2006年09月01日

始業式

今日から幼稚園の2学期が始まります。夏休みの最後の日を病院で過ごした長男ですが、「衝撃とかで突然スポッと抜けるようなことはあまりないから幼稚園行っていいよ」と先生から言われたので、今日の始業式にも行かせることにしました。確かにいくら「歯が抜けちゃうかもしれないから大人しくしてなさい」と言ったところで、もう痛くない長男が聞くわけもなく、こっちがハラハラするほど弟と一緒にピョンピョンしているので、幼稚園に行っても家にいてもひどくなる時はひどくなるんだと思います。

一応、幼稚園の担任の先生にケガのいきさつと今後の治療のことなどを話して理解してもらい、クラスのお友達にも事情を話してくれるそうで一安心。長男は久しぶりの教室に元気に入っていきました。2学期は運動会やお遊戯会など楽しい行事が沢山あるので、歯の不安なく参加出来たらいいなと思います。

Posted by kyoko at 11:29 | TrackBack

2006年09月02日

兄弟でメロンを奪い合い

次男が少しずつフォークを使えるようになったので、これまでは親が世話をしていたのが、逆に何でも自分でやりたがるようになりました。もちろん、それはそれでいいことなのですが、おかげさまで後片づけが大変です。

今日はメロンを切ったのですが、兄弟で奪い合うように食べてしまい、あっという間になくなってしまいました。僕たちも早めに食べないと、分け前がなくなってしまいます。

Posted by shinya at 15:24 | TrackBack

2006年09月03日

結婚式に息子たちを想う

今日は僕だけ友人の結婚式に参列してきました。お二人さんおめでとうございます!!

結婚式の新婦入場で、4歳くらいの男の子が両手で指輪を抱えるように持ちながら先導してきました。こんなのを見えると、単純に親バカなんですが、息子達が小さいうちに結婚式のエスコート姿を見たくなるものですね。

また、席が一緒だった先輩お母さんから、子育てに参考になる話を色々と聞けました。公立と私立、塾にかかる費用などなど、子育てにはお金がかかるものなのですね。2人分をざっと計算すると・・・クラッときました。

Posted by shinya at 21:33 | TrackBack

2006年09月04日

歯の治療

先日歯を折った長男ですが、今日幼稚園が終わってから治療のために病院を再訪しました。折った歯と隣の歯を固定する治療をするということで、麻酔とか穴を開けたりとかするのかな…と勝手に想像していたので、全く歯医者を嫌がらない優等生患者の長男もさすがに泣いたり嫌がったりしそうだなと不安でした。病院へ向かう途中、何度も「頑張ろうね」と長男に言い、何も知らない長男は「うん!」と元気に答えてくれました。

ところが、治療は簡単明瞭。先日取った歯型に合わせて作られた、歯と同じ色の薄い型に針金が通ったものを接着剤で付けるというものでした。当然麻酔もキーンという治療もナシ。もともと歯医者に行ってもまな板の鯉状態に大人しくじっと治療を受ける長男ですが、今日も終始先生から「えらいなぁ~」「3才とは思えないよ」「とってもやりやすいよ~」と褒められまくりました。

治療後、見た目が歯の矯正みたいになってしまいましたが、これで抜ける心配が減ったので一応一安心というところでしょうか。でも固い物を前歯で食べるのは当分控えるように言われました。

Posted by kyoko at 16:08 | TrackBack

2006年09月05日

自分ではきたい

おしゃべりの方はまだまだの次男ですが、体を動かすのは得意のようで、今日は自分でズボンをはこうとしていました。かなり四苦八苦していて、ひっくり返りそうだったので結局は手伝ってあげたのですが、必死にチャレンジする姿はかわいらしく映りました。

ところで、はやく「とうちゃん」と呼んでもらいたくて、次男の前では「とうちゃん、とうちゃん」と呪文のように唱えています。なんですが今のところはその甲斐もなく、まだまだ僕のことを呼んでくれないので、ちょっぴり寂しいのです。

