友達からDVDを借りっぱなしだったグッドウィルハンティングを観ました。マットデイモンとベンアフレックが若い時の映画で、画面からも若々しさが伝わってきました。あと、ロビンウイリアムスも出ています。

天才的な数学の才能を持っていつつ幼児期のトラウマを持つマットデイモンの葛藤、仲間(ベンアフレック)や医者(ロビンウイリアムス)との関わりが描かれていました。映画自体も面白かったのですが、マットデイモンとベンアフレックが幼なじみだったことや、二人共同で脚本を書いていたことにびっくりしました。色んな才能があるんですね。

→[Amazon] グッドウィルハンティング DVD パーフェクトコレクション

Posted by shinya at 23:30 | TrackBack

2005年07月02日

バーベキューとプール

お庭のある友人宅でバーベキュー&プール遊びをしました。大人達はお酒をいただきながらバーベキューを食べ、子供達は庭とお部屋を行ったり来たりしながら遊んでいます。

水遊びの好きな長男も、同じ年頃のお友達とちょっと下の子供と一緒に、大きなクジラのプールで遊ばせてもらいました。今年初プールに長男は大喜び。水着は去年のままで大丈夫かと思っていたのですが、でかくなった長男にはちょっと小さすぎたようで競泳選手もびっくりのピッチピチパンツです。履かせるのはまだ良かったけど、水に濡れたのを脱がせるのは大変でした。

家庭菜園のキュウリ取りも体験させてもらい、畑を裸足で走り回ったりと長男は大満喫して帰ってきました。次男は何が何だかよく分からなかったかもしれませんが、来年になったら一緒にプールで遊べそうです。大人も子供も楽しいガーデンパーティーはいいもんです。

Posted by shinya at 20:29 | TrackBack

2005年07月03日

七夕

もうすぐ七夕なので、今日ホームセンターに行ったついでに笹を買いました。購入をダンナに任せて次男と先に車に戻っていた私は、ダンナが担いできた大きな笹にビックリ!今年は2mの笹に飾り付けです。

生きていた証にクモやら虫やら沢山のおまけ付きだったこの笹。虫嫌いの私は泣きそうになりながら虫退治をし、完璧に虫が付いていないことを確認した上で飾り付け開始です。定番の「天の川」や「提灯」や「貝」などを作って糸を通して笹に飾っていきます。今年は大きな笹なので飾りを沢山作らなければいけません。そこで、ひな祭りやクリスマスなどで折り紙を教わった「おりがみくらぶ」というサイトから七夕飾りの折り紙を参考にさせてもらいました。

長男も折り紙で何とも言えない作品を作って飾ったり、短冊に願い事…ではなく絵を描いたりして長男なりに七夕を楽しみました。大きな笹に飾られた色々な七夕飾りをみて「これ、おもしろいね~」と満足げ。大変だったけど長男と楽しめたので大きな笹で良かったと思いました。来年は次男も一緒に七夕飾りを作ることが出来そうで楽しみです。

おりがみくらぶ

Posted by kyoko at 20:25 | TrackBack

2005年07月04日

夏風邪

昨日の夕方から鼻水がズルズル出始めた長男に、風邪でもひいたかしらと心配していました。案の定、夜から熱が出てしまい夜中は38.5度まで熱が上がりました。久しぶりに私はほぼ寝ずの看病。そのおかげか(?)今朝になったら平熱に下がっていました。本人は朝食もモリモリ食欲旺盛だし、元気そのものという感じでしたが、鼻水が出てつらそうだったので小児科へ連れて行くことにしました。

「突然熱が出るのは夏風邪ですね」と先生。やはり風邪でした。症状は軽いということでホッと一安心。診察を受けた当人は「ばいば~い!」と先生に元気良く手を振って帰ってきました。

一応2、3日は家で大人しくしてようと思いますが、全く病人らしくない長男は外遊びできなくてストレスが溜まってしまいそうです。処方された薬で鼻水も止まるといいのですが…。

Posted by kyoko at 14:35 | TrackBack

2005年07月05日

NHKえいごであそぼ

長男が今一番お気に入りの番組といえば、NHK教育の「えいごであそぼ」です。アルファベット好きが高じて、すっかりこの番組の虜になっています。毎日の放送は録画して繰り返し見るほど。

