2006年08月01日

実家を満喫

次男のプール熱でしばらく外出できそうになかったので、先週末から長男は三鷹の実家に遊びに行っています。1人でお泊まりはもう余裕の長男。実家で大好きなジイジとバアバを独占できてとても嬉しそうです。近所のお祭りに連れて行ってもらったり、井の頭公園に連れて行ってもらったりと毎日電話とメールで報告してくれますが、かなり実家を満喫している様子。

少しも「帰りたい」とか「父ちゃん母ちゃん」という言葉を発しないようで、それはそれでこちらも微妙な気持ちになってしまいます。でも高熱の次男の看病でろくに長男の相手もしてあげられなかったと思うので、ジイジとバアバに託して正解だったかもしれません。早くも長男に夏休みの思い出を作ってくれたジイジとバアバに感謝です。

長男はまだまだ帰って来たくないかもしれませんが、次男の熱も今日で4日目。明日こそ下がって長男も帰ってきて欲しいものです。

Posted by kyoko at 16:28 | TrackBack

2006年08月02日

アレルギー対応スイーツ

次男の熱がようやく平熱に下がり、プール熱も終わりを迎えそうです。今まで外に出れなかったおかげで冷蔵庫が空っぽになったので、今日は久々の買い物に出かけました。ヨーカドーでふと目についた「ハッピースイーツ」シリーズ、「米粉と豆乳クリームで作ったショートケーキ」3種(各280円)と「豆乳クリームで作ったプリン」(200円)。アレルギー対応で乳製品・小麦粉・卵を使わずに作ったスイーツなんです!

思わず心の中で「おぉ!」と叫んでしまいました。市販品のスイーツは殆ど卵やミルクを使っていて今までは手作りするしかなかったので、アレルギーっ子を持つ親としてはとてもありがたい商品ですね。次男の快気祝いに食べさせてあげようと、プリンを買って帰って来ました。

おやつに次男にあげたら予想以上に大喜びでした。そんなに美味しいのか~と1口味見をしてみると、とっても甘い…これじゃ喜ぶはずだ。出来ればもう少し甘さを抑えてくれたら食べやすいのになぁと思います。

でもヨーカドーはこれまでもアレルギー対応のバースデーケーキを予約販売していたりと、アレルギーっ子には嬉しい商品を出していてとても好感が持てます。今はそれだけアレルギーを持っている人が多いということですよね、時代を感じます。

米粉と豆乳クリームのショートケーキ&プリン発売!/ニュースリリース(pdfファイル)
米粉と豆乳クリームのケーキ(予約・宅配のみ)

Posted by kyoko at 21:29 | TrackBack

2006年08月03日

処方抗生剤の飲み方

いつも処方薬をもらっている近所の薬局には、子供への薬の飲ませ方が書かれたプリントがあります。その中にあった「抗生剤の飲み方」が興味深かったので紹介したいと思います。小児用の薬はどれも甘くて美味しそうというイメージがありますが、ものによってはやはり苦みが出てしまうのもあるんですね。とっても参考になりました。

ケフラール細粒(黄色・柑橘味)
 大体どれでも飲みやすい、りんごジュース◎
セフゾン細粒(ピンク色・いちご味)
 大体飲みやすい、オレンジジュース・ポカリ◎
トミロン細粒(オレンジ色・いちご味)
 大体どれでも飲みやすい、りんご・オレンジ・お茶◎
バナンドライシロップ(オレンジ色・オレンジ味)
 少し苦みがある、りんごが比較的飲みやすい
フロモックス細粒(ピンク色・いちご味)
 溶けにくい、時間が経つと苦みが出てくるので素早く飲ませた方が良い、りんご・牛乳◎
メイアクト細粒(オレンジ色・オレンジ味)
 後味が苦い、溶かすと甘みが強まるのですぐ飲ませれば飲める、りんご・お茶・牛乳○
クラリスドライシロップ(白色・薄いカルピス味)
 酸味のある飲物は×、お茶・水・牛乳なら飲める
ジスロマック細粒小児(薄オレンジ色・薄いコーラ味)
 酸味のある飲物は×、お茶・水なら飲める 
ミオカマイシン200(ピンク色・いちご味)
 水・牛乳・ココアが飲みやすい
ミノマイシン細粒(オレンジ色・ミックスフルーツ味)
 カルシウムを含む製品(牛乳・バニラアイス・プリン等)は服用後2~3時間あける
ホスミシンドライシロップ(白色・カルピス味)
 大体どれでも飲みやすい

Posted by kyoko at 13:27 | Comments (2) | TrackBack

2006年08月04日

カーズのフィルモア大好き

長男と一緒にカーズを観に行ってからというもの、家の中に少しずつカーズグッズがたまってきました。そんな中、長男ではなく次男がお気に入りの車がフィルモアです。

長男は映画を観ただけに主人公のマックイーンやよく出てくるサリーやメーターが好きなようですが、次男は観ていないので長男にお前はこれでいいと言わんばかりに与えられたフィルモア(フォルクスワーゲンのバス)にはまってしまったようです。