Posted by shinya at 08:33 | TrackBack

2006年09月06日

ベランダでキノコが生えた


朝、ベランダの寄せ植えに水をあげようとしたら、なんとキノコが生えていました。食べられるキノコなんでしょうか・・・でも、やめておきます。

Posted by shinya at 08:06 | TrackBack

2006年09月07日

ミラコスタで誕生日祝

長男が4歳になりました。去年までは誕生日をお祝いされてもあまりピンと来ていなかったようですが、今年はもうはっきりと理解しているので、この1週間は指折り数えてこの日を楽しみにしていたようです。今日は午前中だけ幼稚園に行って、お昼からディズニーシー隣のホテルミラコスタでお祝いしました。レストランはシルクロードガーデンというチャイニーズです。長男の好きなジイジとバアバにも来てもらってみんなでお祝いしました。

長男はジイジ達からのプレゼントに喜び、私達からのプレゼントにまた喜び、食後に出てきたミッキーのバースデーケーキにまたまた喜び、コースを注文したらテラスから鑑賞出来る「レジェンドオブミシカ」のショーを楽しみ…と終始ゴキゲンでした。

誕生日というのは特別な1日なんだと身をもって理解したようで、寝る前に「明日も誕生日?」と聞いてきました。次の誕生日まで1年間、また楽しみに待ってもらおうと思います。

Posted by kyoko at 14:29 | TrackBack

2006年09月08日

子供用パソコン スーパーテレビパソコン

ずっと前から欲しがっていた子供用のパソコンを、誕生日プレゼントで長男に買ってあげました。

テレビに接続して利用する子供用のパソコンなんですが、これまでにつかっていたアンパンマンのパソコンと違って、マウスがイミテーションではなく本物のマウスらしく機能するのが一番のお気に入りのようです。キーボードも本物のパソコンと同じくJIS配列なので、いずれ本物をさわることになっても対応できそうです。

早速つないでみたのですが、何の説明もしなくても、勝手にいじくりまわして遊んでいます。対象年齢は6歳と書いてありましたが、これまでの実績もあるので普通に使いこなせそうな感じがします。

→[Amazon] スーパーテレビパソコン
→[楽天] EPOCH(エポック) スーパーテレビパソコン

Posted by shinya at 20:03 | Comments (2) | TrackBack

2006年09月09日

砂町銀座を散歩

前から行きたいと思っていた南砂町の砂町銀座を散歩しました。思ったよりも道路が狭い商店街で、ベビーカーを押して歩くのに通行人の邪魔にならないよう気を遣いましたが、何とか買い物をしながら往復しました。

おでん、天丼、焼きそばを夕飯に買いましたが、どこのお店もとっても安い!おでんは15品くらいで777円、天丼はエビ(2)野菜(3)とたっぷり乗っかって650円!!他のお店も全体的に物価が安いと感じました。毎月10日にある「ばか値市」という値引きの日前日だったせいか、八百屋さんや魚屋さんもお肉屋さんも大安売りで賑わっていました。もう少し早い時間に行ったら買い込んでしまったに違いありません。

安くて雰囲気が良くて、すっかり砂町銀座を気に入ってしまいました。ベビーカーだと気を遣ってあまり立ち止まれないので、次回は次男を背負って行きたいと思います。

砂町銀座商店街

Posted by kyoko at 17:07 | TrackBack

2006年09月10日

夢の島公園でバーベキュー

今日は会社の人たちとバーベキューに行きました。会場は夢の島公園のバーベキュー広場です。数日前に予約をしたのですが、ちょうどキャンセルが出た直後だったようで、テーブルを借りることができました。

夢の島公園のバーベキュー広場はマリーナが目の前にあり、借りたテーブルも木陰の下にあったので、快晴でしたが心地よくバーベキューができました。バーベキューが美味しかったのはいうまでもなく、セミやバッタをつかまえたりなど、長男も次男もたくさん遊んでもらって大喜びでした。

写真は、長男がセミの餌にと、生のたまねぎやピーマンをあげた虫かごです。もちろんまったく食べませんが、セミは何を食べるんでしょうか。

Posted by shinya at 14:08 | TrackBack

2006年09月11日

ららぽーと豊洲10/5オープン


ららぽーと豊洲のオープンが10月5日(木)に決まったようです。オフィシャルホームページも開設され、ショップリストやポイントカードの案内などがされています。今から楽しみです。