4月からリニューアルされた「えいごであそぼ」は、英語を楽しく分かりやすく教えてくれるので今までの同番組より数段良くなったなぁと思います。例えば、「in・out」や「open・close」や「go・stop」など2つの単語(反対語)にテーマをしぼっているところ。週替わりで同じテーマをひたすら映像や歌などで表現するので、自然と目や耳から覚えることが出来そうです。また、色や野菜などのテーマの時もあってこちらも楽しかったです。子供だけでなく大人が見ても面白いので、私も長男と一緒に毎日楽しみに見ています。

それにしても、長男の耳の良さには本当に驚かされます。番組を見ながら英語を反復している長男の発音の良いこと良いこと。そして飲み込みの早さにも驚きます。英才教育するつもりは更々ありませんが、もしもネイティブな英語教室とかに入れたらすぐに喋れてしまうのではないでしょうか。

えいごであそぼ

Posted by kyoko at 18:45 | TrackBack

2005年07月06日

キッズコンセプト引き出しセット

長男のおもちゃが増えて今までのおもちゃ箱では収まり切らなくなりました。お片付けも溢れるおもちゃ箱では入れにくく、しかも手当たり次第に放り込んでいく片付け方なので、いつも中途半端に入り切らないおもちゃがある状態。それで「お片付け終了」では良くないと思って新しくおもちゃ箱を買うことにしました。

ホームセンターで目に付いたアイリスオーヤマの子供ブランド「Kids Concept(キッズコンセプト)」の引き出しセットがあまりにも可愛くて即買い。一緒にもらってきたパンフレットで子供のことを考えて作られたとても良い商品だと後で知りました。低ホルムアルデヒド素材だったり、ぶつかっても大丈夫なように角のないデザインだったり、水をこぼしても大丈夫な撥水コーティングだったり。これで可愛い色とデザインなので言うことありません。キッズコンセプトの他ラインナップを見てもどれも可愛くて、子供部屋を作るならこんな可愛い家具を揃えたいなぁと思ってしまいます。

さっそく長男とおもちゃの整理をしましたが、今まではただ箱に放り込むだけだったのに今回は引き出しがあるので目新しいらしく、張り切ってお片付けしてくれました。これでおもちゃを分類して片付けることを覚えてくれると良いのですが…。

→[楽天] キッズコンセプト キッズCBボックス 引き出しセット

Posted by kyoko at 12:44 | TrackBack

2005年07月07日

シールで遊ぶ

子供はみんなシールが好きだと思います。私も子供の頃シールを貼るのが大好きでした。でも、家中シールだらけになってしまうのは困るので、私が小さい頃「シールを貼っていい場所はここだけよ」と母に言われていたルールを我が家でも実践しています。貼って良い場所はおもちゃ箱。シールを渡してあげると長男は喜んでシールを持っておもちゃ箱を引っ張り出してきます。

最近のシールは剥がせるタイプのものが多いので、一度貼っても剥がして他の場所に張り直したりできるので何度もシールをあげなくてもしばらく遊べて便利です。シールも病院でご褒美にもらったものをストックしてあるので経済的。長男はシールで遊び始めるとかなり集中して遊ぶので、けっこういい遊びアイテムだなぁと思います。

Posted by kyoko at 20:14 | TrackBack

2005年07月08日

海猿

海猿 スタンダード・エディション先日テレビ放映された海猿の映画を観ました。海上保安官の中でも1%しかなれないという潜水士になるための訓練を繰り広げる中での話で、主役は伊藤英明でした。教官役の藤竜也や、仮面のりだーの子役姿が懐かしい伊藤淳史が同期役でいい味を出しています。

「踊る大捜査線The Movie」のスタッフが手掛けた映画だそうで、なるほどテイストが似ています。踊るが好きな人だったら、こっちもすごく楽しめるでしょう。予備知識無しに観ていたのですが、ワクワクしながら楽しめる映画でした。おかげでテレビドラマ版海猿や、来春公開される海猿2も観てしまいそうです。

→[Amazon] 海猿 DVD

Posted by shinya at 23:39 | TrackBack

2005年07月09日

登り棒

風邪ひいてたっけ?と思うくらいすっかり元気になった長男ですが、鼻水と寝ている間の咳が残っていたので僕が病院へ連れて行ってきました。30分くらい待つとのことだったので、近くの公園で少しの間遊びました。