朝起きると「ぶ〜ぶ」と言って探し、泣き出しそうな時もさっと探し、寝る時も一緒になることもあります。あまりにも次男がフィルモアを気に入っているようなので、長男もちょっと気になっている様子です。

→[Amazon] カーズ キャラクターカー フィルモア

Posted by shinya at 21:09 | Comments (2) | TrackBack

2006年08月05日

真夏のディズニーランド

久しぶりに家族全員元気な週末なので、思い切り遊ぶぞ~と張り切ってディズニーランドに行きました。今日はいいお天気を通りこして猛暑!立っているだけでも汗ダラダラです。

今ディズニーランドは夏のウォータープログラム「クール・ザ・ヒート」と「グーフィーのクールパニック」という、どちらも水がかかってびしょ濡れになってしまうショーやパレードをやっています。「クール・ザ・ヒート」はシンデレラ城前でありますが、炎天下の中ショー待ちをするとバテてしまうので、ステージが見える日陰のベンチを陣取りました。ショーが始まるとダンナと長男は肩車でショーを観に近くまで行きました。私と次男は日陰のベンチから観ましたが、舞台が高くなっているので遠くからでも十分に楽しむことが出来ました。ショーが終わってダンナと長男が戻ってくると、もうびっしょり。これだったら水着で行かせれば良かったかもというくらいでしたが、そんなびしょ濡れをダンナも長男も「気持ちいい」と言って楽しんでいるようでした。

うちわや霧吹きのファンを買ったものの、あまりの暑さに結局午前中で引き上げることにしました。真夏のディズニーランドはやっぱり暑い!なるべく日陰で過ごしたり色んなクールアイテムでしのがなければ1日中いるのは厳しいなと思いました。

東京ディズニーリゾートの夏2006 東京ディズニーランドの夏!

Posted by kyoko at 11:56 | TrackBack

2006年08月06日

森のリトルギャング

先日のカーズで、映画鑑賞にすっかり味をしめた様子の長男と一緒に、朝一番で映画「森のリトルギャング」を見てきました。森のリトルギャングは、シュレック2などを手がけたドリームワークスのア最新アニメ映画です。アライグマやカメ、ハリネズミ、リス、スカンクといった森の動物達が、住宅街化していく森と人間が住む住宅との狭間で繰り広げるドタバタ劇です。

日本語吹替版の声優陣も豪華で、アライグマの役所広司、カメの武田鉄矢、人間には夏木マリなどなど、さらには長男が大好きなBoAもハリネズミ役で登場します。カーズでは一度だけトイレに立った長男ですが、森のリトルギャングはたしか上映時間が80分強くらいだったせいか、まるまる集中して見ることができました。

→[Amazon] 森のリトルギャング DVD

Posted by smobile at 10:27 | TrackBack

ヴィーナスフォートファミリー

ヴィーナスフォートの一部が家族向けのショッピング施設「ヴィーナスフォートファミリー」に変わって子連れの我が家にはとても親しみやすくなりました。ショッピングの他にもレトロな感じのメリーゴーランドもある大きなゲームセンターがあったりと、家族が楽しめそうな印象。ヴィーナスフォートファミリー(1F)のフロアはペット同伴OKのようで、愛犬家にも嬉しい施設になったのではないでしょうか。

ショッピングの方もファミリーというだけあって、キッズファッションも充実しています。まだファイナルセールをやっていたので子供服を少しお買い物してしまいました。

Posted by kyoko at 11:27 | TrackBack

2006年08月07日

甘味処いり江

門前仲町に素敵な甘味処を発見しました。不動尊近くにある「甘味処いり江」です。店内は落ち着きのある雰囲気ですが、今回は子供達も連れて行ってしまいました。

白玉クリームあんみつを頂きましたが、あんこ大好きに加えて白玉もアイスクリームも好物の長男が喜んだこと!初めてのあんみつに終始顔をほころばせていました。夏は氷もやっていて、宇治とか小豆とか杏とか和風シロップのメニューが沢山あって嬉しかったです。

甘味処いり江

Posted by kyoko at 15:28 | TrackBack

2006年08月08日

トウモロコシ(ゴールドラッシュ)

北海道の実家に頼んで、トウモロコシを送ってもらいました。ゴールドラッシュという品種で、とても甘みが強いトウモロコシです。そして、トウモロコシの一粒一粒の薄皮がとってもやわらかいというのも特徴のようです。最初は茹ですぎたかなと思ったくらいで、何度か試してもやはりやわらかいのでどうやらそういう品種とのことでした。

おかげで、それまでトウモロコシには見向きもしなかった次男までもが、大喜びでがぶりついていました。大きな力で噛み付かなくても食べられるので、小さい子にもおすすめの品種かもしれません。甘みたっぷりで、やっぱり産地直送のトウモロコシは格別ですね。

楽天でも売っていました。

→[楽天] ★とうもろこし・ゴールドラッシュ★北海道名寄市・リリーファーム産甘味が強く、風味たっぷり...