ららぽーと豊洲

Posted by shinya at 23:05 | TrackBack

2006年09月12日

古石場親水公園でザリガニ発見


近所の古石場親水公園を散歩していたら、ザリガニを発見しました。その他にも、手のひらくらいのカニ、10cmくらいのハゼなどもいて、ちょっとビックリです。

Posted by kyoko at 14:29 | Comments (2) | TrackBack

2006年09月13日

運動会の練習

今日折れた歯の経過をみせるために歯科に行くので幼稚園を早退させました。お昼前に迎えに行くと教室に誰もいません。あれ?と思ってそばにいた先生に聞いてみると、「ホールで運動会の練習してますよ、行ってみて下さい」と言われました。練習をのぞけるなんてラッキー!とばかりにワクワクしながらホールの扉を開けると、お遊戯の練習をしている子供達がいました。

「練習が長引いちゃって~すみません」と先生がすぐ長男を連れてきてくれたので一瞬しか見られなかったけど、みんな先生に習って一生懸命お遊戯を踊っていてとても可愛かったです。踊りの得意な長男はこのお遊戯も得意気に踊るんだろうな~と運動会当日の想像をしてしまいました。

今は幼稚園で連日運動会の練習をしているらしく、お遊戯の他にもかけっこや玉入れ、行進の練習なんかもしているみたいです。当日が楽しみで仕方ありません。

Posted by kyoko at 18:18 | TrackBack

2006年09月14日

ワイルドスピードX3 TOKYO DRIFT

ラッキーなことに試写会が当たったので、子供達を実家のお母さんに面倒をみてもらって、奥さんと2人でワイルドスピードX3 TOKYO DRIFTを観てきました。シリーズ3作目ということなのですが、ワイルドスピードを観るのはまったくの初めてです。

東京の街を猛スピードで走るというくらいしか予備知識もなかったのですが、渋谷・銀座・新宿など見慣れた風景も随所に出てきて、東京の方なら2倍楽しめそうな映画でした。ハリウッド映画だけあって英語がメインなのですが、時折日本語も出てきてそれには英語の字幕が入っていました。妙な感じです。

渋谷のど真ん中をすごい車ですごいスピードで走るのですが、この渋谷の街はセットらしいですね。看板やネオンまできっちり作ってあって、先に聞いていなければどうやっと撮影したのか気になって仕方がなかったかもしれません。色々と細かいことを考えずにスッキリ楽しむ感じの映画です。

ワイルド・スピード
ワイルド・スピード
posted with amazlet on 06.09.20
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン (2006/04/01)
ワイルド・スピードX2
ワイルド・スピードX2
posted with amazlet on 06.09.20
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン (2006/04/01)
Posted by shinya at 19:00 | TrackBack

3匹の子ぶた

映画のあと、せっかくなので子連れじゃなかなか行けそうもない店に行こうとダンナと話し、門前仲町にある前から気になっていた「3匹の子ぶた」というレストランに入りました。

店内にお肉を焼くガラス張りのスペースがあって注文を受けてから焼いてくれます。ダンナの好きなステーキと、私の好きなハンバーグどちらも注文。ハンバーグは牛肉100%で、「焼き加減は?」と聞かれたのには驚きました。ハンバーグなのに「ミディアムで」なんて答えるなんて不思議な感じがしました。

お肉の他にも前菜に生ハムやシーザーサラダ、パスタはエビのペペロンチーノと全て美味しく頂きました。また子供達を預けられる時に行ってみたいです。

3匹の子ぶた(ぐるなび)

Posted by kyoko at 20:14 | TrackBack

2006年09月15日

少子化対策で中高生と乳幼児触れ合う

中高生と乳幼児、学校で触れ合う=少子化対策で07年度から-文部科学省

文部科学省は14日、少子化対策の一環として、次世代の親になる中高生が乳幼児と触れ合うのを後押しし、子育てに対する理解を深めてもらうモデル事業に2007年度から乗り出す方針を決めた。

