2005年09月01日

10日間で男を上手にフル方法

10日間で男を上手にフル方法レンタルで「10日間で男を上手にフル方法」を観ました。「10日間で男を上手にフル方法」という記事を書くため、ある男の人を実験台に雑誌記者の主人公が疑似恋愛をしようとする一方、実はその男も10日間で女と恋人同士になれば仕事を任せてもらえるという賭けをしていて、これが果たして本物の恋になるかどうかという駆け引きが面白いラブストーリーでした。

一緒に観ていたダンナはあまり興味なかったようで途中寝てしまいましたが、私は楽しく観ることが出来ました。恋愛ものの映画を久しぶりに観ましたが、ドキドキ感を思い出させるラブストーリーもたまにはいものです。

→[Amazon] 10日間で男を上手にフル方法

Posted by kyoko at 23:43 | TrackBack

2005年09月02日

子どもの食物アレルギー、学会が指針まとめる

asahi.com:子どもの食物アレルギー、学会が指針まとめる

食物アレルギーは、乳児が10%、3歳児が4~5%、学童期が2~3%の割合でいると推定されている。

残念ながら、今のところは長男次男ともこのパーセンテージの中に入ってしまい、何らかのアレルギーがあるようです。耐性ができると食べられるようにもなるとのことなので、早く何でも食べられるようになって欲しいものです。

Posted by shinya at 22:50 | TrackBack

2005年09月03日

アスペクツオブラブ

me_title.jpg劇団四季の「アスペクツオブラブ」を観てきました。このミュージカルは「キャッツ」や「オペラ座の怪人」で有名なアンドリュー・ロイド・ウェバー作品で、大人のラブストーリーです。しかも結構ドロドロな恋愛もの。観ていて微妙な気持ちになってしまいました。

でも、音楽は素晴らしい!の一言です。五線譜におたまじゃくしが沢山いそうなメロディーの複雑さですが、優美なフレーズが聞いていて心地よく、久々のミュージカルにすっかりはまってしまいました。子供達を子守してくれる両親のおかげで、子育てから開放される一時を過ごせることに感謝です。

→[Amazon] アスペクツオブラヴ CD/アンドリュー・ロイド・ウェッバー

Posted by kyoko at 16:21 | TrackBack

2005年09月04日

ジャングルジム

普通に会話が成立してしまうほど達者な口や耳と比べて、かけっこが遅かったり、ジャンプがたどたどしかったりと、運動面はかわいらしい実力の長男。将来幼稚園でモテモテになるためにも、運動はもっとできるようになっていたいところです。

晴れている日は外で遊んでいますが、雨の日やちょっとした時間でも体をつかった遊びができるようにと、今更ですがジャングルジムを購入しました。誕生日プレゼントにと買ったのですが、思ったより早くに到着してしまい、箱からジャングルジムとすぐにわかったようで、長男にせがまれて組み立ててしまいました。

畳2枚以上は占領してしまうジャングルジムなので部屋は狭くなりますが、とりあえずは楽しそうに遊んでくれました。運動する機会が少しは増やせそうなので、今後がどうなるか楽しみです。

Posted by shinya at 22:20 | TrackBack

2005年09月05日

船の絵

「かあちゃん、おふねだよ」とお絵描きをしていた長男に言われ、覗いてみると何と本当に船らしきものが描かれていました。ビックリして「わぁ~よく描けたね!」と褒めてあげたら気を良くして「もうひとつかくね」と隣に大きい船も描いてくれました。また褒めると得意気ににっこり。

最近はお絵描きといっても好きなアルファベットの文字ばかり書いていた長男なので、絵を描く技術が進歩していることに驚いてしまいました。しばらく面倒臭がって画用紙にクレヨンで絵を描かせてあげていなかったので、今度お天気の悪い日にでもやらせてあげようかなと思います。

Posted by kyoko at 10:05 | TrackBack

2005年09月06日

自転車事故の原因、96%が幼児のヘルメット無し

Yahoo!ニュース - 共同通信 - 幼児の96%ヘルメットなし 自転車同乗の負傷事故

幼児を自転車に同乗させたことがある保護者の95・4%が幼児用ヘルメットを着用させず、13・1%が転倒などで幼児の負傷を経験していたことが、全日本交通安全協会のアンケートで6日までに分かった。負傷した幼児の96・3%はヘルメットを着けていなかった。