まわりにバネのようならせんがある登り棒があるのですが、年上のお友達がスイスイと登っていくのをみてコツをつかんだのか、時間がかかりながらも登っていきました。上まで登りきると、横に飛び乗ることはさすがにできずに、抱っこ抱っことせがまれました。

これまでは下で捕まるくらいしかできなかった長男が、なんとか上まで登れるようになったのを見ていると、お友達の力は大きなものだとあらためて思います。

Posted by shinya at 12:44 | TrackBack

2005年07月10日

ワンタッチ日よけ

ベビーカーで長男の公園遊びのお供をしている次男。必ず日陰にいるようにはしているものの、やはり日焼けが気になります。お友達が使っていたベビーカーに取り付ける日よけが便利そうだったので、これからますます炎天下の外遊びになることだしと思って購入することにしました。

買ったのはトイザらスオリジナルのワンタッチ日よけで、紫外線を99%カットしてくれるものです。車の日よけみたいに小さく折りたためるので必要なときだけ使えてとても便利。薄いので強風に弱いのがちょっと難点かなと思いますが、ベビーカーが動いている時だけなので私はあまり気になりません。今まで日よけに薄い布を足にかけていたのでこれで涼しくなって次男もゴキゲン。これからのお出かけに活躍しそうです。

→[楽天] ワンタッチ日よけ(ポップアップ式) ブルーイン

Posted by kyoko at 16:24 | TrackBack

2005年07月11日

金太郎の腹当て

自分の子供に着せてみたかったものの1つが金太郎の腹当てです。裸ん坊に「金」の字が入った赤い腹当てなんて赤ちゃんらしくて可愛らしいからと、長男が赤ちゃんの時に買って着せました。結局来たのは1回きりだったのですが、その時は写真をたくさん撮って良い思い出になりました。

次の子にもぜひ着てもらおうと取っておいてありましたが、ようやく今日その出番がやってきました。次男の方が長男の赤ちゃんの時より大きくて太いので、きっと似合うと思っていたまさにその通り。たくましい(というかおデブ)の体にはとてもピッタリ。今回も写真を撮りまくったのは言うまでもありません。

→[楽天] 丸金 富士型ハラ当て レッド色

Posted by kyoko at 22:43 | TrackBack

2005年07月12日

ママポン

本屋さんの育児雑誌コーナーで江東エリア子育てママのクチコミ情報誌「ママポン」という雑誌を目にしました。3号の特集記事が「江東・江戸川幼稚園全ガイド」というものだったので思わず飛びついてしまいました。こんな雑誌が出ているなんて知らなかった!と即購入。残念ながら創刊号は完売ということでしたが、残りわずかだった前号(2号)も一緒に買いました。

この雑誌は江東区と江戸川区のママ達が作っている雑誌だそうで、まさにタイムリーな子育て情報やオススメのお店などが満載。特に3号の幼稚園ガイドは本当にためになりました。

季節毎の発行らしく次号は秋に発売のようですが、こんな良い雑誌、これからも頑張って発行し続けて欲しいです。

ママポン

Posted by kyoko at 22:59 | TrackBack

2005年07月13日

深川~臨海副都心の観光シャトルバス運行開始

7/17より、土・日・休日に観光シャトルバスの運行が始まります。森下から門前仲町を経由して、テレコムセンターまでをラッピングバスが30分間隔で往復するようで、お台場エリアに行くのが便利になりそうです。車でおでかけもいいけど、乗り換え無しで止まるバス停も少ないのでたまにはバスもいいかもしれません。

○運行ルートおよび停留所  森下駅前 ⇔ 清澄庭園前 ⇔ 門前仲町 ⇔ 国際展示場正門駅前 ⇔ パレットタウン前 ⇔ テレコムセンター駅前

○運行形態および運賃
 都バス(急行06系統) 大人200円、子供100円

江東区の案内

Posted by shinya at 20:08 | TrackBack

2005年07月14日

かき氷作り

毎日暑いので冷たいものが欲しくなります。夏といえばかき氷!ということで、今日のおやつはかき氷を長男と一緒に作りました。今は電動でかき氷を作ってくれる便利なかき氷機もありますが、我が家のかき氷機は手動タイプ。回すのにちょっと力がいるので一緒に回してあげると、下から出てくるかき氷に「うわぁ~」と歓声をあげていました。