年の離れた弟妹や甥っ子姪っ子でもいないと、なかなか小さい子と触れ合う機会もできないので、そういった機会が増えるのは良い経験になりそうな気がします。

Posted by shinya at 01:05 | TrackBack

2006年09月16日

2度目のバースデーケーキ

私の姉と「4歳になったらチョコレートが食べられるようになるから誕生日はチョコレートケーキでお祝いしてね」と約束をしていた長男ですが、かなり前のこの約束をしっかりと覚えていたので、今日2度目のバースデーケーキで4歳をお祝いをしました。

姉が用意してくれたのは7~8名用の特大チョコレートシフォンケーキです。上に長男の大好きなフルーツが沢山乗っていて、ケーキを見た長男は「うわぁ~!」と目を丸くしていました。バースデーソングを歌ってもらい、4本のろうそくを吹き消してというのは何回やっても嬉しいようで、かなりご機嫌で終始ニコニコ顔でした。来年の誕生日はどんなケーキをリクエストするのでしょうか。

Posted by kyoko at 20:37 | TrackBack

2006年09月17日

七五三貸衣装の下見

来年の長男の七五三は絶対紋付き袴を着せたくて、買うとどのくらいなのか、貸衣装だとどのくらいか今から少しずつリサーチしています。たまたまダンナが町の看板で見かけて富岡八幡宮の七五三貸衣装フェアというのがあると知り、今日どんなものか下見に行ってきました。

華やかな女の子の晴れ着の隣にあると男の子の晴れ着がかすんでしまいますが、シンプルな黒無地の紋付き袴からどこのお殿様?という感じの金ピカのものまで多様にあってとても参考になりました。でもここのは全て正絹の着物らしく、貸衣装なのに3~5万という予算。貸衣装は維持費がかからないのと汚さないように気を遣わなくていいのが利点ですが、写真を別撮りする場合は2回借りなければいけないので費用がかさみます。買っても安いところでは正絹でも5万くらいで揃えられるし、ポリエステルで良ければ3万で揃うので考えてしまいます。

時間はまだたっぷりあるので色々検討して、来年の長男の晴れ姿をかっこよくさせてあげたいと思います。

Posted by kyoko at 13:18 | TrackBack

2006年09月18日

ラーメン青葉 池袋サンシャイン店

子供たちが出来てからというもの、ラーメン屋さんからは足が遠のきがちです。いわゆる有名ラーメン店はカウンターだけのお店も多く、行列ができていたりすると子供連れでは厳しいですからね。

などと思っていたら、池袋サンシャインの中でラーメンの青葉をみつけました。中野発祥の超有名店ですが、お子様椅子まで用意してくれているとガイドマップに書いてあったので、お昼前に行ってみました。

あいにくお子様椅子は一つしかなくて利用中でしたので、テーブル席でラーメンを食べました。次男は僕が抱っこをしながら食べました。魚介系と動物系のWスープというらしいのですが、なんというか東京の人たちの舌に合いそうなラーメンです。僕たちも美味しくいただきましたが、今までラーメンをほとんど食べたことがない次男も美味しそうに食べていました。

子連れで行けるラーメン屋さんはありがたいです。

ラーメン青葉

Posted by shinya at 12:15 | TrackBack

サンシャイン水族館

無料招待券をいただいたので、池袋のサンシャイン水族館へ出かけました。サンシャインは首都高速道路を降りると駐車場に直結しているので、車で行くと行き帰りが便利で助かります。

水族館のある屋上へ着いてエレベーターを降りると、チケットを買うのに40人くらいの行列ができていました。中へ入っても家族連れやカップルなどたくさんの人たちでごった返しており、なかなかゆったりとは見ることはできませんでした。

でも、ベビーカーで熟睡していた次男と一緒になんとか一回りをしてみた結果、長男はラッコとペンギンがお気に入りのようです。

サンシャイン水族館

Posted by shinya at 13:35 | TrackBack

2006年09月19日

ホワイトカレー

スーパーでハウス食品の「北海道ホワイトカレー」という新商品を見かけ、スープカレーの次に来るカレーなのか?!と興味津々でルーを買って来ました。

お肉・じゃがいも・人参・玉ねぎの他に、白いルーなので赤が映えるようにエビ、緑が映えるようにブロッコリーを入れて作りました。さっそく味見をしてみると、シチューとカレーの掛け合わせた感じかな?という感じで、マイルドなので子供でも食べられそうです。でも、カレー=茶色という概念があるせいか、微妙な気持ち。前に母が「白いトウモロコシなのよ」と持ってきてくれたピュアホワイトという品種を食べた時と気持ちが似ているかな。