Posted by shinya at 20:09 | TrackBack

2006年08月09日

味噌汁をお椀でがぶ飲み

最近少しずつですが、次男が自分で食器をつかってご飯を食べられるようになってきました。

これまでは、僕たちがスプーンやフォークで食べさせたり、自分で食べるといってもせいぜいおにぎりやのり巻き止まりだったのですが、スプーンやフォーク、お椀を使えるようになってきたのです。中でもお椀さばきは見事なもので、顔がすっぽりと隠れたまま味噌汁をぐいっと飲み干してくれます。

ご飯を食べる量もコンビ二おにぎり通常サイズで2〜3個分と相当なものですが、味噌汁の飲み方も豪快です。

Posted by shinya at 20:30 | TrackBack

2006年08月10日

アンパンマンおぼえ箸

箸を器用に使えるようになった長男ですが、まだ正しい持ち方では使えません。男の子でも箸は正しくきれいに持って欲しいので、最初が肝心と、色々試行錯誤しながら教えています。持ち方を教えると完璧に持てるのですが、いざ使うとなると上手く手が動かせないようで、結局自分の持ちやすいように持ち替えてしまうので困っていたところ、素敵な商品を発見しました。

それがこの「アンパンマンおぼえ箸」。3箇所のくぼみに指をおいて使うことによって、自然に正しい箸の持ち方を学べるとうものです。くぼみには○△□のマークがあって親指は○…などと子どもが覚えやすいので、箸を使う度に親が補助してあげなくてはいけないということもありません。箸にはギザギザの滑り止めはありませんが、先角で乾漆仕上げなので滑りにくいのも特徴です。

今はまだこの箸でも使い始めはいいものの、気づくと自分の持ち方にかわっています。このお箸を使いこなして少しでも改善してくれるといいなぁと思います。

→[楽天] アンパンマンおぼえはし(右きき用)

Posted by kyoko at 09:46 | TrackBack

2006年08月11日

京やきぐり比沙家

ダンナがお土産に焼き栗を買ってきてくれました。東京駅八重洲地下街に店舗が入ってる「京やきぐり比沙家」の焼き栗ですが、天津甘栗とはちょっと違った風味と甘さが味わえます。

栗は大粒で食べ応え十分。焼き芋みたいな味わいで栗大好きな私はもちろん、子供達も気に入ったようです。剥いたそばから「ちょうだい!」と次々に持って行かれてしまいました。

比沙家やきぐり

Posted by kyoko at 22:44 | TrackBack

2006年08月12日

いねむり運転

スーパーに行くと、車タイプのショッピングカードに乗るのを楽しみにしている長男ですが、今日の買い物中は疲れたのかその車でいねむりを初めてしまいました。ハンドルに手をかけてウトウトと首を揺らす様子は、いねむり運転そのものです。

本物のいねむり運転は勘弁して欲しいですが、どこで覚えたのか18才になったら免許を取ると言っていたので、その時は安全運転をお願いしたいものです。

Posted by shinya at 07:24 | TrackBack

2006年08月13日

富岡八幡宮 二の宮御輿渡御

去年の夏に深川八幡祭り御輿連合渡御を見て以来、祭りの魅力に圧倒されてしまっていました。次は見る側でなく祭りそのものに参加したいと思っていたのですが、今年早速チャンスがめぐってきました。3年に一度の御輿連合渡御がある大祭の次の年に行われるという、二の宮御輿渡御です。

二の宮御輿渡御では、富岡八幡宮に飾られている二基の大きな御輿のうち、右側にある小さい方の御輿をかつぎます。小さい御輿といっても、大きい方が4.5トンと重すぎてかつぐのが困難だということで作られた御輿で、金ピカの御輿の重さはなんと2トンもあります。これを各町内会をいくつかまとめた部会がリレー方式でかついで、深川エリアを縦断するのです。

事前に富岡八幡宮指定の白い半纏と帯を7,000円で購入、それに加えて白いダボシャツ(もしくはサラシ)、白い半股引、白足袋と、白づくめの衣装で参加することは必須条件です。半纏と帯以外は近所の祭り用品屋さんで購入したのですが、全て合計するとスーツの量販店で上から下まで揃いそうな金額となりました。

当日は初めてお会いする方ばかりで少し緊張しましたが、御輿かつぎが始まってしまうとそんなものはどこかへ吹き飛び、2トンもある御輿を大勢でワッショイワッショイと町内を練り歩いた時間は、なんともいえない格別なものでした。ここのお祭りは別名水かけ祭りと言われるほど沿道から水が飛んでくるのですが、祭り気分を高めることはもちろん、熱くなった体を冷やしてくれる気持ちの良いものでした。