シロップは着色料が気になるので、我が家ではカルピスや練乳をかけます。長男は大喜びで氷カルピスをがっついていました。頭が痛くならないのでしょうか。自分で作るかき氷なので美味しさも楽しさもひとしおなのでしょう。今度はフルーツを使って手作りのシロップでも作ってみようかな。

Posted by kyoko at 22:57 | TrackBack

2005年07月15日

ターミナル

ターミナル DTSスペシャル・エディションレンタルしたDVDでトムハンクス主演のターミナルを観ました。劇場CMの印象からか涙涙の感動ものを想像していたのですが、実際観てみると何度もトムハンクスに笑わせられたヒューマンコメディだったかな、という感想です。

どこまでも真っ直ぐで馬鹿正直な印象トムハンクス演じる主人公、東欧の国から父の思いを叶えるためにアメリカに来たら、運悪く祖国がクーデターで国自体が無くなってしまってからのドタバタ劇です。

終盤と終わり方がなんだかスカッとしなかったのですが、それまではとてもテンポ良く進み、何度も笑わせてもらいました。祖国がいきなり無くなるという重いテーマもありますが、とても楽しい映画でした。

→[Amazon] ターミナル DVD DTSスペシャル・エディション

Posted by shinya at 23:28 | TrackBack

2005年07月16日

ベランダでプール

とうとうベランダサイズのプールを買いました。いつもお風呂場で水遊びをしていた長男はもちろん大喜び。早速プールに入った長男が一言、「はー!きもちいー!」…お風呂じゃないんですから。終始ニコニコでピチャピチャと水遊びを楽しむ長男に、涼しそうで子供はいいなぁーと思ってしまいました。

ベランダに置くという前提なので、せっかく楽しく水遊びをするのに「お水を外に出さないで!」とか言わなくてすむように、買ったプールは深いタイプ。でも透明でちゃんと中の様子が見れるので安心です。水を入れたり出したりする手間が大変だけど、この夏はちょくちょくプールをやってあげようと思います。

Posted by kyoko at 12:07 | TrackBack

東京ドームで野球観戦(巨人戦)

長男、僕、ジイジという男三代で、野球観戦をしました。ジイジの好きな巨人vs横浜戦です。東京ドームも野球観戦もまったく初体験の長男、奥さんやバアバなど周りの女性達は長男がじっとしていられるかどうか、男だけで長男の面倒を見られるのかと心配をしてくれましたが、何とか楽しく過ごせました。

電車の中で騒ぐこともなく順調に2人でお出かけを楽しみ、ジイジと待ち合わせをしている東京ドームへ到着しました。試合開始まではドーム内の看板で好きなロゴをみつけては喜び、野球が始まると周りの応援の音や動きにつられて、ちゃんと手を叩いたりしていました。その様子があまりにかわいかったので、思わず小さなジャビットくん応援グッズを購入したところ、ちゃんと活用してくれました。

食べていれば静かなので、枝豆やするめなど食べるのに時間がかかるものを買ってみたのですが、作戦が成功しました。途中20分ほど疲れて寝てしまいましたが、それ以外はわりと大人しく観ていて野球はさておき応援を楽しんでくれたようです。

Posted by shinya at 23:10 | TrackBack

2005年07月17日

盆踊り

今日は近所で盆踊りがあるということだったので、子供達に甚平を着せて出かけました。盆踊りが始まってすぐに行ったので最初はやぐらの周りで踊る輪は一周でしたが、時間が経つに連れて二重に、三重に増えていきました。やはり下町だけあってこういうお祭りは賑やかです。やぐらの上の太鼓も小学生~中学生くらいの子供がたたいていて、これがけっこう上手で驚きました。

長男と輪の中に入って踊ろうかと思ったのですが、恥ずかしがって動かないので仕方なく輪の外で長男の手を取って踊らせてあげました。リズム感がいいのか悪いのか、「ちょちょいのちょい」と手拍子だけはちゃんと決まるのが可笑しかったです。これから色んな所でお祭りが目白押しなので、また家族で出かけたいなと思います。