意外と長男の食いつきが良く、普通のカレーより喜んで食べていました。「またホワイトカレー作ってね」とリクエストされるほど。全国的なブームになるかは分かりませんが、我が家ではちょっとしたブームになりそうです。

ハウス食品 北海道ホワイトカレー
→[楽天] ハウス 北海道ホワイトカレー

Posted by kyoko at 21:00 | TrackBack

2006年09月20日

アシックスGD.RUNNERX BABY

長男も次男も足がまた大きくなったようなので、1サイズ上の靴を購入しました。買ったのはもう言うまでもなくアシックスのスクスクシリーズです。長男は前回と同じGD.RUNNERX MINIを買って、次男は…と探すと、何と同じシリーズのBABY版がありました。これがミドルカットでとっても可愛い!!と一目惚れしてしまい、長男と違う色で即決しました。

お揃いのせいか、長男も次男も嬉しそうに履いています。

→[楽天] アシックスGD.RUNNERX BABY
→[楽天] アシックスGD.RUNNERX MINI

Posted by kyoko at 22:15 | Comments (2) | TrackBack

2006年09月21日

シーバンド

明日から函館の実家に帰省しますが、今回2度目の車での帰省です。時々車酔いする長男と、次男を生んでからなぜか車酔いするようになった私ですが、長距離の車で具合が悪くなっては困るので、以前から気になっていた酔い止めの秘密兵器を購入しました。

シーバンドといって、ボタンの付いたバンドを両手首に付けるだけでツボが押されて乗り物酔いしないというもの。もともと船乗りのために開発された商品らしいのですが、車や飛行機など全ての乗り物酔いに効果があるとのこと。ちなみに妊婦さんのつわりにも効果があるとか??私は疑心暗鬼でやらなかったけど、今になって思えば試してみても良かったかなと思います。

手首の筋から指3本分のところの手首の腱にボタンが来るように装着するだけなので簡単だし、薬などを飲むよりも安全。素晴らしい。さっそく長男に試着してみました。圧迫されるので当然嫌がるかなと思いましたが、「かっこい~!」とダンナと2人でおだてたら「そぉ?」とまんざらでもないようで着けてくれました。さっそく明日から使って効能をみてみたいと思います。

→[楽天] シーバンド<子供用>オレンジ
→[楽天] シーバンド<大人用>紺

Posted by kyoko at 23:21 | TrackBack

2006年09月22日

青森→函館フェリー

今日から、僕の函館ハーフマラソン出走を兼ねて函館に帰省します。午後から会社のお休みをいただいて、フェリーに乗る青森を目指して東北自動車道を北へ走りました。

長男の幼稚園が終わってから東京を出発し、途中SAで休憩や食事をしながら、フェリー乗り場へ着いたのは夜中の12時くらいでした。ぐっすり眠った子供たちを連れてフェリーへ乗船し、寝ていたら4時間後には函館です。

Posted by shinya at 23:58 | TrackBack

2006年09月23日

道南四季の杜公園

函館に到着し、早朝の温泉を楽しんでから函館の実家に着くと、寝不足気味の僕達をよそに子供達は超元気でした。なので、前々から子供たちを連れて行きたかった道南四季の杜公園へ遊びに行きました。

街の外れにある公園なのですが、やけに大きくてなんと65.1ヘクタールです。とんでもなくデカイ公園には、バーベキュー広場、広い原っぱ、花、どでかい遊具施設、小川や森など、色んなものがあってほとんどが無料で利用できる素晴らしさです。もちろん駐車場も無料です。北海道はすごいです。