最近はヘルメットをした子供が増えたなあと思っていたのですが、まだまだ少数派なんですね。もう少し多いのかと思っていたので、96%という数字に驚きました。

Posted by shinya at 22:51 | TrackBack

2005年09月07日

レインフォレストカフェで誕生日

長男も3才を迎えました。せっかくの誕生日なのに昨日からの台風でどうしようかとダンナと相談した結果、誕生日の人が同乗していると駐車場が1日無料になるイクスピアリに行くことにしました。誕生日を証明するものを持ってインフォメーションカウンターに行くと、誕生日プレゼント(イクスピアリのロゴ入りのスプーンセットでした)と、各店でサービスが受けられる誕生日カードと、駐車場が無料になるチケットをもらえます。レストランではバースデーケーキを用意してくれるお店もいくつかありますが、3日前までに予約をしないといけなかったりするので、当日でもケーキでお祝いできる店を探し「レインフォレストカフェ」に行くことにしました。

レインフォレストカフェはテーマパークレストラン。店内は一面ジャングルです。象がいたりゴリラがいたり、水槽にはきれいな熱帯魚が泳いでいたり。至る所に動物が点在しています。長男はあちこちから聞こえる動物の鳴き声や案内された席の真上にいた巨大なカエル(これがけっこうグロテスク)にビビっていました。

ここは指定のデザートを頼むと誕生日のプレートとキャンドルを立てて誕生日仕様にしてくれます。長男も花火とキャンドルがついたデザートが運ばれてくると顔をほころばせていました。スタッフの人達がバースデーソングを歌ってくれると恥ずかしがって一人で吹き消すことが出来ずに、私と一緒にキャンドルを吹き消すと照れ笑いをしていました。最後に記念写真も撮ってくれて、いい3才の誕生日ランチができました。

Posted by kyoko at 11:55 | TrackBack

ミニーとキス

台風の影響で強風だったものの、けっこう晴れていたのでランチのあと思い切ってディズニーシーに行きました。

早めの夕飯に選んだレストランが「ホライズンベイ・レストラン」です。期間限定でお店の半分がキャラクターダイニングになっているらしく、ミッキーやミニー達と間近に会うことが出来ます。ミッキー好きの長男はもちろん大喜び。空いていたせいもあって、ミッキーが長男を椅子に座らせてくれるサービスぶり。誕生日シールを貼っていたのでパチパチと拍手をしてお祝いをしてもらいました。ミッキーとミニーとプルートが代わる代わる席に来てくれるので、一緒に写真を撮ったり、握手をしてもらったり、抱きしめてもらったり。長男は本当に嬉しそうでした。

一方途中から目が覚めた次男。目の前にいる不思議な物体をじっと凝視しています。ミニーちゃんが次男を気に入ってくれて、ジェスチャーで「可愛いわ!」とアピール。次男にキスしてくれました。泣き出すと思いきや、次男もまんざらではないようで首をミニーちゃんの方に傾け、もう一度マウス・トゥ・ノウズのチュウ。ちっとも嫌がらない次男に思わず笑ってしまいました。

Posted by kyoko at 16:56 | TrackBack

2005年09月08日

沢屋ストロベリージャム

偶然スーパーでみつけた軽井沢のジャム屋さん、沢屋のストロベリージャムです。「甘みが少ないので開封後はすぐに召し上がってください」という記述と、瓶の外からでもわかるイチゴの原形にそそられました。

食べてみると、記述通りに甘さも控えめで、予想通りの旨さでした。イチゴの形が残っているので、甘いイチゴをそのまま食べている感じです。長男も気に入ったようで、何度も催促されました。

→[楽天] 沢屋ストロベリージャム

Posted by shinya at 20:38 | TrackBack

2005年09月09日

としまえん

今日はお友達ととしまえんに行きました。次男がいての遊園地は身動きが取れないと思い、バアバに来てもらってお留守番してもらうことに。次男よ、歩けるようになったら連れて行ってあげるからね。