こういった伝統行事はネットで調べてもなかなか情報がないもので、体験して初めてわかる楽しさは最高でした。聞くところによると来年は子供御輿の番らしいので、楽しみは息子達にゆずり、早くも再来年の大祭が待ち遠しくなってしまっていました。正直、完全に祭りにハマってしまっています。

ただ、普段では考えられないほどの刺激を受けている肩のことを考えると、明日が怖いです。

Posted by shinya at 11:14 | TrackBack

2006年08月14日

ポケモンセンター

今朝あった停電が区内だけとすっかり思いこんでいた私達は、のんびり買い物に出かけようと車を走らせていたのですが、途中で一報があって首都圏の大規模停電だったと知りました。急遽引き返して会社に行かなければならなくなったダンナ。私と子供達は途中日本橋で車から降り、ダンナを待つ間なぜか全く興味のないポケモンセンターに行くことに。

ポケモンセンターはポケモングッズが揃うショップで、いつも大行列をしていて、店に入るのもレジも混雑しているという印象があります。今日は入場制限はかかっていなくてすんなり入ることが出来ましたが、店内はポケモン好きの子供達で溢れていました。店内を一回りすると「なんか欲しい!」と長男。「え~ポケモン興味ないでしょ、好きじゃないでしょ?」と言うと「好きだよ!」とムキになっています。今までポケモンという言葉さえ長男から聞いたことがなかったのですが、まぁ何の因果かポケモンセンターに来てしまったので、1つだけ選んでいいよと許してあげることにしました。

長男が選んだのはポケモンのフィルムが3つ付いたビデオカメラおもちゃ、次男はポケモンの2つ折り携帯おもちゃです。どちらも800円くらいでした。結局ポケモンのキャラはどうでも良い選択だなぁと思い苦笑してしまいました。

ポケモンセンター

Posted by kyoko at 13:24 | TrackBack

2006年08月15日

イケア船橋店

昨日行くはずだったIKEA(イケア)に今日リベンジしました。イケアはスウェーデン生まれの家具雑貨屋さんです。外国製品ならではのオシャレさと可愛さ、おまけに価格が安く設定されているので前から行きたかったのですが、4月のオープン以来人気で混雑しているという噂を聞いたので遠のばしになっていました。

お昼頃着いたのでまずは昼食。自分で好きなものを取って最後に会計をするセルフサービススタイルの結構広いレストランがあります。スウェーデンだけあってサーモンのメニューが多いのが印象的でした。私達はスモークサーモンのマリネやローストハム、イケアおすすめのミートボールなどを頂きました。どれも予想より美味しくてビックリ。アレルギー持ちの次男はあまり食べるものがなくて可哀想でしたが、買い物前の腹ごしらえが出来ました。ここのレストランは子供が遊べるスペースなどもあり、その周りの席を取ればゆっくり食事をすることも出来そうで子連れに優しいなぁと思いました。

さていよいよお買い物です。リビング、キッチン、子供部屋…などモデルルームにイケア商品を使ってコーディネートされていて、そのどれもが可愛くて真似したくなる部屋ばかりです。小物商品はその場でカートに入れていって、大型商品は品番をメモして最後の倉庫みたいな(写真)売り場から取るしくみになっています。ベビーカーで眠る次男と売り場を見物しているだけのダンナと長男をよそに、1人で「可愛い~!」を連発して大興奮でお買い物してしまいました。

カラフルで可愛い雑貨を買えてホクホク。今度はこの楽しさを分かち合える友達と一緒に来たいなぁと思いました。

IKEA 船橋

Posted by kyoko at 16:25 | TrackBack

2006年08月16日

キレる子対策に早寝早起き

早寝早起き運動、乳幼児に拡大=「キレる子」対策の一環

子どもの生活習慣改善を目指し、06年度から全国45地域の小学校を中心に進めている「早寝早起き朝ごはん」運動を拡大し、新たに全国35地域で、就学前の乳幼児まで対象に含める。

乳幼児の段階で規則正しい生活リズムが形成されると、情緒的に安定するという研究結果が出たそうなのですが、なんとなくわかるような気がします。早寝早起きは精進の1つなんでしょうかね。

Posted by shinya at 10:05 | TrackBack

2006年08月17日

育児のたまもの、3周年

今日で、この育児ブログ「育児のたまもの」も、早3周年です。

けっこう飽きっぽい性格なので、こんなに続けられるとも思っていなかったのですが、子供達が日々成長してくれるおかげで、なんだかんだと言いながら丸3年も続けることができました。

日々気づいたことをメモっていたおかげで、次男の成長ぶりと長男の時とを比べられたり、この間行ったお店って何ていう名前だったっけ?などなど、ブログは自分たちの記憶を補ってくれるものとなっています。

ブログをはじめた時に0歳だった長男は幼稚園児になり、次男が生まれたと思ったらもう歩いたり数少ない単語を話したりできるようになっています。まったく子供の成長の早さには驚かされますが、日々の出来事をブログに書き留めておきます。