Posted by kyoko at 20:12 | TrackBack

2005年07月18日

ジンギスカン「らむちゃん家」

門前仲町に最近できて気になっていたジンギスカンのお店「らむちゃん家」に行ってきました。北海道出身の僕はジンギスカンは「家で食べるもの」だったので、ビール園以外でジンギスカンを外で食べるのは初めてかもしれません。最近は、ジンギスカンのお店がとても増えているようですね。近くでは、木場にヤマダモンゴル、そしてこの「らむちゃん家」も、門前仲町に2店舗目ができたようです。

早速、生ラムを食しましたが、やわらかくてジューシー、臭みもなくとても美味しくいただきました。これなら羊を食べ慣れない東京の方々もジンギスカンを気に入っていただけるのではないでしょうか。

生ラムジンギスカン らむちゃん家 門前仲町本店

Posted by shinya at 18:12 | Comments (2) | TrackBack

2005年07月19日

ウォーターラソック

去年の夏は妊婦だったため、海水浴に行っても泣く泣くビーチでじっと待っていた私ですが、今年は思う存分海で遊べそうです。この夏は水辺で思い切り遊ばせてあげたいので、今年は長男のためにマリンシューズを買ってあげようと思っていました。今年の海水浴の予定はまだ無いのですが、いつも唐突に「出かけるぞ」というタイプのダンナなので、いつでもすぐ行けるように先日購入しました。

買ったのはアップリカの水陸両用靴「ウォーターラソック」です。機能的な構造はもちろんですが、シンプルなデザインが可愛くて決めました。子供の足を考えて作られた靴ということに加え、水に入ったときの排水システムや、ムレにくい構造などマリンシューズとしての機能も良さそう。欲を言えば0.5cm刻みでサイズが欲しかったですが、試着していつもよりワンサイズ大きいものでも大丈夫そうだったので決めました。

準備万端。早く海に出かけたくなりました。

アップリカ ウォーターラソック

→[楽天] ウォーターラソック ドレインブラック16.0cm

Posted by kyoko at 20:03 | TrackBack

2005年07月20日

ままごとセット

次男がだいぶコロコロと自由に動けるようになり、行動範囲が広くなってきました。気づくと長男の散らかしたおもちゃを手に持っていたりして、ビックリさせられることもしばしば。こうなると誤飲の危険性のあるものはしばらく避難させる必要があると、長男のおもちゃを整理することにしました。

小さいものは殆ど片づけましたが、困ったのは長男がほぼ毎日遊んでいるおままごとのおもちゃです。お子様ランチの付録おもちゃでもらったものなのですが、長男はこのセットが大のお気に入りで、しまうと言ったら絶対反対されそうです。どうしようかと思っていたら、先日行ったコストコですごいものを発見してしまいました。

お皿やコップ、スプーンやフォーク、フライパンや鍋等々、かなり豪華なままごとセットです。53ピースでお値段1000円強。大きさも子供の手にちょうど良い大きさでもちろん誤飲の心配もないので、これなら買ってあげてもいいなと思って目をやると、すでに長男の目がハートになっていました。ダンナに、今使っている小さいままごとセットをしまって良いならという条件で買ってもらった長男。もちろん喜ばないわけがありません。

大きなパッケージを大事そうに持ち帰り、全身で「ワクワク」を表現していた長男。しばらくは家遊び=ままごとになりそうです。

Posted by kyoko at 20:12 | TrackBack

2005年07月21日

スターウォーズ エピソード3 

スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐実家のお母さんが子供達をみてくれたおかげで、待ちにまったスターウォーズを二人で観ることができました。最初から最後まで興奮の2時間で、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

熱狂的なファンというわけではないのですが、壮大なストーリーと映像で繰り広げられるスターウォーズには、やはり嵌ってしまいます。エピソード1からルークやレイア姫達の冒険に向けて話もつながって、僕的にはすっきりしました。

全部のDVDが出そろったら、エピソード1から最後まで全6作品プラスαをまとめてずっと観てみたいです。

→[Amazon] スターウォーズ エピソード3 / シスの復讐 DVD

Posted by shinya at 23:26 | TrackBack

2005年07月22日

定期歯科検診

お友達のママから、江東区は定期的に歯科検診を保健所でやってくれるという情報を聞き、さっそく長男もやってもらおうと予約しました。4才まで4カ月置きに実施してくれる歯科衛生相談は、歯科検診や歯みがき練習などをやってくれるそうです。3才まではフッ素塗布もしてくれるというので、もうすぐ3才の長男は最初で最後のフッ素塗布予約も一緒にしました。