入園すると、子供達は嬉しさのあまり何かに取りつかれた様に走り回っていました。付いて行く親の方がもう大変。次男を連れて来なくて良かったと心底思いながら長男を追いかけました。子供が乗れる乗り物を片っ端から乗って行き、子供達は本当に楽しそう。長男が気に入ったのは子供向けフリーフォール。子供向けと侮るなかれ、けっこう高くて怖そうです。これは大人同伴で乗らなければならず、落ち系がダメな私はお友達のママにお願いして長男と乗って来てもらいました。上までグーンと上がっていって、ガクンガクンと何回かに分けて落ちて来ます。ビビリ屋の息子のことだから「怖かった」と泣き付かれることを予想していたのですが、意外にも「たのしかった!」と言って戻ってきました。しかも「もういっかい!」とおねだりされましたが、私は怖気づいて乗る気が起きず、「いいよ~」と言ってくれたお友達のママにまたまたお願いしてしまいました。

空いていたこともあって、乗り物はあっという間に全制覇。あとは子供達が気に入った乗り物を何度も乗りました。ほとんどの乗り物が大人同伴で乗るものでしたが、1つだけ子供だけで乗れるミニカーの乗り物があって、これも長男は気に入ってお友達と何回も何回も乗っていました。

としまえんは私が学生の頃に行ったきりでしたが、こんなに子供が楽しめる乗り物がたくさんあるとは思いませんでした。親になって遊園地の見方も変わるものですね。とにかく長男がパワー全開で楽しそうにしていたので、私までかなり楽しんでしまいました。「今度は父ちゃんと一緒に来ようね」と言うと、お留守番してくれているバアバをちゃんと覚えていて「ううん、バアバと来るの」と長男。我が子ながら優しいなぁと感心してしまいました。

としまえん

Posted by kyoko at 16:42 | TrackBack

2005年09月10日

子供自転車アイデスコンパクトS

アイデス コンパクトS三鷹のジイジとバアバから、長男の誕生日プレゼントに自転車を買ってもらいました。アイデス コンパクトSという自転車です。14インチのタイヤサイズで、折りたたみまで出来る優れもの。自転車の選択は僕たちでさせてもらったのですが、三輪車もアイデスのものだったので迷うことなくこれを選びました。

ペダルも取り外しが出来るものなので、補助輪をはずして蹴ってバランスを養う練習をする時にも重宝しそうです。

→[楽天] アイデス コンパクトS

Posted by shinya at 12:57 | Comments (2) | TrackBack

2005年09月11日

父ちゃん特製ハンバーグ

今日は私の体調が悪くて、夕飯どうしようかなぁ~と思っていたら「俺が作ってやるよ」とダンナ。お言葉に甘えて有難く作ってもらうことにしました。

作ってくれたのは北海道グルメ会で届いたトンデンファームのハンバーグです。「さぁ、できたぞ~」という声に長男と食卓についてみると、何と長男のハンバーグがミッキーの形になっています。それを見た長男は大喜び。私もダンナがこんな芸当が出来るなんて思ってもいなかったのでビックリ。

「おかあちゃんのは、みっきーじゃないね」と自分だけ特別なことに嬉しそうな様子の長男。食べるのに崩してしまうのが勿体なさそうで、しばらく見入ったあと「みみから、たべるの」と嬉しそうに食べていました。これから私が作るときも「みっきーの」とか「あんぱんまんの」とかおねだりされそうですが、毎回は大変なので特別な形は父ちゃん専門ということにしてもらおうと思います。今日また長男の父ちゃん大好き度がアップしたに違いありません。

Posted by kyoko at 22:31 | TrackBack

2005年09月12日

自転車の練習

ジイジとバアバにもらった自転車を練習すること数日。ようやく、ゆっくりですがスムーズに漕げるようになりました。

三輪車と違い、ペダルが前ではなく下にあるので力の入れ方が難しい様子。幾度となく止まってしまいます。でも「う~ん!」と言いながら頑張って漕ぐ長男に、前だったらすぐに「できない」と挫折していたのにずいぶん根気強くなったなと感心しました。

一応は「自転車に乗れる」状態になったので、お友達と自転車で遊ぶのが楽しみになりました。既にスイスイ乗りこなしているお友達についていけるか心配ですが、また刺激されて自転車も上手になってもらいたいです。

Posted by kyoko at 11:28 | TrackBack

2005年09月13日

よるくま

よるくま最近よく利用している図書館。私が昔よく読んだ絵本や、ネットなどで知って息子に読んであげたいなと思っていた絵本をインターネット予約して借りています。もう本やテレビを見て内容の感想などを言えるようになっている長男なので、たくさんの絵本を読んで色んな感情を養ってもらいたいです。