Posted by shinya at 22:54 | Comments (6) | TrackBack

2006年08月18日

男3人でディズニーシー

具合の悪かった奥さんを休ませてあげるため、長男次男を連れて男3人でディズニーシーへ行ってきました。1人でわんぱく盛りの2人をみるとなると大変ですが、ディズニーマジックのせいか2人とも上機嫌でなかなかの良い子振りでした。察してくれたんでしょうかね。

園内では、チップとデールのクールサービス、オーバーザウェイブといったショーをみたり、のんびりと散歩をしたりして過ごしました。次男が1才なのでもともと乗れるアトラクションが少ないのですが、アトラクションでは唯一キャラバンなんとかというアラジンのメリーゴーランドに乗ってきました。

思ったよりも僕も楽しめましたし、いつもにも増して子供達と接する密度が濃かったような気がします。子供たちもまた3人で来たいと喜んでくれたようです。

Posted by shinya at 16:26 | TrackBack

2006年08月19日

夏期保育

今日から5日間、長男は幼稚園の夏期保育に通います。夏期保育に限っては私服通園で、内容も水遊びにスイカ割りなど夏らしい遊び盛り沢山で楽しそうです。

夏休みに入ってからも生活のリズムはあまり乱れなかったので、長男にとって早起きは特別苦ではなく、今朝は久しぶりにお友達に会えるとあって元気に幼稚園に出かけていきました。午前保育なのであっという間に帰ってきてしまいますが、5日間楽しんで通ってくれるといいなと思います。

Posted by kyoko at 10:12 | TrackBack

2006年08月20日

サロン ド ペリニィヨン

ダンナの夏休み最後の今日は家族でブラリと門仲を散歩しました。深川不動尊の途中にある前から気になっていた洋菓子屋さん「サロン ド ペリニィヨン」に寄っておやつタイム。アレルギー持ちでケーキが食べられない次男がちょうどベビーカーで昼寝中だったので、中でケーキとお茶を楽しむことにしました。

フルーツが入ったモチモチ感のある生地のロールケーキ「ペリニィヨン」、王道のショートケーキ「赤い実のショートケーキ」、レアチーズケーキ「モワルー」、はなまるマーケットでも紹介されたという「ダックワーズ」。どれもとても美味しく、ハイチコーヒーのカフェオレと相性抜群でした。ゆっくりと過ごしたいカフェなのに子連れなのが残念。今度は持ち帰りして家でケーキを楽しみたいと思います。

サロン ド ペリニィヨン

Posted by kyoko at 14:23 | Comments (2) | TrackBack

2006年08月21日

1歳6ヶ月健診に行ってきました

次男も早いもので1才半を過ぎました。今日はかかりつけの小児科で1歳6ヶ月健診です。お決まりの身長・体重・胸囲・頭囲の測定、先生の診察をしてもらいました。

身長は半年で5cm伸びたものの、体重は500gしか増えませんでした。でも動きが活発になるこの時期は停滞するらしいので全く気にしなくていいとのこと。増えなかったといっても平均のちょうど真ん中くらいだったし、相変わらずものすごい食欲の次男なので心配するまでもありません。アレルギーで食べられるものの制限がある中、順調に育っているようでホッとしました。

一番気になっていたアレルギーですが、再検査をすることになりました。結果が良さそうなら少しずつ食べることが出来そうです。今日は予防接種も打っていて、これが2度目の注射で可哀想でしたが少しでも早く検査結果を知りたかったので頑張ってもらいました。いい結果であることを祈りたいと思います。

Posted by kyoko at 14:32 | TrackBack

2006年08月22日

1人食べ

やっと次男が1人でご飯を食べようという気が起きたようで、まだ下手くそながらも一生懸命スプーンやフォークを使って自分で食べるようになりました。やる気になったのは良いことですが、困ったことにこちらの補助を一切拒否するようになりました。食事の後はもちろん惨状!後片づけが大変です。

散らかり防止のために長男のときに使った吸盤エプロン滑らないランチョンマットなどのグッズがまた大活躍しています。これでもう完全防備。思う存分やらせてあげられるので次男も上機嫌で食事を楽しんでいるようです。

→[楽天] チュチュ 吸盤付きお食事エプロン
→[楽天] タイニーダイナー

Posted by kyoko at 21:40 | TrackBack

2006年08月23日

アーバンドックららぽーと豊洲 店舗情報(追加)