昨日からバアバが来てくれているので、長男と2人で予約した時間に保健所に行きました。最初に問診表の記入があり、食事の時間やおやつの内容などを記入。その後、歯科医が検診をしてくれました。結果、虫歯ゼロ。甘いものをあまり食べていないのと、毎日の歯磨きのたまものです。

その後、歯磨き練習とフッ素塗布がありました。隣で大号泣している小さいお友達を見て「どんな怖いことをされるのか」とビビリまくっていた長男、衛生士さんが「お口あーん」と言ってもなかなか口を開けません。「大丈夫だよ、痛いことしないから」と私と衛生士さんに説得されて、恐る恐る口を開けてくれました。一度も泣かないで全て終えることができて、前だったらビービー泣いてたのに…お兄ちゃんになったなぁと思いました。フッ素を塗った後は30分飲食ができないので、自ら「おちゃは、おうちにかえってから」と言いながら帰りました。

次回は3歳検診のときに歯科検診もあるので予約はしませんでしたが、これからも定期歯科検診に通ってちゃんと長男の口内チェックをしたいと思います。

Posted by kyoko at 14:27 | TrackBack

2005年07月23日

タッチパネルに夢中

友達が働いているマンションのモデルルームに見学にいったところ、ちょうど地震がありました。けっこうな揺れだったので親たちはドキっとしましたが、長男は何事もなかったようにタッチパネル式のプレゼンテーションを思い思いに押して遊んでいます。

エレベーターのボタンなども大好きなので、よくこうやって思いっきり足を伸ばしてボタンを押そうとするのですが、伸びきった足がかわいくて後ろから見て楽しんでいます。

Posted by shinya at 17:50 | TrackBack

2005年07月24日

佐野プレミアムアウトレット

久々に家族でドライブに出かけました。行ったのは栃木県の佐野。以前から行ってみたかった佐野プレミアムアウトレットに立ち寄りました。ちょっと立ち寄るつもりだったのですが、構内の広いこと広いこと。急いで回っても結構な時間がたってしまいそうです。それでも頑張って構内を歩き倒しました。

この佐野プレミアムアウトレットは「キッズケア(託児)プログラム」というのを開催していて、ただ託児するだけでなく色々な楽しいことをしてくれるキャンプネポスのような託児プログラムがあります。4歳~小学生が対象なのでウチの子供たちは無理ですが、子供から開放されて1時間半くらい親だけでゆっくり買い物ができるなんて夢のようです。

チョロチョロする長男と「抱っこしてくれ~」という次男を何とかなだめつつ、お買い物。ちょうどセールもやっていたので、激安な洋服を何点か買ってホクホクでした。

佐野プレミアムアウトレット

Posted by kyoko at 12:46 | TrackBack

足利渡良瀬ウォーターパーク じゃぶじゃぶ池

佐野ラーメンで腹ごしらえをした後は、足利渡良瀬ウォーターパークのじゃぶじゃぶ池で遊びました。風が強くて温度が下がってきたので、次男の水遊びはやめておきましたが、長男は思いっきり楽しんでいました。

じゃぶじゃぶ池には深さの違う3種類の大きな池というかプールみたいなものがあり、噴水などもありました。シャワーもちゃんとあり、親たちが待つプールサイドにはパラソル付のベンチまでありました。都心のじゃぶじゃぶ池と違って人もまばらで、親も子供も快適でした。

ここのじゃぶじゃぶ池は駐車場も無料、利用料金も無料だったので、1,500円くらいの高速代で行ける近郊のじゃぶじゃぶ池もけっこう穴場かもしれません。もう少し大きくなったら、隣にある大きな子供が遊べるプールもあるので、お買い物ついでにたまに遊びにきたいです。

足利渡良瀬ウォーターパーク

Posted by shinya at 15:47 | TrackBack

安眠の湯

ドライブに出かけたら絶対欠かさない温泉。今回は群馬県太田市にある安眠の湯に行きました。イオン太田ショッピングセンターに併設されていて、とても綺麗な日帰り温泉施設です。