前に何かで紹介されていて読みたいなと思っていた「よるくま」という絵本を借りてきました。男の子が寝る前にお母さんに「よるくま」のお母さんを一緒に捜してあげた話をする物語で、読んだあととても温かい気持ちになります。癒されるので寝る前に読んであげるのにいいかも。長男も「よるくまのおかあさん、どこにいっちゃったんだろうね~」などと言いながら見入っていました。

お母さんとの対話形式で話が進んでいくので、お母さんと男の子の声を変えるのが読んであげるときのポイントでしょうか。お気に入りの一冊がまた増えました。

→[Amazon] よるくま

Posted by shinya at 22:25 | TrackBack

2005年09月14日

ハイハイ

次男がハイハイできるようになりました。ついこの間お座りができたばかりだと思っていたのですが、早いもので生後7ヶ月でのハイハイです。長男は生後10ヶ月くらいでハイハイができるようになったので、それと比べるとだいぶ早くて驚いています。日々長男にどつかれたりと、体を鍛えなければならない状況が成長を早めるのかどうかわかりませんが、ますます目が離せなくなりそうです。

ちょっとほふく前進っぽい感じもしますが、すぐに素早いハイハイするようになるんでしょうね。つかまり立ちやヨチヨチ歩きをできるようになるのが楽しみです。

Posted by shinya at 23:36 | TrackBack

2005年09月15日

次男のアレルギー検査の結果

6~7ヶ月検診の時にやってもらったアレルギー検査の結果を聞きに行ってきました。

検査した卵黄・卵白・ミルク・小麦・米・大豆・鶏肉の7品目のうち、何とミルクがアレルギー陽性と出てしまいました。他の品目は今のところセーフ。長男と一緒で卵かなぁ~と思っていたので、ミルクというのはちょっとショックでした。ミルクアレルギーだと食べられるものもかなり制限されそうです。今まで離乳食であげていたヨーグルトやチーズもダメということだし、いつも飲んでいる粉ミルクもダメということになります。

先生からはアレルギー用の粉ミルクに変えてみることと、離乳食の乳製品は止めてみることを言われました。そんなに強いアレルギーではないので、取りあえずミルク絶ちをしてみて湿疹の様子を見てみましょうとのこと。卵も念のため引き続き止めておくので、離乳食大変だなぁ…とちょっと憂鬱です。

Posted by shinya at 19:59 | Comments (2) | TrackBack

2005年09月16日

つかまり立ち

はいはいが出来るようになってからわずか2日、何と今日つかまり立ちをしてしまいました。あまりの成長の早さにビックリです。

椅子につかまって「よいしょっ!」という感じでお尻を浮かそうとしていたので、失敗するだろうと思いながらも「頑張れ~」と励ますこと数分。見事に両足で立つことが出来ました。出来た満足感か、キャーキャー言って喜ぶ次男。すぐに倒れてしまったのですが、またすぐにしがみついて再チャレンジしていました。7ヶ月にして根性あるなぁ~と感心感心。

まだつま先で立っているので安定が悪いのですが、回を重ねるたびに立ち方も上手になっていて次男の運動神経の良さに驚くばかりです。こうなると立ったり、伝い歩きする日も近いのではないかと思ってしまいました。

Posted by kyoko at 23:36 | TrackBack

2005年09月17日

家電大好き

奥さんのお出かけを待つ間、男達三人で時間をつぶしました。入った場所は家電量販店のビックカメラ、長男たっての希望です。

入ってそうそう、メーカーのロゴだらけの店内にウキウキの長男。シャープ、東芝、Panasonic、ブラザー、ダイキン、ソニー、NEC、富士通、ビクターなどなど、ありとあらゆるロゴを楽しそうに読み上げていきます。おみやげはパンフレットです。買わなければものすごく安上がりなレジャーなのですが、家電量販店に行くのが楽しみな3才ってどうなんでしょう。

Posted by shinya at 11:37 | TrackBack

2005年09月18日

初散髪

生後7ヶ月の次男が生まれて初めての散髪に挑戦しました。長男と同様に業務用バリカンでばっさりと丸刈りに仕上げます。

まずは慣れた長男を散髪、そして次男の番です。首に巻き付けられても、バリカンをあてられても全然平気な様子。ほとんどぐずることも無く、さっぱりとした丸刈りができました。切ってみてびっくり、長男の小さい頃にそっくりです。長男の昔の写真と見くらべてみても、よくわかります。

