Comments: 繭玉(舞玉)

こんにちは。はじめまして。
舞球とはいいませんが、博多にも同じようなものがありますよ。
柳つりとか、もち花とかいいます。
柳の枝に色とりどりの餅でできた珠と、縁起物の飾り付けをします。
初正月の時にします。
ただ、最近はされる家庭が少ないようで、去年これをやったときにはさんざん売ってる店を探し回りました。結局柳の枝も見つからず、梅で代用しましたよ。

Posted by Aline at 2004年01月04日 04:24

柳つり探し、大変でしたね。函館ではたくさんのお店で扱っているので、スーパーでも市場でもすぐに手に入りました。

それにしても、こういう飾り物系だとかお雑煮のような料理とか、方言と同様に地方によって違いがあるりますね。その違いがまた面白かったりして、博多の話がきけて楽しかったです。また、のぞいてください。

Posted by shinya at 2004年01月06日 00:17

はじめまして。富山住んでいます。私の町では、舞玉とはいわず、”まえだま”といいます。やはり、作る家庭は少ないようです。私は、枝にはあまりこだわらず、毎年桜の枝で作っています。柳つりは、あまり売っていないです。売っていても、高いです。息子が生まれた年に買った物を大切に使っています。

Posted by naonao at 2004年12月17日 02:41

naonaoさんコメントありがとうございます。そう、昔はどこの家でもやっていたのですが、最近は地元に帰っても見かけることが少なくなりました。でも、子供が生まれるとこういう行事に一生懸命になれて、うれしいです。

Posted by shinya at 2004年12月20日 12:47
Post a comment









Remember personal info?