さあ入館しようというその時、看板の「本人の意思で排尿、排便ができない方、オムツを必要とする方のご入浴は固くお断りします」というのが目に入りました。一応フロントで確認しようと入っていったら、先にいたお客さんが「オムツ水着でも入れないのか」と質問していてNGと返答されていました。入浴しなければ入館はOKということだったので、残念ながら次男は諦めることに。

ここは露天風呂付個室もあるのでさっそく予約。ダンナと交代でマッサージもして、子供たちには申し訳ないが極楽気分を味わいました。

安眠の湯

Posted by kyoko at 19:48 | TrackBack

2005年07月25日

離乳食初期

次男の離乳食が始まって数日。最初はおもゆ1さじから始めて、今では野菜の裏ごしも数種類食べるようになりました。おもゆは炊飯器で一緒に炊けるパイレックスの耐熱容器で作り、裏ごしします。野菜は出汁パックに鰹節を入れたのと一緒にクタクタ、トロトロになるまで煮て裏ごし。私は面倒臭がりなので、いつもたくさん作って製氷機で凍らせて、1粒とか2粒とか食べる分だけ解凍しています。

今日のメニューはおもゆ、ジャガイモの裏ごし、にんじんの裏ごし、枝豆の裏ごしです。毎日少しずつ作る量を増やしていっていますが、次男は今のところペロリとたいらげてしまいます。ただ、今日の枝豆もそうですが、ほうれん草などの緑の野菜は「まず~い!」という表情になってベーッと口から出てきます。おかゆと混ぜてあげてみたり工夫して何とか食べてもらっていますが、意思表示できるようになったら拒まれそうです。

Posted by kyoko at 20:26 | TrackBack

2005年07月26日

兄弟で遊ぶ

次男も腕を立ててあたりを見回せるようになり、表情もだいぶ豊かになってきました。そんな次男に長男がちょっかいを出して、2人から笑い声が聞こえるようになってきています。

右へ左へとゴロゴロしている次男の隣に長男が一緒に横になり、名前でよびかけたり、笑いかけたりしていると、次男もそれにこたえてきゃあきゃあと喜んでいます。たまに、おいおいそれは痛いよと思うくらい手荒い遊びをしてしまうこともあるので、注意をしてないといけませんが、兄弟で遊んでいる姿はなんとも微笑ましいものです。

Posted by shinya at 19:45 | TrackBack

2005年07月27日

古石場川親水公園のプール

今日はお友達と古石場川親水公園のプールに遊びに行きました。プールといっても水深が10cm位で「じゃぶじゃぶ池」みたいな感じで、大人は入れません。そんなに広くはないのですが滑り台もあって、子供には格好の遊び場です。

さっそく入場して、我先にと滑り台に上がっていった長男。滑ったは良かったのですが、滑り台がけっこう急だったのでバランスを崩し、プールにドボン。アップアップしてすごい形相で出てきて、怖かったことを私にアピールしました。そんな長男を見て学習したのか、お友達は上手に滑っています。もう一度行っておいでと促しても、トラウマになってしまったのか絶対滑り台に行こうとしない長男。結局そのあと長男がしたことと言えば、お友達が滑り台から下りてくるのをキャーキャー言いながら迎えたり、自分で自分にパシャパシャ水をかけたり。また、プールの縁を沿って歩いたり。まるでリハビリする人みたいだねとお友達のママと笑ってしまいました。

今日は台風一過でかなりの猛暑。ただ見ている親の方がバテそうで、気持ちよさそうに水遊びする長男が羨ましくもありました。

Posted by kyoko at 14:27 | TrackBack

2005年07月28日

携帯電話に関する親と子どものギャップ

ITmediaビジネスモバイル:何のための携帯か―親と子どもの埋めがたいギャップ

保護者の認識は「緊急連絡」「家族のコミュニケーション」「子どもの居場所確認」が中心で、それは子どもが小学生でも中学生でも高校生でも変わらない。一方子どもは、小学生の頃こそ親と連絡を取るために使っているが、中学・高校生になると主に、“友達とつながるためのツール”として、携帯電話をとらえている。

インターネットや携帯について親と子の間にどんな認識のギャップがあるのか、とても参考になった記事でした。出会い系サイトや各種のトラブルといった負の面のことも、紹介されています。