子供たちも体を思う存分動かして遊び、汗だくになって帰りました。

Posted by shinya at 12:13 | TrackBack

函館ベイ美食倶楽部の足湯

かなり久々に金森赤レンガ倉庫に寄ろうとしたら、はこだて海鮮市場の隣に函館ベイ美食倶楽部というのがオープンしていて、飲食店が並ぶその真ん中に無料の足湯があると聞いたので予定を変更して浸かっていくことにしました。

もう足湯は慣れたものという感じの長男、さっさと靴と靴下を脱いで真っ先に浸かっていました。次男はまだ足湯という意味が分からないらしく、「全部入る~!」と言わんばかり暴れ、もう少しでお湯の中に肩まで浸かってしまう勢いでした。

お湯はちょっとぬるめでしたが、気温が暑かったのでちょうど良かったです。冬は気持ちよさそうですね。

函館ベイ美食倶楽部

Posted by kyoko at 16:03 | TrackBack

2006年09月24日

函館ハーフマラソン

今回の帰省のメインイベント、函館ハーフマラソンです。これまで何度かマラソン大会に出場していますが、家族の応援付きで走るのは初めて、地元のマラソン大会ということもあって気合いも入ります。でも、気合いとは裏腹に体の準備はさっぱりで、練習不足の体でどこまでできるか不安もありました。前日も、久しぶりの実家で調子良くビールを飲んでしまい、どうなることやらの大会です。

朝起きると前日のお酒もスッキリ!スタートの陸上競技場まで送り出してもらい、意気揚々とスタートを待ちました。スタートしてからも体は調子よく、後から考えると自分の力量よりもちょっとハイペース。5キロもすると、疲れがどっと出てきて一気に走るペースが落ちてしまいました。

家族の声援もあって完走はできたのですが、タイムは目標に遠く及ばず、練習不足を思い知らされました。でも、天気も良く地元函館を走ることができたのは良い気分でした。来年も何とか出たいかな、と思っています。

Posted by shinya at 12:14 | TrackBack

ムシキング

長男と同い年のいとこがハマっているというムシキング、実家にコレクションの一部を持ってきて見せてくれました。長男はあまり興味ないのか触らせてもらいもしませんでしたが、けっこうリアルで写真に撮ってみると本物みたいです。

リモコンで操作できるクワガタというのも持ってきて見せてくれましたが、これがなかなかリアルな動きをするんですね。ハサミで物を挟んで動かしたりと、子供達ではなくダンナが何故かハマっていました。

→[楽天] 甲虫王者ムシキング リモコンバトル ギラファノコギリクワガタ

Posted by kyoko at 21:22 | TrackBack

2006年09月25日

函館→青森フェリー

ハーフマラソン明けの今日は、両親たちも一緒に一路東京を目指して出発です。早朝のフェリーに乗り込み、何十畳かに1グループという感じで広く船内を利用できて、子供たちの格好の遊び場になっていました。

途中甲板へ出てみると、漂流するカメ、漂流する何か、すごい沖合いなのになぜかトンボ、など色々なものを見ながら青森へ着きました。青森からはまた東北道をひたすら南下です。盛岡のサービスエリアで有名なぴょんぴょん舎の冷麺をいただいたり、仙台で牛タンをいただいたりしながら、ゆっくり車を走らせて、夜には自宅に着きました。

Posted by shinya at 08:14 | TrackBack

2006年09月26日

おじいちゃんとおばあちゃん東京滞在

今日から、函館のおじいちゃんとおばあちゃんが来てくれています。2週間くらいの東京滞在です。長男次男の二人とも、ほぼ間違いなく甘えっ子になると思いますが、たまにしか会えないので思う存分甘えてもらいましょう。

Posted by shinya at 22:48 | TrackBack

2006年09月27日

祖父母4人揃う

今日はおじいちゃんとおばあちゃんを三鷹の実家に招待しました。長男の幼稚園が終わってから皆で電車に乗って三鷹へ。バアバが夕飯にたくさんのご馳走を用意してくれて、夜までワイワイと楽しい時間を過ごしました。

息子達は祖父母4人健在という幸運に恵まれています。今日は久々に祖父母4人揃ったので、大好きな4人に囲まれてとっても幸せそうな笑顔を浮かべていました。離れているのでなかなか4人揃うことがありませんが、子供達のためにもこういう機会をこれからもできるだけ持てればいいなと思います。