着々と工事が進み、完成まで後一息というアーバンドックららぽーと豊洲ですが、新しい店舗情報がわかりましたので追加し、メモとして残しておきます。

■アパレル
「QUIKSILVER(クイックシルバー)」「ROXY(ロキシー)」
「VICTORINOX(ビクトリノックス)」「HELLY HANSEN(ヘリーハンセン)」
「Beach Sound」
「COMME CA ISM(コムサイズム)」
「OPAQUE.CLIP」
「THE SHOP TK」
「INGNI」
「& by Pinky&Dianne」
「URBAN RESEARCH DOORS(アーバンリサーチドアーズ)」
「SCOTCLUB(スコットクラブ)」
「Niblick(ニブリック)」
「Pin Curl(ピンカール)」
「maison de plage(メゾンドゥプラージュ)」
「DAZY EYE」
「P.S.FA(パーフェクトスーツファクトリー)」
「OIMODEL(マルイモデル)」
「GLOBAL WORK(グローバルワーク)」
「3can4on(サンカンシオン)」
「enracine(アンラシーネ)」
「UNIQLO(ユニクロ)」
「OLIVEdesOLIVE DOLL(オリーブデオリーブドール)」
「TK SAPKID」
「BETTY'S BLUE & K.L.C.」
「オレンジバス」
「Right-on(ライトオン)」

靴「Red shoes」
靴「COOICI(クーイスイ)」
靴「ABC-MART」
バッグ「TRANSFER WORLD(トランスファーワールド)」
ランジェリー「トリンプ」

■アクセサリー
「STONE MARKET(ストーンマーケット)」
「GALERIE BEAU」
「Ventuno(ベントゥーノ)」
「before the boom(ビフォーザブーム)」
「chandelique」
「AQUA SILVER(アクアシルバー)」

時計「4DOT WATCH CO.」

■雑貨・インテリア
「東急ハンズ」
「in The ROOM」
「LAURA ASHLEY HOME(ローラアシュレイホーム)」
「無印良品」
「Ampoule(アンプール)」
「quiet hours(クワイエットアワーズ)」
「COTO DECO」
「STUDIO CLIP(スタジオクリップ)」
「ニュートンスタイル」
「VIASAZABY」
「miomio」
「置地廣場」
「off & on(オフノオン)」
アートショップ「ART SHOP SHIBAYAMA」
教育玩具「ボーネルンド」
和文具「さくら平安堂」
文具&バラエティー雑貨「オリンピア」
100円ショップ「ダイソー」
アウトドア用品「フォックスファイヤーショップ」

■飲食店
チャイニーズアジアンレストラン「海風龍號(ハイファンロンハオ)」
麺飯店「万豚記(ワンツーチ)」
アメリカ南部料理「ババ・ガンプ・シュリンプ」
インド料理「ボンベイトーキー」
インドネシア料理「スラバヤ」
スペイン料理「バルデゲー」
シシリア料理「Angelo Sicily(アンジェロシシリー)」
レストラン「Chef's V」
寿司「寿し常」
そば「三日月庵」
焼肉「スタミナ苑」
スープバー「Chowder's」
パスタ&ケーキ「ダッキーダック」
ハワイアンフード「Hanohano Kitchen(ハノハノキッチン)」
鉄板ダイニング「Kirara風月」
とんかつ「さぼてん」
オムレツ料理「ラケル」
餃子「餃子の福包」
コーヒー「珈琲茶房 面影屋」
コーヒー「STARBUCKS COFFEE(スターバックスコーヒー)」
カフェ「chocoholic」
カフェ「サンマルクカフェ」
ドッグカフェ「Les deux Bleue(レドゥブルー)」
ジェラート「マーブル ジェラートカンパニー」
コミック&インターネットカフェ「アプレシオ」

■その他
CDショップ「HMV」
書籍「紀伊國屋書店」
ドラックストア「HACドラッグ」
手芸材料店「mano creare(マーノクレアール)」
寝具店「快眠プロデュースショップkuki」
呉服店「さが美」
クリーニング店「ポニークリーニング」
洋服リフォーム「マジックミシン」
ペットショップ「ILIO(イリオ)」
写真スタジオ「スタジオマリオ」
音楽教室「ミュージックアカデミー東京」
スポーツクラブ「ドゥスポーツプラザ」
アミューズメント施設「テクモピアラグジィ」
テーマパーク「ハローキティのドレミファ島」
エンターテイメント「キッザニア」
映画館「ユナイテッド・シネマ」
スーパーマーケット「フードストアあおき」

Posted by shinya at 13:20 | TrackBack

2006年08月24日

アンパンマン いのちの星のドーリィ

anpanman.jpg今日は幼稚園のお友達と一緒に映画「それいけ!アンパンマン いのちの星のドーリィ」を観に行きました。うるさくしそうな次男はバアバとお留守番。私は今回初めて長男と映画を観ることになりましたが、この夏ダンナと2本映画を観ている長男は慣れっこな感じでした。

映画は2本立てで最初は「コキンちゃんとあおいなみだ」というドキンちゃんの妹が主役のお話。続いて人形の女の子ドーリィが主役の「いのちの星のドーリィ」でした。今回はお友達と一緒だったので黙らせアイテムのお菓子などを持って行かなかったのですが、ちゃんと最後までおりこうに観ることが出来たので一安心。終わると一丁前にお友達と「おもしろかったね~」などと話していました。