Posted by shinya at 20:40 | TrackBack

2005年09月19日

自然式食堂 餉餉

買い物があって今日は銀座に出かけました。どこでランチしようかとブラブラしていたら、有機食品や自然食品を使ったブッフェ式のレストランを発見。餉餉(けけ)という変わった店名です。和食中心のメニューということで、和食党の長男も好きなものがありそうだったので行ってみることにしました。

食べ物を取りに行くと、そのメニューの多さにビックリ。しかもどれも美味しそうです。沢山の種類を食べたかったので少しずつ取ってテーブルに並べました。切干大根や南蛮漬けといったお惣菜、五穀米や白米などのご飯、グラタンやカレーなどもあります。また、飲み物も有機の麦茶や番茶、有機コーヒーや紅茶まで全てフリーです。

お惣菜もご飯もとにかく全て美味しくて、あっという間に完食。ダンナと交代で次から次へと食事を取りに行きました。そんな中、長男はただひたすら「おいし~!」と言いながら食べ続けています。私達が食べ過ぎを心配するほどよく食べよく飲み、大満足の長男。メニューの中に蒸かしただけのジャガイモやカボチャがあったり、有機のお豆腐があったりしたので、なんと次男も食べることが出来ました。

制限時間90分いっぱい食べ続け、本当に大満足。3歳以下は無料なのですが、大人顔負けに食べる長男が一緒だったので大人2名だけの料金ではちょっと申し訳ない気分になりました。

自然式食堂 餉餉

Posted by kyoko at 12:32 | TrackBack

2005年09月20日

味噌ちゃんこ鍋

たまに行く両国のちゃんこ屋さん「巴潟」が、味噌ちゃんこ鍋の通販を始めたということなので、早速食べてみました。スープと魚介類、お肉、つみれなどが送られたきたので、書いてあったレシピ通りに白菜やごぼうなどの野菜を買い揃えました。

京都の赤味噌、仙台の赤味噌、北海道の赤味噌、信州の甘口白味噌の4種類を利用した合わせ味噌だそうで、赤味噌だけ、白味噌だけなどのスープと違って、どの味噌を食べ慣れた人にも受け入れられそうなオールマイティーな味に感じました。お店では塩をよく頼むのですが、味噌もおいしくて豚肉とよく合うようです。

〆の雑炊まで鍋を満喫したのですが、写真を撮るのを忘れてました。

ちゃんこ巴潟 通販ページ

Posted by shinya at 20:53 | TrackBack

2005年09月21日

泣きながら寝る

今日はバアバに子守をお願いして病院へ行ってきました。帰ってみると、廊下で壁に頭をつけて泣きじゃくっている長男。どうせ悪いことでもしてバアバに怒られたのでしょう。

案の定、いたずらをしてバアバに叱られたようです。かれこれ40分以上あの状態で泣いてるのよ、とバアバが教えてくれましたが、面白かったのがその40分のうち15分は眠ってしまったらしいのです。壁に頭を押し付けたままギャーギャー泣いていたのが、急に反応がなくなって、見てみたら寝ていたとのこと。そのあと、ハッと起きて怒られたのを思い出したのかまた泣き出して、今に至ると。

証拠写真撮ったわよと見せてくれたのがこの写真。よくこんな状況で寝られるなと大笑いしてしまいました。思わず壁に汗染み作ってないか確認しましたがセーフ。それから、長男に「もうしませんってバアバに謝りなさい」と促して一件落着したのでした。

Posted by kyoko at 18:11 | TrackBack

2005年09月22日

オゾン 恋のマイアヒ

DISCO-ZONE ~恋のマイアヒ~(DVD付)ジャケットやPVなど、色々と話題の「オゾン 恋のマイアヒ」。我が家では長男が大のお気に入りです。

iTunesで視聴していたら、長男に買って欲しいとせがまれました。他の曲なども一緒に買っていたので、僕たちは色々と聴きたかったのですが、長男たっての希望で「恋のマイアヒ」だけを何十回もリピートで聴かされています。