ウチはまだ早いのですが、長男のボタンやキーボード好きを見ていると、携帯大好きっ子になりそうな予感がします。道具は使う人次第でどうにもなってしまうので、うまい具合に道しるべを作ってあげたいものです。

Posted by shinya at 23:51 | TrackBack

2005年07月29日

歯が生えた

先週あたり、次男の歯が生えているのを発見。可愛い下の歯が顔を出していました。記念写真を…と思ってもなかなか口を開けてくれず、たくさんシャッターを押して歯が写ったのはたった1枚でした。

長男も5ヶ月で歯が生え始めてよく「早いわね」なんて言われましたが、次男も同じ月齢で生えてしまいました。歯が生えるのも成長の一段階なので喜ばしいことなのですが、生えた時点で虫歯の心配をしなければならないし、授乳の時は痛いしということで、赤ちゃんの成長で唯一遅い方が嬉しいことではないでしょうか。

とはいっても、笑うとちらりと見える白い歯が何とも可愛くて仕方ありません。

Posted by kyoko at 17:50 | TrackBack

2005年07月30日

スーパービバホーム豊洲店

豊洲に開店したばかりのスーパービバホーム豊洲店へ行ってきました。売場面積が10,540平米となっており、かなり大きなホームセンターです。薬、日用品はもちろん、ペットや園芸、カー用品や大型資材など、そしておむつなんかも置いてあります。

2階は専門店やスーパーが入るそうで、スーパーの文化堂や本屋、家電のノジマ、マツキヨ、サイゼリアなどなどが8/5にオープン予定です。駐車場も980台と余裕があり、ここ1カ所で何でも揃いそうなので、これからもよく利用することになりそうです。

スーパービバホーム豊洲店

店内にあった専門店街オープンのポスターを見て、長男が「いんあうと、いんあうと」と元気良く歌いながら、指を動かしていました。何だろうと思ってのぞいてみると、駐車場の入り口と出口を示す「In、Out」を交互に指さしながら歌っていました。

「えいごであそぼ」でやっていた歌を思い出したようです。こうやって英語を覚えたら楽しそうだなと、僕も感心してしまいました。

Posted by shinya at 11:38 | TrackBack

パンパくんと記念撮影

スーパービバホーム豊洲店の店内を歩いていたら、パンパースのキャラクター「パンパくん」を発見!これはパンパースのキャンペーンをやっているなと、おむつ売り場に直行しました。パンパースを購入するとお尻拭きやパンパグッズなどのおまけがもらえたり、小さいポラロイドでパンパくんと一緒に写真を撮ってもらえたりします。

さっそくパンパースを2パック購入。次男を抱っこして、おまけの長男も一緒に写真を撮ってもらいました。長男も次男もパンパくんと握手してもらい、次男はキョトンとしていましたが、おまけの長男の方が大喜びでした。

長男が赤ちゃんの時もパンパースにお世話になっていたので、おむつを買いに行くときはパンパースのホームページをチェックしてパンパくんが来る店と時間を狙うようにしていました。今でもその3枚の写真を飾っていますが、長男の成長毎にパンパくんと一緒に写る写真、とてもいい記念になりました。

過去のパンパくんとの写真の横に今回の写真を並べたそのとき、発見してしまいました。パンパくんの顔が2年前と変わっているんですね。今のパンパくんの方がはっきりした顔。パンパくんも時代に合わせてリニューアルしているんだとちょっとビックリしました。

パンパース キャンペーンは「パンパのページ」から

Posted by kyoko at 12:03 | TrackBack

2005年07月31日

今年2回目の盆踊り

先日に続き、今日も近所で盆踊りがあるというので子供達に甚平を着せて出かけました。今回はドンドコ太鼓の音にも慣れたようで、次男も大人しく抱っこされていたし、長男はうちわを片手に身振り手振り踊っています。

盆踊りのインターバルに和太鼓の演奏がありました。大小の太鼓7~8個と鐘。若い人から年配の人まで色んな人がいる和太鼓チームです。これが、とても迫力があって格好良い!長男も「あれ、やりたい」と太鼓に興味津々。和太鼓を習うのも下町ならではでいいかも、なんて思わず私も感化されてしまいました。

来年は子供達と輪の中に入って踊れるかなと思うので今から楽しみです。

Posted by kyoko at 23:39 | TrackBack