それいけ!アンパンマン いのちの星のドーリィ

Posted by kyoko at 10:54 | TrackBack

2006年08月25日

次男が話せる言葉

長男は言葉がわりと早くて達者だったので、早くから言葉でコミュニケーションをとることが出来ました。兄弟でも個性は全く反対のようで、次男からは意味のある言葉はなかなか聞けません。早くお喋り出来るようになるといいなと思って色々教えること数ヶ月、ようやく単語が言えるようになってきました。

まんま=食べ物全般
ぶ=「おぶ」からきている、飲物全般
あちぃ=暑い、熱い(冷たくても言うけど)
あいしぃ=美味しい
ぽんぽん=お腹
あーし=足
ねんね=寝る
ばーばーぃ=バイバイ
ぶーぶ=車(だけでなく電車など乗り物全般)
わんわん=犬
にゃーにゃ=猫
ばあば=バアバ
じいじ=ジイジ
あーんま=アンパンマン
るいじ=ルイジ(カーズのキャラクター名)
ふおー=フロー(同じくカーズのキャラクター名)

書き出してみると結構言えるようになったなぁ、と嬉しくなりました。ただ、どれも似たようなフレーズなので聞き分けるのがけっこう大変。でも一生懸命話す姿は可愛いものです。長男も次男に言葉を教えるのを手伝ってくれているし、この調子でどんどん話せるようになって欲しいなぁと思います。

Posted by kyoko at 15:13 | TrackBack

2006年08月26日

タワーオブテラー

家族みんなでディズニーシーへ行ってきました。すると、9月登場の新アトラクション「タワーオブテラー」が動いているらしく、限られた人しか入れないのかと思いきや、ファストパスも発券されるなど普通に動いています。

正式オープン前の最終調整中なんでしょうか。オープン後にはとっても混んでしまうはずなので、ジェットコースターやフリーフォール系が苦手な奥さんと、子供たちを置いてファストパスを取りに行きました。

ファストパスの利用時間が来たので行こうとすると、長男が「僕もタワーオブテラー乗りたい」と言い出しました。102cm以上という身長制限があるので乗れるかどうかギリギリだったのですが、アトラクションの前ではかってもらってギリギリセーフ、OK目印の腕輪をしてもらって、いざ初体験のタワーオブテラーへ乗り込みました。

エレベーターを模したフリーフォールアトラクションに至るまで、世界各国から集められた骨董品のコレクションを見たり、このホテルにまつわるストーリーを聞かされたりしながら進んで行きました。途中で長男が帰りたいと言い出さないように、たくさんお話をしながら進みました。

最後のアトラクションに乗ったのは僕ら大人と制限ギリギリの長男です。最上階で眺める夜景は最高でした、というのも一瞬、何度も急降下をさせられます。隣で座っている長男の両手を握りしめながらの体験でした。

怖くて泣き出すかと思った長男ですが、意外にも面白かったとケロッとしていました。また乗りたいと騒いでいます。

Posted by shinya at 19:06 | TrackBack

2006年08月27日

豊洲公園

奥さんを置いて、男3人でわりと近所の豊洲公園へ行ってきました。コンビニでおにぎりを買って、ちょっとしたピクニック気分で豊洲公園へ行ってみると、最近できたばかりの公園なので芝生も青々、遊具もピカピカで親子連れがたくさん来ていました。

建設中のららぽーと側にあった海沿いのベンチとテーブルでご飯を食べた後、公園の遊具で思う存分に遊びました。着替えは持ってきてなかったのでじゃぶじゃぶ池は足をつけたぐらいだったのですが、途中で切り上げたので遊び足りなかったのか、遊びたい遊びたいと次男が大泣きをしてしまいました。どうにもこうにも泣き止まずに一苦労しましたが、それくらい楽しい公園だったようです。

じゃぶじゃぶ池にはシャワーみたいに水が出るところやミストが出るところもあって、暑い日にはまた立ち寄りたい公園です。

Posted by shinya at 12:03 | TrackBack

2006年08月28日

アレルギー検査の結果

先週やった次男のアレルギー検査の結果を聞きに小児科に行ってきました。卵は無理でも乳製品だけでも何とか食べられるようになって欲しいな…とドキドキで診察室へ。先生からにこやかに「どれも(アレルギーが)出てないですね」と言われてもピンと来ず、思わず聞き返してしまいました。何と調べた卵黄・卵白・オボムコイド・ミルク全て陰性だったんです!!