Posted by kyoko at 23:40 | TrackBack

2006年09月28日

歯の神経の検査

今日は折れた歯の経過を見せるために歯科を受診しました。

経過観察で必ず歯の神経がダメになっていないかどうか調べる検査をやるのですが、歯に金属の棒のような検査具を当ててピリッと振動が来るまでの数値を計るといったもので、ピリッと来る感覚は本人にしか分からないため、子供だと判定が難しそうです。

先生は検査具を長男に一緒に持たせて「ピリピリ変な感じがしたら手を離してね」と言うのですが、これを長男はなかなか出来なくていつも「○×△…」と口で話して伝えようとします。もちろん器具が口の中にあるので「フガフガ」としか聞こえなくて、先生に「変な感じしたのかな?」と微妙な判定をされてしまいます。前歯4本に対してやりますが、4回の検査全て手を離す合図をしないので、先生に「もういい?」「もう良さそう?」と誘導尋問のように聞かれて終了。

一応今回も神経はダメになってなさそうという結果が出ましたが、なんか微妙な検査なので心配は消えません。完璧に折れてしまっているので折れた歯がくっつく可能性は低いのですが、歯も神経も何とか影響なく大人の歯に生え替わってくれるといいなと思います。

Posted by kyoko at 18:21 | TrackBack

2006年09月30日

大丸屋の干し芋

今日は果物狩りをしようと茨城にドライブ。水戸に向かって車を走らせます。

私も子供達も茨城出身のお友達のママから頂く干し芋のファンで、茨城方面に行くと必ず干し芋をお土産に買ってくるのですが、那珂湊へ車を走らせていたら途中で「ほしいも直売」の看板を発見。ダンナにお願いして立ち寄りました。

店内は平ほしいも、丸ほしいも、焼きほしいも、紫ほしいも等々色んな種類の干し芋が置いてあり、どれも試食があります。子供達は全ての干し芋を試食して美味しそうにモグモグ。放っておいたら全部食べてしまいそうな勢いだったので、慌てて数種類を購入して店をあとにしました。

干し芋だけでなく、茨城産らっきょう漬けやお酒類も売っていて、お義父さんは茨城産の芋焼酎を購入しました。帰ってからのおやつや晩酌が楽しみになりました。

ほしいも専門店 大丸屋

Posted by kyoko at 11:28 | TrackBack

クワガタ飼育マニア宅のヘラクレス

両親も来ていることなので、久しぶりに水戸の従姉妹宅へ遊びに行きました。ここの旦那様が大のクワガタ好きで、そこで見せてもらったのがこのヘラクレスです。先日、函館でムシキングのおもちゃをたくさん見せてもらったのですが、こちらはリアルムシキングです。

一部屋丸ごとクワガタやカブトムシの飼育スペースになっていて、年中エアコンで快適な温度に保たれているそうです。いくつもの銀ラックに飼育ケースがずらりと並ぶ姿は壮観でした。ホントは長男に見せたいと思っていたのですが、あまり食いつかずに逆に僕らが興味津々で見せてもらいました。

クワガタとかカブトムシってカッコいいですよね。小さい頃を思い出しました。

Posted by shinya at 15:28 | TrackBack

大谷田温泉 明神の湯

茨城ドライブからの帰り、高速渋滞を避けるために早めに東京へ向かい、加平ICを降りてすぐにある大谷田温泉 明神の湯へ立ち寄りました。自宅からも車で数十分のところなので、いつか行きたいと思っていたところでしたが、まさか茨城帰りに立ち寄るとは思っていませんでした。

中へ入ってみると、東京都内にある温泉施設とは思えない印象で、どこか山奥のひっそりした温泉旅館といったような風情がありました。内湯露天共にお風呂の種類も多く、次男と僕とおじいちゃんの男湯組も大満足でした。

食事処の料理もなかなかで、朝から晩までいても楽しめる温泉施設かもしれません。

大谷田温泉 明神の湯

Posted by shinya at 18:29 | TrackBack