♪MA-I-A HI~ MA-I-A HI~ と唄ってます。ノリノリです。

→[Amazon] オゾン 恋のマイアヒ CD

Posted by shinya at 23:23 | TrackBack

2005年09月23日

昼寝

今までは毎日お昼ご飯の後に2時間ほど昼寝をしていた長男ですが、徐々に体を使ってよく遊んだ日だけ昼寝をするようになって、今では余程のことがない限り昼寝はしないようになりました。

最初は昼寝をさせないと私が夕飯の支度をして構ってあげられない夕方に必ずウトウト始まってしまって困っていました。一度寝たらてこでも起きないので、夜寝れなくなって悪循環。これなら無理矢理にでも昼寝をさせた方がいいのではと考えていました。

でも、長男が昼寝を嫌がるようになったのもありますが、昼寝をしない方が夜早く寝てくれるし、昼寝をいつもの時間にしても夜なかなか寝てくれないことが続いたので、いっそ昼寝は抜きにして夜ぐっすり寝てもらおうと思いました。

睡魔の襲う時間帯に遊んであげたり話しかけたりして寝ないようにするだけで殆ど夜まで起きていられるようになりました。夕方の睡魔は段々と遅くなり、今では18~19時が眠くなるようです。昼寝をしなくなったおかげで私の自由時間もなくなりましたが、長男も大きくなった証拠なので仕方ありません。夜早く寝てもらった後の自由時間を楽しみたいと思います。

Posted by shinya at 17:19 | TrackBack

2005年09月24日

ケーキマニア

横浜で友達と会いに行く奥さんを送ったあと、子供達を連れて横浜ワールドポーターズへお昼を食べに行きました。1人で子供2人との外出はドキドキします。

お昼時に重なってしまったせいか、とても混んでいました。1階のフードコートや中華の聘珍茶寮は、席を取ってから食事を買いに行かねばならず、そもそも席も無かったようなので断念。フードコートと聘珍茶寮がダメとなると、洒落たレストランやファーストフードばかりなので、引き返してケーキマニアに入りました。

横浜に実家があった時にはテイクアウトやイートインで何度か入ったお店ですが、子連れで入るにはちょっと気が引けます。おしゃれなテーブルに案内された男3人、デートで入るときより緊張してたかもしれません。

パスタとケーキと飲み物がセットになったランチを2つ注文、するとそれまで寝てくれていた次男がむくっと起きあがりました。案の定「抱っこ抱っこ」とせがんできたので、やむを得ず左手に次男を抱えながらの昼食となってしまいました。長男はわりと上手に食べてくれていたので、先にパスタを食べ終えて、次は次男の離乳食です。

ベビールームか何かがあればそこでもと思ったのですがお腹が空いてぐずりだしそうだったので、店員さんに離乳食をあげてよいかどうか確認して離乳食を準備しました。まあ準備といっても、今日は箱と封を開けるだけです。次男に食事をあげているときにケーキがきたのですが、ここのケーキ、他よりいい値段はしますが旨いんですよね。ほとんど長男の餌食になってしまいました。

長男にケーキを2つも食べられてしまいましたが、なんとか無事にランチを終えられてほっと一息。買い物と次男のおむつ換えを済ませて、帰りました。

ケーキマニア

Posted by shinya at 12:36 | TrackBack

2005年09月25日

6つの色

6tunoiro.jpg図書館で借りてきた4冊の絵本のうち、長男が一番お気に入りだったのがこの「6つの色」。絵本ではお馴染みとだこうしろう作です。

タイトル通り、赤・青・黄色・緑・紫・オレンジの6色が出てくる話。三原色から「この色とこの色が混ざるとこの色になる」ということが話の中で出てくるのですが、長男は「うぉ~みどりになった~」とものすごい発見をしたかのように感動していました。一度読んであげてからは自分でページをめくっては「あかときいろだと…おれんじになりましたぁ~」と言いながら読んでいるつもりになっています。

→[Amazon] 6つの色

Posted by shinya at 19:37 | TrackBack

2005年09月26日

深川こなもんや

富岡八幡宮の隣にオープンした揚げパン屋さん「深川こなもんや」でおやつを買いました。カレーパンとスイーツ揚げパンのお店です。カレーパンはビーフ・チキン・キーマと季節(今はしいたけ)の4種。スイーツ揚げパンは抹茶カスタード・黒ゴマ・あんこの3種でした。