嬉しくて嬉しくて思わず「やったー!」と言ってしまいました。先生からも看護師さんからも「良かったですね」「今までの苦労が報われましたね」と言って頂き、もう胸がいっぱい。今まで除去食頑張って良かったと思いました。これから乳製品も卵も少しずつ始められるので食事の支度がだいぶ楽になりそうです。そして何より、次男が食べられるものが増えるのが嬉しいことです。「お兄ちゃんは食べてるのに何で自分は食べられないんだ」というストレスからも解放されるので本当に良かったなぁと思いました。

取りあえず一安心ですが、これから実際に食べさせてみて反応がないことと、これから先に再発症しないことを祈りたいと思います。

Posted by kyoko at 15:29 | TrackBack

2006年08月29日

大けが!

夏休みももうすぐ終わるので、三鷹の実家に泊まりで遊びに来ました。もうすぐ夕飯というときに突然「ドスッ」と鈍い音がしたので見ると、長男が顔面の下半分を床に打ち付けていました。

ふざけて歌いながら踊っていて転んだので「自業自得だよ」と笑っていたら、鼻と口から血がだら~っと出てきました。慌ててティッシュで押さえましたが、なかなか口からの血が止まらないので口中を見ると前歯の歯茎がえぐれるような感じでひどく傷ついていました。バアバが慌てて自分が通っている歯医者さんに電話してくれて、そろそろ終業時間だからと断られそうになったのを何とか診てもらえるように頼み込んでくれたのでそのまま歯医者に直行。歯医者に着いた頃には出血も止まっていて本人も「もう痛くない」と言っていたのですが、派手にぶつけていたので念のため診てもらうことにしました。

打った直後だから消毒くらいしかできないけど、一応レントゲンも撮っておこうねとレントゲンを撮ってみると、「もしかしたらヒビが入ってるかもなぁ~」と言われてしまいました。ヒビも神経をダメにしているかも経過次第だということなので、しばらくは固いものを食べないようにと喚起されて帰ってきました。三鷹で歯医者に通えないので後日診断書をもらうことになりました。

実家に戻るともうケロッとしていた長男ですが、ちょっと動くと歯茎から血がにじんでくるので、可哀想ですが今日の夕飯は抜き。もしこのまま歯が折れたり、神経をダメにしていたりしたらどうしよう…と心配です。夏休み最後にとんでもないことになってしまいました。

Posted by kyoko at 22:26 | TrackBack

2006年08月30日

コントレックス

水を飲むのが美容と健康に良いことは分かっていますが、どうしてもお茶を好んで飲んでしまいます。身体や肌が調子悪いのを全て「育児のせい」にして自分にあまり構ってなかったのですが、母から「とにかく水を飲みなさい」と言われ、水を飲む決意をしました。目標1日1.5リットル。

せっかく飲むんだからと、今更ですが言わずと知れた美容とダイエットの味方「コントレックス」を購入。コントレックスの炭酸入りというのも売っていたので興味本位でこれも購入。さあ飲むぞーと家事の合間に飲み始めました。ところがもうすぐ1日が終わるというのにペットボトルの1/4も減っていません。水って意外と飲めないもんだなぁと母に言うと「そうよ、モデルさんが1日2リットル飲みますとか言うのは常に携帯してるのよ」と。なるほど。「とにかく1日500ml飲みなさいよ」と目標を下げられてしまいました。

コントレックスは硬度1500以上の「超硬水」で、飲みにくいとは聞いていたけど本当にその通りでした。軟水好きの私にはとっても飲みにくく、ダイエットのためだからと我慢して飲むというのも嫌なのでこの1本で断念しそうです。これから美味しいミネラルウォーターを探してみようと思います。

→[楽天] コントレックス1500ml×12本

Posted by kyoko at 23:32 | TrackBack

2006年08月31日

前歯折れてた

一昨日歯茎に大けがを負った長男ですが、今後の治療次第で永久歯に影響するかなと思い、近くの歯医者ではなく医科歯科大学の付属病院に連れて行くことにしました。ケガ当日に診てもらった歯医者さんからの診断書を持って病院へ。総合病院で初診となると待ち時間が長くなりますが、背に腹は代えられません。実際、受付で待ち、診察で待ち、レントゲンで待ち、処方箋受付で待ち…よく長男が耐えられたと思います。

診察してもらうと「あ~折れてるかもね」と先生。長男の歯をピンセットでつかんで揺らすとグラグラと動きます。見ていて怖くなってしまうほど。「一応こっちでもレントゲン撮ろうね」と言われ歯科放射線科へ。撮ったフィルムを持ってもう一度診察してもらうと、「前歯2本根元で折れてますね」と言われてしまいました。これには本当にショックを受けました。もう一度くっつく可能性は薄いそうで、取りあえず歯が抜けないように折れた2本とその両脇の歯を固定する治療をしましょうと、今日は歯型をとりました。

折れた歯がどうなるかは経過をみないと何とも言えないそうで、神経をダメにしているか、永久歯に影響があるか等もやはり今後の経過次第らしいので、これから生え替わるまでは長い目で治療をしていくことになりました。本人が全く痛みを感じていないのだけが幸いですが、自分のせいとは言え可哀想だなぁと思います。

Posted by kyoko at 19:30 | TrackBack