カレーパンは注文してから揚げてくれたので、カリカリの熱々。ビーフとキーマはちょっと辛いのですが、チキンは甘口なので長男も食べられました。私はキーマカレーパンがお気に入り。抹茶カスタードのスイーツ揚げパンも美味しかったです。

深川こなもんや

Posted by kyoko at 15:42 | TrackBack

2005年09月27日

0さい~4さい こどもずかん

0さい~4さいこどもずかん 英語つき最近図書館で借りてきて長男のお気に入りになった本がこの「0さい~4さい こどもずかん」です。動物、果物、乗り物、虫、色…など項目別に可愛いイラストと名前が沢山載っています。しかも長男の大好きな英語付き。もうこの本の半分以上はイラストを見て日本語と英語がスラスラ言える長男ですが、まだ知らないものは「これはなに?」「えいごでなんていうの?」と聞いてきます。

この本は長男だけでなく、家に遊びに来たお友達にも好評だったようで、取り合いっこしながら順番に見ていました。図書館の本なのでボロボロにしないか心配しましたが、しっかりした素材で出来ているので助かりました。引っ張り合いに耐えるというのは希だと思いますが、どちらにしても本を「遊ぶもの」にしてしまう乳幼児期にはいい本だなと思います。

→[Amazon] 0さい~4さい こどもずかん

Posted by kyoko at 23:48 | TrackBack

2005年09月28日

育児休業とらせた中小企業に100万円

育児休業とらせた中小企業に100万円 (読売新聞) - goo ニュース

これまで休業を取らせたことのない、従業員100人未満の企業に対し、1人に取らせると100万円、2人目には60万円の助成金を支給する。雇用保険を財源に、来年度から5年間実施する。

育児休業取得促進の施策です。従業員数が少なくなればなるほど取得確率も低くなっているようなので、100人未満の会社が対象のようです。一人が会社の中で占める割合が大きいと、長期に休暇を取るというのも難しいでしょうね。この対策でどれくらい伸びるでしょうか。

Posted by shinya at 00:46 | TrackBack

2005年09月29日

僕も忙しい!

最近忙しくて帰りの遅いダンナ。長男は大好きな父ちゃんと遊べなくてつまらなそうです。顔を合わせないまま寝てしまう日が続いたせいか、「とうちゃん、きょうもおそいの?」と聞いてくるようになりました。

今日も買い物の帰りに長男にそう聞かれ、「父ちゃん今日も遅いから、母ちゃんとご飯食べて、お風呂入って、ねんねしようね」と言うと「ふ~ん…」と不満そうです。「父ちゃんね、お仕事忙しいんだって」と長男に言うと「ぼくもいそがしいよ!」とニッコリ。

「へぇ~、どんなお仕事してるの?」
「あのね、ヨーカドーのおしごと」
「ヨーカドーでどんなお仕事してるの?」
「えーと、おんがくのおしごと!」

よく質問に対してすぐ思いついて言葉に出てくるな~と感心していると、そのあと「せいだいに、もりあげてるの!」と長男。「盛大に盛り上げる」なんて言葉どこで覚えたんだろうと、しかもちゃんと意味が合っていることにビックリして大笑いしてしまいました。長男の言葉の発達は目覚ましいものがありますが、また成長の証を見せられました。

Posted by kyoko at 17:40 | TrackBack

2005年09月30日

この絵本が好き!

この絵本が好き! (2005年版)図書館を利用するようになって、気軽に沢山の絵本を読むことが出来るようになりました。図書館の絵本コーナーは本当に沢山の絵本が置いてあり、どんな絵本を選ぼうかいつも迷ってしまいます。ゆっくりと手にとって見て選びたいとは思っていますが、ちょこちょことうるさい長男を連れてではそんなことも出来ないので、いつもはネットで調べて評判のいい絵本や、生協のカタログで売っていて読んでみたいと思った絵本を借りたりしています。そんな折、こんな本を見つけました。

その年のオススメの絵本を紹介する「この絵本が好き!」という本です。2003年版から毎年出ているようで、私は今年版を見ました。沢山の絵本が解説付きで紹介されていて、読んでみたいと思った絵本も数冊ありました。さっそく図書館で予約をして長男に読んであげようと思います。

→[Amazon] この絵本が好き!(2005年版)

Posted by kyoko at 10:37 | TrackBack